スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2005'02.28 (Mon)

おやつレポート~栄屋乳業 ベルギーショコラチーズケーキ

ベルギーショコラ

久々のおやつレポート。栄屋乳業のプリンやケーキは外れなし。まったりおいしい!
このベルギーショコラチーズケーキも見かけの割りにしつこくなくおいしくいただけた。

しかしだ。

最近、ヒルズのampmから栄屋乳業のプリン・ケーキ類が一切なくなっている。
売れていたはず!(以前、朝あったものが昼になくなっていたし)
なぜだ!
栄屋乳業の営業さん、頑張って納品してくれ!

これが問題のヒルズ内ampm
なぜか黒の石造りだ。
となりのアロマ屋さんが真っ白なのとは対照的。
おちついたイメージにしたかったのか??
問題のampm
スポンサーサイト
00:00  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'02.27 (Sun)

「誰にでも秘密がある」のポスターを池袋に買いに行く


イ・ビョンホン「誰にでも秘密がある」 [FF-5080] [ポスター]

新しいお部屋に飾るために「美しき日々」のコンビ、イ・ビョンホンチェ・ジウが出ていた映画「誰にでも秘密がある」のポスターが欲しかったのですが、Amazonのポスターストアでも上位にランキングされているのに、Amazonのポスターストアって在庫がなく、マーケットプレイスに出品されたら初めて届くことになっているみたい。それじゃようは中古品な訳?ということで、そうなると状態もよくない可能性があるから、ネットでお店を探してみました。そこで見つけた亜州兄弟という池袋に問い合わせたところ、わたしの欲しかった大判のポスターがあるとのこと。
早速行ってみました。DVDなどもかなり安く売っていて、びっくり。
韓国のスターの本は韓国の本ではなく中国(か台湾)で出されたものが多いように感じました。(ハングルより漢字が多いように感じた)
イ・ビョンホンもチェ・ジウも大好きだし、とてもきれいなポスターなので満足。あと二人の女優さんも美人だし。きれいな人っていいですよね。お部屋に飾るためにはフレーム買わなきゃいけないね。
しかし、私、実は映画自体はまだ見ていないんです。既に映画館では上映は終わっていて(上映している頃、わたしは冬のソナタ以外の韓国モノを見たことなかったし、そこまで韓国モノに興味もなかった。もちろん、イ・ビョンホンの存在も知らなかった)、DVDが3月に発売される予定。
レンタルで見るのを楽しみにしています。
00:00  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'02.26 (Sat)

ミュシャ展へ行く

ミュシャ 夏
東京都美術館で開催されているミュシャ展に行ってきました。
わたしは彼のポスター画が大好きです。「四季」をテーマにしたものや、「花」をテーマにした連作など有名ですが、女性が柔らかくて、優しくて、ミュシャの絵を見ると、こういう女性でありたい、と思います。

今回はそういったポスターだけでなく、有名なサラ・ベルナールの講演のポスターが多数、香水のポスターやおもしろいのはビスケットの箱の装飾とかもありました。
彼の書いた油彩も結構展示されていましたが、やはりミュシャは女性のポスター画が一番だと思います。
お花の使い方がどれもとても素敵。うっとりです。

東京の美術館にはめったにいかないのですが、開催開始からちょうど半ばで人もさほどじゃないのではと期待していたのですが、あまりの人の多さにびっくりしました。
列が動かないし。。。。エルミタージュや大英博物館など、画の前の長いすにボーっと座って鑑賞してひたれるような余裕が全くないですね。
けど、逆に日本の(東京の)人の美術への関心の高さの表れだとも思います。

大好きな「MONAKO・MONTE-CARLO」や「夢想」、「四季」、「Flowers」等々のポスターやポストカードなどを買いました。フレームもネットのフレーム屋さんで購入して、新しいお部屋に飾ろうと思っています。

下の絵は「MONAKO・MONTE-CARLO」。鉄道会社の宣伝ポスターだったらしいのですが、旅を夢見るような女性の表情がとても好きです。
ミュシャ モナコ-モンテカルロ














売っていたポスターはちょっと小型で(A3変形って感じ)、わたしは「Flowers」の大判のポスターを飾りたいので南青山の自在堂さんを今度覗いてみたいと思っています。自在堂さんはアルファンス・ミュシャ専門の画廊です。これの大判がお部屋にあったら、ぱぁーっと華やぐと思います(^^)
これがその、大好きな「Flowers」。画像をクリックしていただくと少しだけ拡大して見れます。
Flowers







「夢想」はバックの緑の濃さにいろいろバージョンがあり、わたしは明るい緑のものが好きなのですが、買ってきたA3ポスターは残念ながら少し深い緑になっています。
夢想














アール・アートグッズというネットショップでもたくさんミュシャのポスター扱っています。見るだけでも楽しいですね。
00:00  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'02.25 (Fri)

お友達からの電話

ちょっと気にかかることがあり、しずみがちなぽんくじ。
そのことをメールで友達に送ったら、彼女から電話がかかってきました。

ありがたいです。
友人のありがたさと彼女の優しさを実感しました。
ありがとう。
22:01  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'02.25 (Fri)

「美しき日々」にはまった日々

以前、13話くらいからついつい見始めてしまった韓流ドラマ「美しき日々」。
以前もブログに最近見ているドラマについて書きましたねー。


美しき日々 DVD-BOX 2

数話みたあと、最初から見てみたくなりレンタルしたら、はまってしまい、ほんの数日で24話最後まで一気に見てしまった。
これって「中毒」ってやつだね、まさに。
最後の2巻は最寄のツタヤさんでの争奪戦に負けて借りれず、中目黒のツタヤまで遠征してレンタルしました。
けどテレビの放送もまた繰り返し見てしまっていますけど。
それでも全然飽きないです。

「冬のソナタ」は本当にロマンスだけ、だったけど、これはもっと深い深いドラマに仕上がっています。
けど韓国ドラマおなじみのドラマチックさは変わらない。
最初に見る韓国ドラマではこれが一番オススメかも。

冬ソナの登場人物と違って、ちゃんと仕事をしているシーンがあり(冬ソナのペ・ヨンジュンの仕事風景は稟議書にサインするシーンがほとんどだった。仕事中しょっちゅう彼女追いかけて抜け出すし。)、それに登場人物がビジネスの挫折から這い上がろうとがんばる姿あり、冬ソナのきれいなきれいなロマンスだけの世界よりリアルです。
(冬ソナのきれいなきれいな世界はあれはあれでよいと思います。わたしも大好きですし)
舞台が音楽業界なので音楽もよい。
冬ソナも脇役がなかなか味があったけど、こちらは更に味があって笑える脇役が出てますよー

今回の地上波での再放送の最高視聴率も「冬ソナ」を抜いたとか聞きました。
チェ・ジウは相変わらずきれいだし、なんといってもキラースマイルのイ・ビョンホンがかっこいい。。。

ぽんくじ、生まれて初めて「好きな俳優」が出来ました。。。
もとの顔がかっこいいのは当たり前だけど、彼は、ふとした時の表情とか、見ていると引き込まれてしまう。
演技の奥が深い!
作品のたびに全く違うキャラクターになっている!
お父様が亡くなった一週間後のインタビューで語っていた、「お父さん愛しています。母と妹は僕が守ります」(儒教の強い韓国の人らしい言葉ですね)といっていた姿など、とても誠実な感じがします。
彼の名前を知らなくても「JSA」に出ていた兵士役と言えば、心当たりある人いるんじゃないかな。

すっかり韓流ブームに乗ってるわたし?
ブームに乗るのは好きじゃないけど、
おもしろいものはブームであろうとなかろうとおもしろいのです!

サントラももちろん買いました。
韓国語がわかるともっと楽しいだろうになぁ。
カラオケで韓国語で歌えたら楽しいのにー


Beautiful Days~美しき日々~
00:00  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'02.24 (Thu)

女性ウインドサーファーの悩み~お肌のお手入れ その4 ビタミンCなど

シミ・しわ予防のため、皮膚科でビタミンCを処方してもらっています。
保険が利くから薬局で買うよりはるかに安く手に入れられるので。

あと、必要によってはトランサミンカプセルも出してもらっています。
ビタミンCと併用するとシミに効くらしい。

けど医薬品なので、継続して飲みつづけるには、
定期的な血液検査などが必要になってきます。
00:00  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'02.23 (Wed)

早稲田広告研究会に作品を見に行く

以前のブログに「早稲田広告研究会に川崎市のPRビデオを見に行く」と書いていましたが、本日、行ってきました、早稲田広告研究会。
クラブボックスがとてもきれいだ。
さすが、私立は違う。
わたしの出た某国立大の部室はまさに掘っ立て小屋、壁には成田闘争当時の張り紙でいっぱいでしたが。
※今では、わたしの大学も郊外に移転して、きれいな部室をもらっています。

一人で行くのはもったいないし、学生さんの生の声を聞けるチャンスなので、社内に告知文をall-mail(連結対象1800名に流れました)に流したのですが、反応は一人だけ。
特にコンシューマ向けの事業部から多数応募があると思っていただけ、がっかりでした。
応募してきたファイナス系のコンサルタント、カタさんは、PRビデオも見たいけど、学生さんに自分のビジネスのネタについていろいろ生の意見を聞けるチャンスだというのもあり、今回参加したいとわたしに連絡を取ってくれたようで、こういうチャンスを生かすセンスがあるかどうかが仕事のできるかどうかの分かれ目だよなぁと思いました。

さて、10人ほど学生さんが集まってくれていました。250名くらいいるそうなのでその中で気概があって、かつ時間の都合がついた人が来てくれたんだと思います。

作品は、ラクロス部のPRビデオが一番迫力があっておもしろかったですね。
よくできているのだから、このラクロス部のホームページにもPRビデオのストリーミング流せばいいのに。
いろんな作品も早く、早稲田広告研究会のホームページにUpして欲しいですね。
もったいない!!

いくつか作品を見せてもらいましたが、率直に言って全体的に冗長な感を受けるものがいくつかあり、もっとメッセージを明確化して、カットすれば、ずっとよいものになるのではと思いました。
わたしは文章を書く仕事が過去に多ったのですが、新聞記者さんの開いた記事を書くセミナーに出たとき、短ければ短いほどよい文章になる、というアドバイスを受けました。削れるところは削る。もっともなことです。

さて、お目当てだった川崎市のPRビデオは今ひとつでした。市側の意向もかなり反映させたようです。4編ありましたが最後のものが一番よかったですね。

途中からなんだか就職相談みたいな風になり、コンサルのカタさんが学生さんたちに反論できないロジックの積み上げで説得力ある話をしていました。

あと、カタさんが、早稲田広告研究会の活動を「コンサル」してた。
大学まで来て「通常業務」だぁ!笑える!!

わたしはあちこちの会社に勤めていたので、その分、いろいろみてきたこともあり、就職に関してはアドバイスらしきことも少しはできたかな。
わたしって、転職アドバイザーとか結構向いている気がする。。

今の学生さんはちゃんとよく見てますね。わたしの時は大学と所属学部のせいもあり、東証一部かどうか、が大きなチェックポイントだったけど、そういう単純な考え方をしていないですね。仕事を選ぶ上でどこに自分は価値観の重きを置くべきか、実際社会人はどこに価値観を置いているか等々考えています。しっかりしています。きっと来てくれた子達のレベルも高かったのでしょう。

しかし、GREEやMixiに入っていない子達ばかりだったのが、びっくりでした。
IT業界にいるせいで、つい、全ての学生さんが慶応SFCのようにGREEなどのソーシャルネットワークに入っているようにハナから思っていたのですが、学生さんもいろいろ、というか、わたしの見方が偏っていたんですよね。
やっぱり自分と同質の世界だけにいてはいけない!実感。

カタさんはしっかり、自分のビジネス関係の情報も集めることが出来、ご満悦でした。学生さんたちとの会話も楽しんでくれたようです。
学生さんたちも生の社会人の声を(しかもレベルの高いコンサルタントの話を)聞けておもしろかったのではないかな。
私自身、この会社に入って以来、一番刺激的で頭をグルグルにされちゃったような感じでした。

みんなでテレビ囲んで見ていた風景を写真に撮ってなくって残念。
楽しかったですよー。考えてみれば、10歳以上年違うけど。。

これからもニュース等々で心引かれたものには、臆せず直接アプローチ、していきたいと思います。
自分で「一期一会」を引き寄せる、のがわたしのやり方なので。
時々、ふられますが。全然、気にしないのだ。

ちなみにわたしが好きなテレビCMは

アイフル
 く~ちゃんはかわいい。犬飼いたくなった。
アジエンス チャン・ツィイーきれい。。毎回次回作が楽しみにである。手を止めて見つめてしまう。金髪のねえちゃんたちのぶっちょうづらがまた笑える。Laxなどがハリウッドスターをもってきたのと逆の発想ですね。坂本龍一の音楽もあっているし、発売前にメディアミックスの一環で銀座のソニープラザ前で大画面でチャン・ツィイーのインタビューを流したり(あれ、もう一度見たい!)、試供品を配ったり、展示会さながらのそういったイベントやっていましたね。
年末も大掛かりなイリュージョンイベントやってましたし。
アジエンスは今度はどういうプロモーションやるのかなってちょっと楽しみなブランド。アジエンスのサイトは時々チェックしています。
日本女性の西洋人に対するコンプレックスをうまく払拭して(うまく突いて!)ブランドイメージとコーポレートイメージ、花王はこれで両方高めましたね。
・JRの「そうだ、京都へ行こう」 画像がきれいでほんとに行きたくなります。昔の上司でスケジューラーのとある週末の欄に、「そうだ、京都に行こう」と書いていた方がおりました。

日本のCMはうまく情緒をつかんで、印象に残るものが多いと思います。特に電通さんのCMってものによっては「くさい」けど、記憶に残りますよね。昔の会社で電通さんからCMの企画と電通の選りすぐりCM集ビデオをもちこまれ、ついくらっときたことがありました。
(株式公開前でお金ないし実現させませんでしたが)
00:00  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'02.22 (Tue)

サイパン便り 番外編~海外でのブログUpDate

96e771a3.JPGサイパンで仲間のヨシくんにおしえてもらったのだけど、ノートパソコンって電圧がかわっても、幅広く対応できるものが多いらしいですね。
言われたとおりにACアダプタをみたら100V-240Vと書かれていました。
だから、そのまま、コンセントの形さえあっていれば、変圧器なくてもOKでした。写真はACアダプタのそのような対応電圧が書いてある部分。

変圧器は結局携帯の充電に使っていました。
おかげで写真がバンバン撮れた(^^)

わたしのプロバイダもちゃんと海外ローミングがあるみたいで(よく考えたら外資系のプロバイダだし。。。マニアックなプロバイダだけど)、次回、ウインドトリップを海外でやった時は毎日ブログUpできるかも!
00:00  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'02.21 (Mon)

タダであげます。=引き取り手みつかりました。ありがとうございます。

引越しのため、不用品がでました。
取りに来ていただけるなら無料でお渡しします。
全部、品はとてもよいし、
こたつを除けば1年半しか使っていない新しい物です。
捨てるのもったいなくって。

また、遠い場合、送料受取人払いなら送ることも可能かな。
それは要相談です。

近くにあったリサイクルショップはつぶれちゃってるし
フリマに出すにも持っていく車がないし
ネットオークションも梱包して送るとか料金の受け取りが面倒なので
とりあえず、ブログに出してみます。

■こたつ
白いこたつです。90cm90cmくらいかな。
真四角。
あったかさ調節がイマイチ効かなくなっていますが、
一人暮らし用なのでお子さんのお部屋のコタツとかによいかも。
真っ白だからすごく部屋が明るくなります。
大学時代、モノトーン調の家具が流行していたのに、
こだわってこだわって、探して買ったコタツです。

白いこたつ














■ガステーブル(都市ガス)
一年半使用。魚焼きのグリルもついた、よい品です。
丁寧に使ったので痛みも少ないです。
(我が家は揚げ物はやらないので)
買い替えを考えている方など、どうぞ。

ガステーブル(都市ガス)













■ガスヒーター
去年の冬に買いました。
冬の寒い朝、すぐにあったかになります。
このふた冬はエアコンは使わずこのガスヒーターで過ごしていました。
調子いいし、冬以外は使っていないからとってもきれいです。
ほんとは今でも使いたいのだけど、
新しい家はガスヒーター、石油ヒーターは禁止なので。。

ガスストーブ
00:00  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2005'02.20 (Sun)

女性ウインドサーファーの悩み~お肌のお手入れ その3 基礎化粧品

34a8caad.jpgわたしは前述のとおり肌が非常に弱いため、
使える化粧品使えない化粧品がきっぱりと分かれます。
合わないと、かゆいし、赤く腫れるし、ひどいとそれが数日消えない。

そんなわたしの今のお気に入りは
資生堂dプログラムのニキビ肌用のオレンジのボトルのシリーズ。

dプログラム自体「敏感肌用」の割と特殊なシリーズなのですが、
普通の青いボトルを使っていたときは、そう効果を感じなかった。

けど、大人のブツブツ、ニキビというほどではないけど
特に額が白くでこぼことしていて、
なにをやっても取れなかったのが、
これの試供品を3日使ったら、きれいにつるつるになり、
人にも、「なんだか肌きれいになったね」と言われた。

時々出ていた大人のニキビも出なくなったし。

カウンセリングコーナーで機械で測定しても、肌状態がかなりよくなってきています。
今はクレンジングも同じdプログラムのオイルクレンジングを使っているし、
保湿クリームも同じdプログラムの感想肌・特別敏感肌用の物を使っています。

クレド・ポーもオススメです。これもわたしの肌でもアレルギー起こしませんでした。
肌に染み込んでいくのが実感できます。
けど、ちょっと予算が。。(^^;
クレド・ポーはメイクアップ類も非常に優秀。
派手になりすぎず、かなり上品な仕上がりになります。

気が付くと段々資生堂の製品に集約されていっている。。
(ちなみに生活はウインドに集約されていっている感がある)
日焼け止めのアネッサも資生堂だし。
他のところの製品を買っても、
まず、肌に合わなかったり
アレルギー出なかったとしてもまた資生堂で買いなおしてしまったり、
使わなくなったりするのよね。
00:00  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。