FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2006'03.28 (Tue)

ドラマ「愛してると云って」挫折しましたぁ

愛してると云って DVD-BOX

キム・レウォンくんの笑顔が再び見たくて借りたドラマ。けどレウォンくん、最初のあたりは最高の笑顔なのですけど、その笑顔に年上の女が惚れてしまってから自体は急変、彼は騒動に巻き込まれていつもうつむき加減、泣いてばかり、全然笑顔が見れません。9話までみましたが、挫折。話が重すぎ。日本でいえば「内舘牧子ドラマ」って感じです。まさに!

やっぱりレウォンくんは笑っているほうがいいです^^ラブコメのほうが似合うと思うなぁ。相手役の若い方の女の子は常盤貴子に似た感じ。年上の女性のほうは。。。特徴ない美人って感じかな。注目はフルハウスにも出ていたキム・ソンス。フルハウスのときと同じように、途中からヒロインに近づくいわゆる「オッパ役」なんですけど、フルハウスのときはあまりいいとはおもえなかったのに、今回は色気もあっていい俳優さんだなと思えました。
レウォンくんがシュンとしおれて魅力なかったので途中からキム・ソンスを中心に物語をみていたぽんくじです。
次はぜひレウォンくんの「ラブストーリーインハーバード」がみたいなぁともくろむぽんくじでございます。
スポンサーサイト
14:36  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'03.27 (Mon)

ドラマ「1%の奇跡」

1%の奇跡 DVD-BOX 1
1%の奇跡 DVDBOX 2

とても評判がいいドラマなので見てみました。2003年韓国、全26話。前半はちょっと胸きゅんのラブコメ、後半からはホームドラマでした。言ってみれば、後半は朝の連ドラ「ちゅらさん」みたいな感じかな。「人生にとって本当にの大切なこと」をベースに登場人物がたちの家庭を描いていて。

わたしとしては、後半はちょっと長すぎだれた感じもあったのですが、最後の最後にびしっと締めてくれて、見てよかった作品です。10話くらいまでは2人の仲がどうなるか、はらはらどきどきどっぷりはまって、気がついたら朝まで見ていたドラマでした。
話はラブコメ&ホームドラマだけど、テーマは結構深いです。人生で大切なものは何か、ということ。本当の優しさということ。家族の大切さ、身近な人を大切にするということ。もっぺん、最後のハラボジの演説、聞きたいなぁ。細かいところ忘れちゃった。。

ところでわたしは主役のカン・ドンウォンがさほど好きではない。あまりかっこいいとは思えないの。ヒロイン、タヒョン役のキム・ジョンファはちょっと男っぽい顔つき(といったら失礼かもしれないけど。)でしゃきしゃき系で好きだわ。美人だし。けど一番の注目株はなんといっても爽やかなオッパ、タヒョンの兄、ソヒョンでした。随所随所いいところを押さえる役自体もよかったし、さっぱりした顔立ちでわたしの好み。だからネットでかなり探したのだけど、なかなか役者さんの名前がわからない。ずいぶん時間かけてネットサーフィンしてやっと見つけました、名前。

ジュンちゃんキュン・ジュン(キュン・チュン)。
プロフィールはこちらのとおり。


どうもスンホニと同じ時期から兵役に行っているようです。兵役から帰ってきたら、また活躍してほしいなぁ。

以下、ネタばれありなので見てない人は読まないでね。


カン・ドンウォンが好きだったらもっともっとおもしろくみれたんだけど、わたし、どうしても彼がかっこいいとは思えないのよ。。。。表情が硬いし。それにチェインの乱暴な性格がどうも好きではなくって。もちろん、それがタダ(タヒョン)のおかげでどんどんと変わっていくのは面白かったけど。

好きなせりふは「俺の一人相撲か?」って確認するところ。あれはどきどきしましたね。本人またちゃんと気づいていないけど、既に恋に落ちているわよね。
最初の頃は2人のやり取りも面白かったのだけど、結婚したあとはタダがすっかり貞淑な妻になってしまって、掛け合いも少なくなってそこがちょっとつまんなかったわ。

そうそう、もしかしたら一番おもしろかったのは、タヒョン一家のオンマとアッパが2人で部屋で話しているところかも。「ヨボ、ヨボ」の呼びかけで始まる二人の会話は世間体とか表面的なお金とかそういうものではなくって、子供たちへの愛がとても感じられその上とってもコミカルでリアル。この夫婦の会話はほんと楽しませてもらいました。

最後のハラボジの演説でこの夫妻を誉めたのはとてもうれしかった。そう、この人のよい困っている人をほって置けない夫婦がいなければ、子供たちも、同じような気質に育たなかっただろうし、この話は成立しなかった。影の主役です^^

そして最後の最後の出演者たちの一人一言もなんだか現場の楽しさが感じられてよかったです。

わたしも優しい人間でありたいなぁと思います。
15:12  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'03.26 (Sun)

ヨットで花見

07a98d59.JPG今日は久々に油壷のヨットハーバーへ。ニコタケさんのお誘いでKGちゃんと一緒にオクリ号で花見をすることになりました。桜もちょうどいい感じ。
海は元旦の初ウインドに続いて二度目。。。土日は半日何か予定が入る、というのが多く、なかなかウインドに行けない。海から遠く引っ越したこともあり、鎌倉まで出かけるのが億劫になってきている今日この頃。いかんでござる、こんなことでは。

オクリにはあとお2人ゲストが乗ることになっている。オクリに乗る前に、タイゾウさんのたいぞう丸へ遊びにいく。タイゾウさんはヨットを買って今メンテナンスをしているところなのだけど、ニコタケさんが曰く「大きなプラモデル」状態でマリーナの常連さんたちによってたかっていじくりまわされているらしい。それぞれ、本職や趣味等々を生かして、電気系統をやったり、マットレスのカバーをミシンで作ったり。。。つくづく器用というか、サバイバル出来るというか、生きるのが上手というか、そんな男の人たちである。まぁ、タイゾウさんのヨットのメンテをみんなで手伝っている理由の一つはタイゾウさんがみんなに愛されているからなんでしょうけどね^^

さて、海は意外と風があり、8mくらい?10mはいってなかったけど、定置網のところまで行って帰ってきて、結構スプレイも浴びたし、ヒールもしていたし、一往復だけで終わった。そのあとは、マリーナから海へのアプローチに咲いている桜の下に係留して花見。既にほかのヨット数艇も係留している。

途中帰る船あり、またくる船ありで、常時3艇ほど係留。お料理もお酒も出てきてまさに花見。イチゴ大福も出てきた。

わたしはニシさんとウイスキー談義。わたしが「15年位前に飲んだマッカランの10年ものはおいしくて感動したけど、こないだ久々に飲んだマッカランはごく普通のウイスキーだった。」というとニシさんがマッカランはこの15年の間に他の会社が入ってレシピを変えたそうだ。だからおいしくなくなったらしい。わたしの舌はどうも正しかったようだ^^

最後の最後までわたしたちのヨットは残って、それから陸へ戻った。陸ではタイゾウさんにたいぞう丸のマーク(タイとゾウの絵で超かわいい!)を見せてもらった。やっぱり仲間うちで作られたそうで、ほんとみなさんのタイゾウさんへの愛情が伝わってきました。

ヨットもそうだし、ウインドもそうだけど、それそのものも楽しいけど、仲間がいるからこそ楽しさが倍増するところありますよね。

久々に海に出て、楽しかった。けど、ウインドをやらないとなんとなく体調とかストレス具合がよくないんだよね。今日は南西だったから材木座もきっといいコンディションだったでしょう。。。来週こそはウインドに行きたいな。通いつづけるとおっくうなのも吹き飛ぶんだけど、しばらく通わないとウインドって億劫になってしまいますよね。。。

帰りに今日のメンバー5人でラーメンを食べて、帰途へ。
13:46  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'03.18 (Sat)

韓国ざんまいな一日

今日は韓国Dayなわたし。お昼にマーブルさん、ペーターさんと東京にある韓国、新大久保(韓国人街なのです)のマクドナルドで待ち合わせ。お2人は先日の「チョ・インソンくんパーティ」でご一緒した仲である。会うのは今日で2回目^^

韓国語の飛び交うマクドナルドをあとにし、3人でサウナ&あかすり&マッサージへGOGO!
お2人は何度か行っているみたいだけど、わたしは初めて。あかすり自体初体験なのでどきどきである!

まず受け付けでいろいろ入った布バックをもらう。タオル数枚と一緒にTシャツと短パンも入っていた。ああ、これってドラマ「パリの恋人」で出てきたみんなおそろいのTシャツ短パンで寝転ぶあの韓国式サウナってやつね。わくわく。やっぱりゆで卵も必要?!しかも頭で勝ち割りたい!と、ドラマの名シーンが浮かぶのである。

最初お風呂に入って身体をふやかす。お風呂スペースにはサウナもあって、それが暑いのなんのって。中で飛び交うのは韓国語、飲み物持ち込み禁止なのに、ちゃっかりたっぱに入れたお茶を持ち込んでいる人もいて、仲間うちで回し飲みしていました。

お風呂はいろいろと生薬が入っていて(当帰とか。。。。婦人科系に効きそうなのがいろいろ)人によって好き嫌いがありそうな香りだったけどわたしはかなり好きだったわ。

その後、赤い下着をつけたかなりりっぱな体格のアジュンマ(おばちゃん)に呼ばれあかすり台へ。あか、結構でました^^;思っていたほど痛くなかった。時々アジュンマのおなかが顔にあたって苦しかったですけど。。。
そのあと、オイルマッサージとミルクマッサージ。ペーターはかなり痛かったらしいけど、わたしは左の足首を除いて全然痛くなかった。凝っていたりしたら痛いはずなので体調はきっといいんだわ。マッサージはかなりダイナミックなものでした。痛くないけど時々おばちゃんが身体をバシーンってたたく音も聞こえるし。
髪も洗ってくれました。かなり大胆な洗い方でしたけど。^^;

終わった後、しばらくはちょっとオイルのべたべたが気になったけど、途中からしっとりに変化。

エステマッサージに行っていたマーブルさんも帰ってきてペーターさんも終わって、3人合流、おそろいのTシャツ短パンに着替えてほかの階にあるサウナへGo!
サウナの中は石の上にバスタオルがひきつめてあり、かなり高温。木で出来たマクラがあって、みんなごろんたと寝転ぶのである。2つサウナがあったけど、わたしたちは生薬が香るサウナの方へ。寝転んでいたら汗がダラダラすごいもんでした。途中タオルを取りに行ったわたし。岩盤サウナのほうも行きたかったけど、もう人がいっぱいでしかたないのでわたしたちのサウナは終了。くつろぎスペースへ。フローリングのくつろぎスペースは床暖房。はっ!これはかの有名な、韓国のオンドルでは?!オンドル初体験に感激なぽんくじ。(タダ単に床があったかいだけなんですけどね)
そのあと、フレッシュグレープフルーツジュースを飲んで、サウナでかいた汗を流しにお風呂にもう一度戻って、わたしたちの韓国式サウナ&あかすり&マッサージは終了。

ドラマ「パリの恋人」を見て以来(ドラマ「星を射る」でもあったよね)韓国式サウナにはぜひいってみたかったわたし。東京で体験できるってつくづく東京ってなんでもある街だわぁ。

そのあと、韓流スターグッズ屋さん散策、お2人は通りの見つけやすいお店だけでなく雑居ビルの二階にあるグッズ屋まで常連のようで、新大久保初心者のわたしのとっては感心することしきり。いくつかのお店をひやかした後、お店(名前忘れた)に入って韓国ごはん。
お2人はチゲ、わたしは大好きな石焼ビビンバをいただきましたー。

散々、新大久保を満喫した後は、一路、六本木へ。なぜ六本木?そう、六本木のある映画館で今韓国映画祭をやっていて、今日はチョ・インソンくんの「ラブインポッシブル~恋の統一戦線」が上映されるのです!映画館でやはり先日のチョ・インソンくんの会で初めてお会いしたインソンくん仲間のMakiさん、そしてマーブルさんたちの同僚の方たちと合流。全員で7名となりました。
インソンくんラブインポッシブル
インソンくん2
映画は。。。。シーンのつなぎとか編集が正直粗く、(特に洞窟の中でのポッポシーンに移るシーンが唐突だった)、話も「えっ、いきなりなんで気持ちが変化するの?」など描写が粗くて話が富んじゃっている感じ、気持ちにあまり重みがかんじられない、最後のキム・ジョンイルくんそっくりさんが出るラストの終わり方もご都合主義的、正直B級の香りがする映画でした。しかたないね、インソンくん、まだ売れる前の映画だし。。。日本ではDVDにもなってない映画だもの。インソンくんの美しいお顔立ちは堪能させていただきました。映画館で韓国語聞くのも久々だったしね、うれしかった。

終わった後もしばらくポスター展示など見ながら韓国談義。

というわけで、韓国につかった一日でした^^満足じゃ。
13:07  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'03.16 (Thu)

友人がレーシックを受けました。

今の会社の前任者のおねえさんは引継ぎのとき、かなり興味を持ってレーシック(視力回復手術)のことを質問していた。ら、本当に受けることに決定!わたしと同じ南青山アイクリニックで同じ山本先生で手術をしてもらったそうです。

手術中のBGMはわたしのときと同じ80年代ポップスと言う感じだったらしい。(わたしの時はビリージョエルベストが流れていた)
きっと山本先生の好みなんだと思う。

彼女は田舎に帰っているので、地方から出てきて、検査の次の日に手術を受ける、地方の日と向けコースで手術を受けた。

結果は以前のわたしと同じ0.04くらいからやはりわたしと同じく1.5までUp。すでに翌日検診で1.5が両眼出ていたそう。結果にはとても満足しているらしい。

決してリスクが0ではないのでむやみやたらと勧めることは出来ないけどわたしは受けてよかったと思っているし、もっと早く受けていればよかったとも思っているくらいです。
眼が悪くてコンタクトや眼鏡と相性が悪い人は選択肢のひとつに加えてみるといいんじゃないかなと思います。

15:29  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'03.15 (Wed)

確定申告に行きました。

確定申告に行きました。
最終日だからかなりの列を並んでいたのだけれど、最終的に結構な金額が戻ってくることがわかり、ご機嫌なぽんくじ。
ボード貯金にまわすのだ。これでボード貯金、たまるのがかなり加速しそう^^v
15:19  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'03.14 (Tue)

化粧まで韓ドラに影響されてきています。。。

先日、浜鍋の時に化粧が変わったと言われました。特に目元の化粧をくっきりする韓国人をこれだけドラマや映画でずっと見ていると、自分もついついアイラインとかくっきり引くようになっちゃったです。。。。
だから街で韓国人に間違えられたりするようになっちゃったのかな??

ちなみに韓国人にお友達の多いわたしのメンターY先生の言うには、韓国人はアイラインを引くんじゃなくて、刺青いれちゃったりしている人もいるらしい。。。アートメイクってやつかな。。すごいね。わたしはレーシックする勇気はあるけど、アイラインのアートメイクをやる勇気はないなぁ。
15:14  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'03.13 (Mon)

九州の韓ドラ事情

母様に九州での韓ドラ事情を聞いてみた。

・「バリでの出来事」はついこないだ終わったところ!
(去年九州の友人がバリ出来の放送見てジソパーになっていたので、今回は再放送ですね。東京より早い再放送開始だったんですね。)
きっと今頃バリ廃人と化している九州人が多数いることでしょう。

・「雪だるま」放送中。
東京でもMXテレビかどこかでやってるはず。
ぽんくじ「キム・レウォンくん出てるよね。わたし彼好きなんだよね」
母様「へぇ、あの子がすきなの」
俳優の名前もちゃんと把握しているようです。。母様、やるじゃん。

・ソン・スンホン主演「ポップコーン」
なんか渋いの放送してますね。オールバック時代のスンホニですね。レンタル屋じゃ見たけど、こっちじゃ放送してないですよね。

NHK「チャングム」
この時間になるとかけてる電話、切られます。。。

九州でのやはり一番うらやましかったのは去年、「星を射る」の地上波放送があったことですね。母様はうちでバリ出来のDVDを見て、「ソンテが出てるわ~」と言っていました^^
15:09  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'03.12 (Sun)

三浦レーシング応援

ほんとは
土曜日 三浦で浜鍋に参加したあと帰宅→日曜日 材木座でウインド 
の予定だったけど、浜鍋の後片付けをしていたら帰れない時間になってしまったので昨日は三浦の実連の事務所に仲間と一緒に泊まった。三浦→家→準備→材木座と移動すると4時間はかかるから仕方ないので今日もウインドはお休み。。。乗りたかったなぁ、久々に。

今日は三浦レーシングがあるということなので、津久井浜に行ってみた。風はかなりあがっており、ハードなコンディション。
朝食のパンを抱えてぼーっと座っていると、ヨ~ダさんが準備をしていたので声をかける。
ぽんくじ「いいなぁ、わたしも海に出たい」
ヨ~ダさん「こんなコンディションじゃ大変だよぅ」

浜を走って横切るKちゃんプロの姿が見えたので手を振る。
走っていったほうを見るとわたしの所属するショップのメンバーが固まっていたのでそちらへ移動。
久々にタカ夫妻に再会。奥さんがDAKINEのかわいいニットのマフラーと帽子をつけていた。ビギナーで参加予定だったみたいだけど、強風につきビギナークラスは行われなかった。

海、出たかったなぁ。。。。風は南西かな。けど、材木座なら波がたってきっとわたしの131Lのセットでは板が暴れて乗れなかったんじゃないかと思う。。。
それでも海に出たかった。。。

しばらく見学してから帰る。
わたしもレース出れるくらいうまくなりたいなぁ。。
14:40  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'03.11 (Sat)

浜鍋しました。

今日は午前中予定が入っていたので、午後から空き。なので、ウインド仲間がやるといっていた菊名での浜鍋に参加。
浜鍋に行く途中、友人の新しいおうちに寄る。ゲレンデがすぐなのでウインドするのに片道2時間かかるわたしとしてはうらやましいおうちである。

浜鍋に行くと、シュフ☆カンちゃん一家とツ~先輩しかおらず。風が午後吹いていたのでみんなウインドしているのね。
カンちゃん一家には子供が2人いるので、一緒に遊びちょっとへとへと。けどこけてもなかなかったソウちゃんえらいぞ!

鍋はすごい量ができる。あともーちゃんがちまきを持ってきていた。手作りちまきだ。。。すごいなぁ。。

夜になり、風が冷たくなってきた。ランタンに火をつけてキャンプ気分である。けど、キャンプにはちょっと寒い。。
ウインドからあがったモウ夫妻とヨ~ダさん&タマちゃんが登場。お酒も入り、ウインド談義に花が咲く。

その後、実連の事務所で食器を洗っていたら、家に途中で帰りつけない時間になってしまう。やっぱりわたしの家、海から遠いわ。。。仕方ないので、実連事務所でおやすみすることに。こないだのサイパンツアーのビデオを見せてもらう。ス~先輩はどんな音楽に合わせようかと苦労している。著作権フリーじゃないといろいろとめんどうだし、使える曲が限られるらしい。
そのあと、ス~先輩が韓流ファンということが判明。「天国の階段」など二人とも見たドラマの話に花が咲く。残念ながら「バリ出来」は見てくれてないようだ。今度DVDかしてあげよっと。やはり「チャングム」を勧められる。う~ん、やはりチャングムは必見みたいだね。見た人全てが勧めてくる。。。DVDも全部出揃ったし、もうそろそろ借り始めようかしらね。

横になってからもウインド談義は続く続く。次はどの板を買ったらいいか。。。今乗っているカーブは、頑丈だけど、その分、重くってプレーニングへの入りが遅いのだ。それは周りにも指摘されるし、自分も、すごく感じる。それにもーちゃんのJPに一度乗ったときに、その乗りやすさに感動したものだ。やはり乗りやすい板で練習して、最短でうまくなりたい。
けど、まだジャイブもちゃんとできないから、ボリュームのある今の板でもうしばらく練習することにした。軽くて薄い、いい板に今変えるとたぶんすぐに壊してしまうことになりそうだから。。。けど、もうちょっとしたら板、変えます。乗りにくいんだもん、わたしの板。そのために貯金もしてるのよ。

20:07  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。