スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2006'07.30 (Sun)

本栖湖便り(今年12回目のウインド)

昨日、ウインドに行けなかったので、日曜日、高速バスに乗って河口湖へ。河口湖からみっちゃん先輩にピックアップしてもらう。普段あまり河口湖がどのくらい本栖湖と離れているか気にしていなかったので、「河口湖に行ったら迎えに行くよ~」というみっちゃん先輩のお言葉に甘えさせてもらったのだが、乗せてもらってすぐにセイフー(本栖湖へ来る途中のスーパーです)を見つけ、えっ、河口湖ってそんなに遠いの?と絶句。みっちゃん先輩に大変申し訳なかったなぁと思う。
車を運転しないぽんくじはそういう距離感とかよくわからなかったりするのだ。いけない、いけない。
次からは気をつけよう。

さて、今日の本栖湖は風も吹き、しかも風向や風速もとても安定しており、乗りやすい。
ブローラインが長かったので、手の位置とか、いろいろと試してみる。途中からはガンガンにプレーニング。

わぁぁい!プレーニング天国だぁぁ!!!

思いっきり乗れてすごく楽しかったです^^
満足満足。

来週は金曜から乗るので、また風が安定して吹いてくれるといいな。

スポンサーサイト
13:04  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'07.28 (Fri)

インソンくん、センイルチュッカエ~

09b97412.jpg
7月28日は大好きなチョ・インソンくん(조인성 Zo In Sung) の25歳のお誕生日です。韓国は数えでも歳を数えるので韓国式に言うと26歳です。わ、若いね^^;バリでの出来事ですっかり彼にはまったわたし。もうじき新作映画もやってくるし(「卑劣な通り」:今韓国で大ヒット中!)楽しみ。しかしながら最近年内に空軍に入るというデマも飛んで改めて徴兵制のある国の男の子なのだなと実感しました。出来れば行ってほしくないけど、韓国男子の務めだから仕方ないんだろうねー。なにわともあれ、お誕生日おめでとう!売れてほしいけど、あまりメジャーになりすぎないでね^^;
07:57  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'07.23 (Sun)

本栖湖クィーンズカップ レース&クリニック に参加(今年11回目のウインド)

46e6fe03.jpgさて、今日は「クィーンズカップ レース&クリニック」が本栖湖で開かれた。女性プロから直接指導を受けられるめったにない機会だ。

実は現在、ぽんくじは貧乏なので(テントも買ったし)、クリニックの参加どうしようかなぁとちょっとだけ迷っていた。そしたらみっちゃんから、「エントリーしてないよ~」とお誘いのメール(実連のみっちゃんたちは今回スタッフとして参加)。総元締めの脇元プロからも「ぽんくじちゃん、エントリーするって聞いてたけど、まだしてないよ~」と言われる。ぽんくじ、デフォルトで参加なのである!こうやって声をかけていただけることは本当にありがたいことだ。

わたしは最初、ビギナーレースクラスで参加しようと思っていたが、まだまだへたっぴなのでレース練習をやってもしかたないから方向転換し「クリニックのみ」クラスで参加。

指導は土佐プロ、石野田プロ、テルヤマさん(え~ん、漢字がわかんない!彼女はプロではないがレーサーでほとんどプロレベル)のお三方。主催がJPW(日本プロウインドサーファー協会)なので、進行は理事の脇元プロ。奥様もカメラマンとして参加されていた。

さて、わたしの参加した「クリニックのみ」クラスは初めてショートボードに乗る学連の女の子たちもいたりしたので、一般の参加者には学生さんとは別にまたクラスを作ってくれた。わたしはテルヤマさんのクラスで、生徒は初めて会う女性2名(逗子、千葉港から参加)、キャンプ仲間のミナさん、ぽんくじ。女性2名はウォーターの練習をしているレベルだったので、ぽんくじより上。ミナさんはぽんくじとは比べ物にならない上級レーサー。ビーチスタートの練習をしているぽんくじが一番へたっぴなのね^^;けどがんばるわ!

さて、テルヤマさんはみんなのリクエストを聞いてくれたのだけれど、共通の課題はジャイブ。ミナさん以外は安定したプレーニングも課題。
水上の一番風のいい場所はレースクラスの人たちがマークをうって走っているので、わたしたちは最初もっと上(かみ)からスタート。数本走って、ジャイブしてみせて、アドバイスを仰ぐ。
レース練習が始まったら、今度はじゃまにならない下(しも)の方で練習。けど下ってやっぱり風が弱いし(数十メーター下で乗るだけでセールサイズが1?違う、と考えてね)、しかも浜近くは風がシフトして乗りにくいのよ。

今日はとてもガスティで走りづらい。もっと安定していたらもっともっとアドバイスをもらえる機会があったと思うのに。
けど一本だけテルヤマさんと一緒に走ってもらった。並走して走ってもらって、走りながらアドバイスがもらえるのがやはり一番役にたつ。
わたしは一緒に走ったとき、ジャイブがうまくできなかった。微風のジャイブはなんとか出来るのだけどちょっと風が吹いたらベアがうまくできないまま、ずっとクォーターで走り続けちゃうのだ。難しいな。。

クリニックが終わって閉会式。閉会式ではお楽しみ抽選会やレースの表彰(賞品あり)もあった。
ビギナーレースは1位Kボーさん、2位もーちゃん、3位つきなおちゃんだった。
走りを見ていて、つきなおちゃんがうまいのは以前からだけど、もーちゃん、すごく手足が伸びて姿勢がきれいになった。Kボーさんも乗ってる姿勢がとてもきれい。やはり手足がきれいに伸びていて、変に力が入らずに楽に乗っているなぁと思う。
上手な人の乗り方はきれいだよね。わたしもきれいにのれるようになりたい!

レースで入賞した人たちはたくさん賞品をもらっていた。ちなみにクリニックのみクラスの人は抽選で賞品ゲット。

わたしはリップカールのピンクの帽子と、ボードケース。ボードケースはウインドサーフィンジャパンさんの提供らしい。ありがとうございますー!これだけでも参加費の元は十分にとれました^^
ピンクの帽子もこの夏活躍しそう。
早速来週からかぶろっと。
本栖湖でこの帽子をかぶっているコを見かけたらそれはぽんくじです。声をかけてくださ~い♪

ピンク帽子












写真は協賛してくださった企業さんたち。ありがとうございます!

協賛

00:50  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'07.22 (Sat)

本栖湖キャンプ(今年10回目のウインド)

今回は前回の帰りに引き続いてみっちゃんさん車に乗せてもらった。みっちゃん号は助手席ぶち抜きで板を入れているので、運転席の後ろの席に乗せてもらう形になる。
ウインド車を持つことを意識し始めたぽんくじ。タンデム状態で乗せてもらうと運転手目線で前が見れるので恰好の運転シュミレーションのチャンスだ。しかしながらうねうね道に目がまわってしまう。果たして自分で車を運転して本栖湖に遠征に行く日は来るのか?!

車はレガシータイプがいいかな?オデッセイみたいな大きなファミリーカーがいいかな?それともやっぱりハイエース?ちょっと考え中である。個人的にはマツダに思い入れがあるので街中を走ってるMPVが気になったりする。あれならウインドも積めそう。
しかし今年来年は限られたウインド予算を道具と、練習(遠征やスクール、ウインドトリップ)につぎ込みたいので車を持つのは再来年になると思われる。。。今年の初めはできれば今年中に持ちたいと思っていたが、23区内での一人暮らしで車を持つのはあまりにも予算的に大変である。
しかもぽんくじは教習所を出て以来一度も運転をしたことがない完全ペーパードライバー!
まず、「ペーバードライバーコース」を受講するために教習所に一人で車を持っていけるかが最大の難関だったりする。。

今日の朝ももーちゃん、Kボーさん、ミッフィーの女三人が車三台連ねて本栖湖に向かうのに抜きつ抜かれつとなったが、わたしもいつかあの仲間に加わりたいものだ!

前置きが長くなったが本題の今日のウインド。なかなか風が吹いたが、やっぱりガスティ。ブローはかなりの強風。

今日つくづく思ったが、わたしは去年ブローで飛ばされて胸をブームで強打し肋骨をバキバキやったせいか、スピードが怖いのである。だからなかなか完プレに持っていけない。スピードが出るとつい殺してしまうのだ。

恐怖心。

初めての完プレ前に持っていたスピードへの恐怖心とはまた別のものである。肋骨を折った後、どれだけ大変だったか(生活も仕事も)、それを考えるとむちゃはできない。そう思ってしまう。けど、走らないとウインドはおもしろくない。徐々にスピードへの心と身体のリハビリをしていって、恐怖心を減らしていくしかないのだろう。がんばれぽんくじ!

さてさて、今日は沖のブローに突っ込むとぱぁっと強風でスプレイ(水しぶき)が飛んでいて(ウインドをやらない方は想像できるかな?大丈夫かな?バックは曇り空で風で表面の水が水しぶきとなって飛ぶのである!)、それこそスピードが出過ぎそうで恐怖心でセールを話してしまいました。以前は同じ光景を見ると戦闘心がわいてぞくぞくしたのに。え~ん☆

さて、今日女性ウインドサーファーが多いのは訳があって、実は明日、JPW(日本プロウインドサーファー協会)主催で女性ウインドサーファー向けに「クイーンズカップレース&クリニック」とイベントがあるのだ。女性プロから直接レッスンを受けれるなかなかないチャンス。なのでウインド好きな女友達が集まっている^^

夜のキャンプのメンバーはみっちゃん、つきなおちゃん、Kボーさん、ミッフィー、N平さん、YKWさん、てらちゃん、T屋さん夫妻。
ちょっと遅れてショアライン三人組。

焼き物として串刺しを作った。つきなおちゃんが作るとねぎがきれいに刺さるのだけどわたしがねぎを刺すとねぎが割れてしまう。なんで?くるくるねぎを回しながら入れるときれいに刺さるよ~と教えられてやってみたけどやっぱり割れる。ついでに指も刺した。痛い(;;))

つきなおちゃんは酒を飲みながら「ぽんくじちゃんは不思議ちゃんで怖くて近寄れなかった。今じゃ話が出来るけど」と言う。
え~、ぽんくじ怖かったの?確かにぽんくじワールドは独特だけど、ちょっとショックなぽんくじ。
けど、実はわたしもつきなおちゃんとは昔から顔は合わせていたけど、以前はちょっと距離があったんだよね。けど、去年の浜名湖遠征で女性の参加者が少なかったから自然と話すようになって、あ~わたし彼女好きだわ~と思ったら、そしたらなんだか壁がなくなったのよ。たとえばもーちゃんみたいに最初からなんだかいい感じで話せて仲良くなれる人もいれば、時間や何かのきっかけをもってだんだんと仲良くなれる人もいる。どういう経過をたどってであれ、好きだなぁと思える人が増えるのは人生を楽しくしてくれる^^。

宴もたけなわ、ぽんくじがボケトークでみなさんを煙に巻き巻きしていたら、ヨ~ダちゃん、タマちゃんが到着。二人とも知り合いの結婚式に出て、それから本栖湖にかけつけたのだ。ツ~先輩もかけつけた。ツ~先輩のすごいのは今週月曜日(って祭日じゃん。。。)から九州に出張していたのだけど、今日3時まで熊本にいて、東京に戻って、それから本栖湖に車を数時間運転してかけつけたことだ。そんな人がどうして夜の本栖湖のキャンプに参加しているのだ!どうしてここにいるのぉ??!なんだかありえない人が多いこのメンバーである。

さて、今日のお楽しみはなんと一人用テントを買ったこと。今まで先輩のハイエースに居候させてもらっていたが、いいかげん先輩に甘えずに自立しなきゃな~と思い、昨日、ビクトリアで購入。アンダーシートとあわせて3万円なり。高すぎないかという声もあがったけど、なんせ元ワンダーフォーゲル部なわたし。テントにはちょっとうるさいのよ^^v このテントで今年と来年の本栖湖を乗り切る予定。フライも性能よさそうだし、これで梅雨時のテント生活もばっちりだい!

設営はタマちゃんたちが手伝ってくれた。今日は初めての設営だった(昨日の夜家で練習する時間がなかった)のでわいわいとみんなでやったけど、とても簡単なので一人で数分で設営できる感じ。
テントの中もなかなか広く、一人には十分なスペース。

テントの中で寝袋で寝ながら、明日が楽しみだなぁと思いつつ、就寝。
風、吹いてほしいなぁ^^
00:47  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'07.17 (Mon)

本栖湖リゾートマンションキャンプ3日目(今年9回目のウインド)

雨が降っている。

朝残されたみっちゃん、つきなおちゃん、プリンスコージー、ぽんくじで昨日の冷麦(ほとんどソフト麺と化している)を食べたりして腹ごしらえ。

行きがけ洪庵によってみたら赤池さんから「ガスガス(とってもガスティの意味)だけど、今吹いている南が途中でぴたっとなくなる可能性があるから早めにのっていたほうがいい」とのこと。

着いたら張り切ってセッティング、お結びで腹ごしらえをして、準備完了。
わたしたちより早く単独で来ている女性がいたので声をかける。江ノ島がホームゲレンデで、わたしと同じで夏だけ洪庵に艇庫しているらしい。「風のないときはフリスタ(フリースタイル)をやるでしょ」と言われて、フリスタをやらないぽんくじはむむ、と返事に詰まる。じゃあ、「風のないときは何をやっているの?」と聞かれ、風のないときも普通に乗っていると言ったらびっくりされた。考えてみたらスクールでは、風のないときもマークを撃ってコース練習してるんだよね、わたしのとこのショップ。やっぱりうちのショップはレース嗜好なのかな。

さて、風は赤池さんがいったとおり、超ガスティ。ブローでは結構吹いている。さっきの女性は5.5でプレーニング。ぽんくじの6.5セットはちょっとオーバーな気が。ビーチスタートの練習を黙々。5回か6回は成功させたぞ。一日では最高記録かも。ちょっとだけタイミングがつかめてきたかな。

こういうガスガスの日は突然スタミナがなくなって流されるので注意しながらあまり沖に出ないように乗る。とにかく今は久々のウインドなのだから少しずつ慣れるための時間。あせらずにゆっくりとやっていきたいのだ。けど結局、最後はスタミナ切れでセールアップができなくなって流される。桟橋のずっと手前なのでそうひどい流され方じゃないけど。一度サンダルを取りにもどり、そのあと道具を引いて復帰。すでにみんな片付け始めていて浜も人がすくなくなっていたので、ぽんくじも撤収することにする。いつものセッティング場所にセールを持っていってセッティングを解いていたら、腕やらばしばし本栖虫にやられてしまった。そしたらとうとうまぶたのあたりまで!ショック!!

片付けて、ほうとうやさんへ移動。ぽんくじはかぼちゃほうとうを注文。

ほうとう









みっちゃんの持っていたHiWindを見せてもらっていたら、ショップや実連でお世話になっているタキさんと息子さんのハルカくんのインタビュー記事が載っていた。レースでハルカくんが優勝したりしたのは聞いていたけど、読んでいたら、ひぇ、既にウォータースタートできるのか。。完全に追い抜かれちゃったな。1年間、まともにウインドできなかったからしかたないと思うしかないけど、どんどん置いていかれるのはちょっとさみしかったり、くやしかったりするのである(しかも子供に(;;))。くすん。もちろん、ウインドは楽しむことが一番。けど、うまくなっていかないとマンネリ化して楽しくなくなるところもあるのは確か。お仕事じゃないのだからうまくバランスとってうまくなりたいな。

帰りに本栖虫にやられたまぶたがすごいはれてきてしまったので、凍らせたジュースで冷やしながら移動。それでも腫れは加速度を増し。。。家に帰った時点でとんでもなく腫れ上がっており、仕事上、顔を腫らせて仕事をするわけにはいかないので、救急病院へ。ステロイドと眼帯をもらって帰宅。救急病院探しをやって病院に行ってとしていたら、結局、ほとんど眠ることが出来なかった。。。。

18:30  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'07.16 (Sun)

本栖湖リゾートマンション合宿 2日目(今年8回目のウインド)

さて、2日目。本栖湖に移動したら、風がなかった。。まったくないわけじゃないが頻繁にシフトしていて、数艇出ていたのだが海面によって進んでいる方向が違う。。。
しかも時々オフになったり。
こういうときっていったん出たら岸にもどれなかったりするんだよな。
見ていたら、ツ~先輩がかなり上のほうで乗っていて、ブローつかまえてプレーニングしている。ツ~先輩はたいていのコンディションでもブローをつかんでプレーニングするんだよなぁ。だから特に風のないときはすごく沖で乗っていたり、上で乗っていたり、とにかく風のあるところを察知して動いている。これってすごいわ。

今日はショップのメンバーで日帰りできている人もいて、チエちゃん&セイちゃん夫妻やケンちゃんに会えた。チエちゃんはプレーニングはわたしのほうが先だったはずなのにすっかりわたしよりうまくなって、三浦レーシングシリーズでもリザルトに名前を連ねていた。くやしいなぁ。あぁ、わたしもうまくなりたい(>_<)!

わたしはプリンスコージーやもーちゃんたちとおしゃべりしながら風待ち。最初見たときは午後から少しあがりそうな感じがしたのだけど結局、迷いに迷ってセッティングもしないまま。。。ぼけぼけと本栖湖をながめていた。

一泊の予定だから今日が最終日であるKちゃんプロご一行様も風が上がりきらない中乗っていた。最後の最後にちょっとそよそよしてきたのでKちゃんプロとモリモリが再び出艇していったのだけど帰ってきたモリモリに聞いてみたら、やっぱり風がダメダメだったらしい。
Kちゃんプロたちの片づけを手伝って、お見送りしてそれからもしばらく風待ち。とうとう夕方になったのであきらめて宿に向かおうとして車から本栖湖を見るとなんだかツ~先輩がレギュラーの風で安定してプレーニングしている姿が。あれれ。吹いてきてるやん!

今日の泊まりのメンバーはいつもの本栖湖仲間。
場所は昨日と同じO社のリゾートマンション。
ヨ~ダちゃん&タマちゃん、N平さん&YKWさん、もーちゃん、ツ~先輩、つきなおちゃんにみっちゃん、プリンスコージー、ぽんくじ。
今日はお子様はおらず、メニューはなんと炭水化物づくし。。
わぁお。炭水化物抜きダイエットしているわたしからすると魔のメニューである。
つきなおちゃんとコージーと一緒にタマちゃんが持ってきたたこ焼き機でたこ焼きを返すぽんくじ。タマちゃんヨ~ダちゃんはお好み焼きをやいていて、N平さんは相変わらずレバー焼きである。
ヨ~ダちゃんのそば飯もあるよ!
と言うわけで散々食べておなかいっぱいのぽんくじ。おなかいっぱいになりすぎてハラが出ているのである。明日、引っ込めばいいのだけど。
ツ~先輩は明日は出張なので、帰らなければならないからお酒が飲めない。横でビールを見せびらかすぽんくじ。いじわるだね!
さて、買出し物品の中によ○ず屋の赤味噌があったのだけど、赤味噌なのに黒かった。さすが店内発酵、店内熟成の結果なのだろうか。

もーちゃん、N平さんたち、ヨ~ダちゃん&タマちゃんは明け方帰るので、朝起きたらぽんくじ入れて4人になってしまうのだ。今日はぼけぼけなごんで、ひたすら食べて寝る一日だった。
さて、明日は今回の本栖湖リゾートマンション合宿の最終日。果たして風が吹いてウインドはできるのだろうか?楽しみである^^

18:29  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'07.15 (Sat)

本栖湖リゾートマンション合宿 1日目(今年7回目のウインド)

今日は行きはショップの仲間たちが本栖湖へ行くという情報をつかんだので同乗させてもらうことにした。いつものとおり朝4時半に家を出て、鎌倉には7時前に到着。積み込みを手伝って8時半出発。
5台の車で連なっていったのだけど、途中はぐれる車が出てきたり結構珍道中状態^^; しかも乗せてもらった車は途中バイパスを逆走するし冷や汗モノだった。しかしながら、乗せてもらえたのはありがたい。。。おかげで知り合いもちょっとだけ増えたし^^ウインド仲間が増えるのは楽しいなー♪秋に材木座に帰るのが楽しみだわ。

途中お昼休憩でほうとうを食べたりして、結局着いたのは家をでてから10時間後の2時半だった。移動10時間でウインドするのは一体何時間??^^;

さてさて、本栖湖は先週とうってかわって混み混み状態。わたしは道具を本栖湖に置いてあるので、着いたら引っ張り出してセッティング。今日はあまりにも暑すぎて、本栖湖はそれほど吹き上がらない様子。先週は出来たのに今週はダウンの最後のひと引きができなかったので、Kちゃんプロにお願いして引いてもらう。いつもより引いたセッティング。どういう結果になるか?

風は結構吹いているがガスティで乗りにくそう。ビーチスタートが成功!うれしい。セッティングでいつもよりダウンを引いているせいかマストがぐらぐらして風がつかみにくい。2往復した後、ダウンをちょっとだけ緩めてみるために岸へあがる。こうやってちょっといつもと違うセッティングをしてみるのもいろいろと考えるきっかけになってよいかもと思った。

しかしダウンを3センチほど緩めてもマストをガンと立てることが出来ず。セッティングのせいなのか、それともガスティすぎる風のせいなのか??

さて、夕方になってウインドの時間が終わり、O社のリゾートマンションへ。宿泊を予定していたメンバーもあまりに人数が多いため、結局キャンプ班とリゾートマンション班に分かれる。
みんなより一足遅くセイフーに買出しにいったら、やはり宿泊予定のカンちゃん親子がいた。カンちゃん親子といえば、そう、ぽんくじを大好きなソウちゃん(5歳)がいるのだ。早速抱きつかれるぽんくじ。抱っこをせがまれるので抱っこすると16キロって意外と軽いのね、と思った。ら、子供がしがみついてくるのをやめてからだの力を抜いてダランとなると途端に重くなる。ママのヤヨちゃんは2歳のサトちゃんを抱っこ紐で抱っこしたまま。世のママさんたちって大変だわ、と思うぽんくじであった。

今日のごはんの準備はシェフカンちゃんを中心にもーちゃんも活躍。わたしはご飯を作る場では行き場がなくなったりするのだが、今回はソウちゃんとサトちゃんの相手をしていたらあっという間に時間がたった。
食事は焼肉、「プレーニングに効くスープ」などなど。スープもおいしかったが、お肉もすんごいうまかった。サトちゃんは2歳なのでしゃべり続けるのだが何をいっているか今ひとつよくわからない時が多い。けど、「お肉食べる?」「お茶飲む?」と効いたらうなずいてわたしのお箸から食べたり、わたしの手からお茶を飲む姿が超かわいいのである。ソウちゃんの相手は途中からプリンスコージーがしてくれてたので(男の子相手は男の人の力技遊びにはかなわないなぁと思う^^)サトちゃんの相手をしていたら、意味不明な彼女のおしゃべりの中に「ぽんくじちゃん」というせりふが出てきて、うふうふ^^心を開いてくれてきているみたい。
2歳くらいから人見知りするようになるし、サトちゃんも人見知り屋さんなので仲良くなるのは時間がかかるのだ。そういえばもーちゃんはさりげなく仲良くなって一緒に遊んでるよね。さすがもーちゃん。

カンちゃんの会社の女の子、ミーちゃんとは初顔合わせだったが、エクササイズやダンスの先生を経歴にもつ素敵な女の子でした。その身体に対する知識の深さに感激。エクササイズ教室をぜひ実連で開いてほしい!そのほかいろんな話をした。また逢いたい人だわ。

みんな日焼けがすごい。明日も吹くといいな。出来たら安定した風が欲しい!
18:28  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'07.09 (Sun)

本栖湖キャンプ 微風セーリングだけど満足(今年6回目のウインド)

ぽんくじセット

明け方は雨。朝になると一応あがっていたのでN平さんが入れてくれたコーヒーを飲み、ブランチにパスタを食べる。タマちゃんが作ってくれたミートソースパスタおいしい^^ 

空模様もこんなだし、風も吹いてないし、しかもなんだかまったりしちゃってあまりウインドをやる気になれなかったけど、キャンプを撤収してファンビーチへ。風がなかったので帰りたいなぁと思っていたら風が吹いた。と、思ったら止んだ。。。^^;さすがガスティな本栖湖。。

なかなか不安定である。あらかじめセッティングしておいて吹いたときにすぐに出れるようにしないと。今日は久々に一人でセッティングできた。女の子はダウンを弾くのが大変。わたしのセットはなぜか楽棒くんが使えないのでハーネスで弾くしかないし。けど昨日ダウンのとても弾きやすいシートをツ~先輩が売ってくれたのでとても弾きやすくなりました。
また次回からセッティング時間を計って少しでも早いセッティングを心がけよう。早くセッティングしようという気持ちがなかったらいつまでたっても遅いままだとショップのイントラであるダイちゃん先生にも言われたしねー。秋になってショップのスクールに戻ったときにセッティング遅いままだったらまたダイちゃん先生にからかわれそう。

そよ風のなか出艇。ビーチスタート成功。3mくらいかな。ブローで4くらい。プレーニングするかなと思ったけど、ノーズがあがりすぎてプレーニングに入れない。う~ん。けど極端にラフったりせず、そのまま上(かみ)で乗り続けることができる。ジャイブの練習もしてみた。一応セールを落とさずに出来る。風がなくなったので着岸。サンダルを置いて出艇したポイントにジャストに着岸できた。うふうふ☆やったね^^出艇したところに戻るというのはわたしにとってひとつの練習の目安なのよ。いつも下に流されるからさ。

ツ~先輩が沖にいったっきり帰ってこないのではまっているのではないかとみんなで心配していたら、沖で40キロでプレーニングしてたらしい。さすが、ツ~先輩、いつも確実に風があるところに行ってプレーニングしているのである。
わたしはぴたりと無風になるのが怖いからこういう日はあまり沖には行けないなぁ。
けどわたしだっていつかは自信もってあちこち風をさがして縦横無尽に動ける人になりたいと思っているのだ。

今日は出艇した場所に戻れたしビーチスタートも成功したし、微風のコンディションは思いもかけずいいこの1年やってなかったウインドを少しずつ思い出すいいリハビリになったしで、朝、腰が重かった割には満足満足^^
18:25  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'07.08 (Sat)

本栖湖キャンプ (今年5回目のウインド)

今日から本栖湖通いだ。今年は道具を洪庵の艇庫を夏季限定で借りて、身体だけ高速バスか誰かの車に乗せてもらって移動して本栖湖で乗る予定。

朝、洪庵で艇庫の手続き。Mossy'sのステッカーが売ってあるのが目に付いてしまう。洪庵に艇庫するんだからわたしもMossy'sだぁ!!
ということでMossyのステッカーを買ってセールに貼った^^ セールがブルーが基調で白と金色なので、ステッカーはブルーに白の文字のものを買った。なかなかいい感じ。

もっしーず











今日は風は結構吹いていた。ビーチスタートで一度出艇することに成功。だんだんと成功する数を増やしていきたい。今日は西湖のときよりもかなり乗れた。ハーネスかけることもストラップも大丈夫だった。最初にスピードがでたときは久々だったので、すごく怖かった。なのでついスピードを殺してしまった。けど数往復するうちに徐々に慣れていった。結局、最終的に完プレに一歩及ばず完プレ未満、という感じだった。

ハーネスをかけてもすぐにとれてしまい、すごく長く感じて先輩に相談したら短くしてくれた。ブームももっと高くした。以前のセッティングでよく乗っていたものだ。ずっと乗ってなかったくせに急にうまくなった訳でもないだろうに。首をひねるぽんくじ。

だんだんと風がもっともっとあがってしまい、雲が山から下りてきて、雲の中をウインドする不思議な感じ。最後は力尽きてしまい、セールアップができなくなった。そのまま流されていたらいつも流されるときの目印である桟橋をすぎてしまった。あわてるぽんくじ。
おーちついて、おちついて!
けどもうセールアップは不可能。腰がへろへろである。なんとか岩岩のところに(湾の一番端)にたどりつく。簡単に歩いて復帰できると思っていたら、岩がぬるぬるして足がすべって踏ん張れない。前に進めない。あせるぽんくじ。それでもなんとかおよぎながら、板を引きながら、進む。そしたらふと気がつくと、セールが尖った岩にこすれてひっかかっている!穴があいてしまう!泣きそうなぽんくじ。岩岩からやっと脱出してビーチへ。水の中を歩いてファンビーチに復帰するのはちょっと不可能そうなので(距離もあるし、途中でまた岩岩ポイントがある)、車を回してもらおうと応援を頼みにてくてく道をはだしで歩いていった。歩くだけでも結構時間がかかった。

車で回収してもらって、洪庵でお風呂をいただき、うわさの「よ○ず屋」で買出し。何がうわさなのかと言うとよ○ず屋は賞味期限、消費期限が切れているものを売っているし、期限を偽造したりもするらしいのだ(刻印を消して、別の日付の刻印を押したり、刻印の上に別の日付のシールを貼ったり)。
で、ビールを手にとってみた。賞味期限切れ。手にとってみた。賞味期限切れ。延々と賞味期限切れ。6本目にやっと賞味期限が切れていなかった。それは今年発売の新製品だった。以前からの製品はみんな期限切れなのね^^;
キャンプで食べ物がたりないということだったので即席やきそばを買おうとしたら、やはり賞味期限切れ。。。。しかも半年以上も!ほんとうわさどおりである!よ○ず屋で買出しをするときは賞味期限を確かめるべし!しかし、どうして賞味期限切れのものばかり並んでいるのか謎である。。。新しいものもあってもよさそうな。賞味期限が切れているものを売るヤミ問屋とかで仕入れているんだろうな~と推測。

夜はキャンプ。N平さん、タマちゃん、Fサワさん夫妻、T屋さん夫妻、ツ~先輩というメンバー。
お肉を焼いているときつねの子がやってきた。肉のにおいにつられて。。きつねって初めて本物見たけど超かわいい!えさをあげないでほっとくとどんどんと近づいてくる。で、鳥の手羽先の骨を手からとって食べてました!写真にとりたかったけど、わたしの携帯では暗くてよく写っていなかったのでざんねん。
ツ~先輩が取った写真をあげておきます。いつもこのメンバーがキャンプをやっているところに来るそうです。場所を変えてもメンバーのいる場所に現れるらしい。あだなはきつ子です^^

きつ子







夜空を見上げるとテポドンを探してしまうわたしたち。。。
お月様も出ているので予想とたがえて明日は晴れるかもしれない!
18:24  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'07.02 (Sun)

西湖スクール2日目 (今年4回目)

今日は結構吹いていた。沖で集合だったのだけど、なかなか初心者がたむろっている岸から脱出できず岸に平行にちょろちょろと走る。ウインドから1年離れている間に思っていた以上に下手になっていた(;;)。その前1年しかやってなくって、1年離れていたらそりゃ厳しいわな。

午後、休憩を挟んでウインドの時間。けど、いろいろと気にかかることが思い出されたら、胃がむちゃむちゃずきずきと痛む。いやになっちゃうなぁ、ウインドにきたら他の事は忘れようと思っていたのに。車の中で胃の痛みに耐えていたら涙ぽろぽろ。やっと収まったころは風も安定していて日も差し、みんな楽しそうにウインドをやっていたけれど、わたしは出艇する気になれず。そのまま片付ける。日が傾きかけた中、風が安定してみんな楽しそうにウインドしている。セールと水面がきらきらひかってまぶしい。一番好きな光景なのに、胃の痛さでちょっとだけ悲しく見えた。

つくづく下手になっていたので、これからはつづけてやってもとの調子を取り戻したい。だって、一番好きなウインドなんだもの。次は、「乗った!」って気分になりたいものだわ。
22:43  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。