スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2006'09.30 (Sat)

今日は無風。。。(今年22回目のウインド)

昨日、早寝して早起きしてから津久井に行こうと思っていたけど、ついつい今クライマックスの韓ドラをみてしまい、朝寝坊してしまった(;;)
わたしの家のあたりは吹いていなかったけど、マピオンの予報見たら5メーターになっていたので、海辺は吹いてるんかなと思い、とりあえず、行ってみました。

そしたら、無風だった。2Mくらい?

6.5のセールを買い換えました。もっとドラフトがちゃんとついているものにしたかったのだ。わたしのセールはカタログにも載っていないくらい入門者用のセールで、人呼んで「まぼろしのセール」なのだけど、ほんとに最初に持つにはいいのかもしれないけど、プレーニングを一応していて、プレーニングを更に強化したいぽんくじにはちょっと合わなくなってきていたのだ。

ショップで相談してガストラのマトリックスにした。入門用のPILOTより乗れる風域が広いらしく、ニールで言えばSOLOとV6の間くらいに位置するらしい。
友人に「6.5のセールは女の子のぽんくじにはメインのセールになるのだから慎重に選ぶように」とアドバイスを受けていたので、一ランク上のセールにした。長く使いたいし。使い倒した頃にはもっとうまくなっていたいものだ。

にゅーせーる65










セッティングは店長さんとヨコさんが手伝ってくれた。ヨコさんはスクールを手伝ったり、半分ショップの人のような立場らしい。

材木座のショップでボードを買ったときに、ブームパンチでボードを壊さないようにショップがつけてくれたパットを店長さんもヨコさんも気に入ったらしい。
わたしもこれのおかげでブームパンチでノーズを壊したことはない。

ノーズパット










あと、先週、セッティングを見てもらったときに、自分もずっと気になっていたのだけどボードのストラップがボロボロになっていたのだ。
文字通りボロボロ。
垂れ下がった表面の布をバリバリむしりとって使っていた^^;
しかも以前場所を付け替えた時に下に引いてあるプラスチックのチップが粉々にくだけちゃったりして、じかにつけているストラップもあって、それはグラグラしていた。。。
もっと小さいボードに乗り換えたかったので、どうせ乗り換えるし、いいや~と思っていたのだけど、わたしの乗っているのを見てくれた店長さんに「カーブはいい板だから、もっと乗れるようになるまで、これで練習しよう」と言われたので、当分、ボートを小さくする計画が延期になったので、それならと思い、ストラップを新調することにした。
先週日曜日、乗った後に店長さんと一緒に新しいストラップ選んで、ボードをあづけていたので、平日の間に付け替えてくれていた。
店長さんはわたしが乗りやすいように、両足の幅を少しだけ狭くしてくれていた。
わたし、足、短いのよ。だってくじらだから。うそ。足は普通の長さだよ。
後ろが入らないわたしがいれやすいようにうしろを少し大きく調整してくれました^^

にゅーすとらっぷ










張り終えた頃には風が更に落ちていた。
けど出ないと気が済まないのでとりあえず出艇。


ぽんくじ海姿










乗っているうちに更に風が落ちて、もっと海上にいたかったのだけど、しかたがないのであがることにした。

店長さんがシュミレーターを出してくれて、それでジャイブの陸トレをやってくれた。
タックは脇元プロに陸トレしっかりやっておしえてもらったけど、ジャイブってあまり教えてもらってないし、DVDとか見ていても、やっぱりぴんとこなくって、陸トレからしたいなぁと思っていたので、うれしかった^^

片付けをしている間に気づかないうちに、店長さんがわたしのエクステンションの穴がつぶれたところを直してくれていた。
片付けをしたあとは、七輪でBBQ。

七輪BBQ










先々週のように悪酔いしないように飲むのはビールだけにしておいた。350を空けて、酒屋さんに買出しに行ったら、「秋味」がなかった。
聞いてみたら、すでに季節が終わったらしい。。。片手に満たないくらいしか、今年は秋味飲めなかったよ~。
なので一番絞りの500にしました。

七輪BBQでは秋刀魚も登場。

秋刀魚










9時ごろ解散、みんなは2次会のBlue Moonへ。ぽんくじは韓ドラの続きが気になり(あと、仕事関連の勉強も。。)、家に帰る。けどこの時間、電車の本数がかなり減っていることに気づいた。
2時間かけて家に帰って、そのあと、結局、メール打ったり、ブログを書いたりしていたら、寝る時間になってしまった(>_<)
スポンサーサイト
01:12  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'09.29 (Fri)

ハイビスカスが一輪だけ咲きました

46ceb868.JPGもう、夏の間に咲ききってしまっていた黄色のハイビスカスに突然花眼がついて、
大きな花を咲かせました。
電灯の光でとったからいまひとつきれいに写っていないけど、
本当はすごくきれいな黄色です。
葉っぱはまだ青々としています。

冬に耐えてくれて、また来年花が咲いてほしいな~☆
20:02  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'09.28 (Thu)

デンマークカクタス(シャコバサボテン)の花眼が枯れてしまった

fcc5ca9d.JPGデンマークカクタスがとてもきれいだったのでお部屋に飾っていました。

が、花眼が枯れてしまった。
たくさんついていた花眼が次々と花眼の根元が茶色くなって落ちてしまいました。
くすん(;;))
ベランダで日に当てても変化なく、葉っぱだけが残ってしまった。

園芸に詳しい母様に聞いてみたら、デンマークカクタスは環境が変わったり、温度変化が激しいと花眼がすぐにだめになってしまって育てるのは難しい花らしい。
けど、このまま冬を越して来年になったら、我が家にも慣れて再び花が咲く可能性はあるとのこと。
なので、花眼は落ちてしまったけど、このまま育て続けてみます。
来年、たくさん咲いてほしいな~☆

写真は買ってきた当時、まだ花が咲いていた頃のデンマークカクタス。

カランコエも玄関に飾っていたらお花が元気なくなったし
(こういう葉が肉厚の花は経験上、日光の割と少ない室内でも割と育つはずなんだけど。)、
お花って結構難しいわ。

観葉植物は我が家でも窓越しの光ですくすく育ってくれるので、
観葉植物を置いたほうがいいのかもしれないなー

ちなみに今まで育てていた観葉植物のうち二つは会社の自分の机の上にお引越ししました^^
00:10  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'09.27 (Wed)

ドロップ式ピアスに挑戦。

大体月に1個か2ヶ月に1個の割合でピアス、買い足しています。
わたしはピアス歴がそれほど長くないので、まだまだたくさん持っていないの。
だから、お値段もお手ごろのものを選んでいるので、人工石がほとんど。
ジルコニアキュービックね。輝き方がダイヤより派手だからやはり天然石のダイヤのほうがいいという人も多いと思うけど、わたしはキュービックは大きさもバリエーションに跳んでいて遊べるので好きだったりします。

ピアスって見た目と耳たぶに実際つけたときではやはり揺れ具合だとかが違うんですよね。
石もお店で見たときはきれいに見えた深い赤が耳につけると全然目立たなかったり。
ぽんくじは黒髪だからねー
そういうのはトライ&エラーしながら、自分に合うものを少しずつ集めている感じ。

デザインは長くて揺れるものか、または相変わらずお花が好きです^^
昔っからの花好きは変わらず。

種類としては今まではずっとキャッチ式(後ろでキャッチと呼ばれる留め金で留める一番ポピュラーなやつ)ばかりを愛用していたけど、
今回はドロップ式(クエスチョンマークのような形の金具の先にぶら下がる形)のも買ってみました。
セールだったことと、なかなかお店に寄れないこともあって、今回はまとめ買いをしてしまった。
当分の間はごひいきのジュエリーショップに近づかないようにしないと^^;

けど、かなりバリエーションを持って買い足すことができたので、満足。

ドロップ式は果たしてあんな曲がった針金を自分のピアスホールにさせるものなのか、
買う時かなり不安だったのだけど(ピアスは試着が出来ません)、
同僚がよくドロップ式をしていて揺れ方がやわらかくてかわいいなと思っていたのね。

買って来て使ってみたら、すごく簡単に装着できました。
で、キャッチ式よりも、軽い!圧迫感がない!揺れ方がやはりやわらかくてかわいい!
キャッチが緩んだり、キャッチが外れてなくす心配もないし。
これからはドロップ式ばかり買っちゃうかも。
あと、もうちょっとしたらアメリカン(素材は貴金属中心のチェーン状のピアス。
ピアス孔に通し前後の長さを揃えたり、前を長くしたり、後ろを長くしたり色んな表情で楽しめる。)にも挑戦したいなぁ。

こういう楽しみは女性の特権だわね、ってこの頃は男の子もピアスしてたりするか~^^;
同世代にはめったにいないけど、若い子は抵抗なさそうね。
わたしが中学頃に海外のアーティストがピアスをしているのを初めて見かけた時は、
確か両耳ピアスがゲイの印、ストレートの男性が耳にピアスを開けるなら片方だけだった覚えがある。。。
今じゃ、両方、複数開けてたりするし、高校教師ふーちゃんが生徒が「へそぴー」開けてきたとなげいていたりするよなー。
わたしの大学入学したてはクリップ式”イアリング”だったけど←世代がばれるね^^;

けどピアスのほうが大きさや形、揺れ具合、などなどに変化つけられて、楽しめるわ。
ピアス大好き^^!
23:56  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'09.26 (Tue)

ペットを飼うのは断念するしかないみたい。。。

ぷちぷちが亡くなって、けどなかなかぷちぷちハウスを捨てれずにいる。
はむ太とぷちぷちで合計5年くらいペットと暮らしてきたけど、このところ自分がウインドで週末家を空けることが多くなってしまったことを考えるとなかなか新しいペットを買えない。
犬猫はうちのマンションだと泣き声や壁をガリガリやっちゃうせいでちょっと難しいし。

そこで思いついたのが、以前Y先生の部下が飼っていたというモモンガ。
モモンガコミュニティで早速リサーチ。

それによると、頭より高いところで一晩中ビュンビュン空中滑走しているらしく、
名前を呼ぶと自分のところに一直線に飛んできてガシッとしがみついたりするらしい。
すごいかわいいかもw
寿命もうまくいけば10年以上。

けど、マーキング動物なので、自分のおしっこを身体に擦り付けて、
それで、本棚、カーテン、人間、いろんなものにしがみついて
マーキングしまくるらしいのだ。
ちょっとそれじゃ世話が大変かも。。
部屋の中がとんでもないことになってしまう~☆
それにこういったエキゾチックアニマルはやはり病気になったときに
治せるお医者さんがすごく少ないのだ。
また悲しい思いをすることを思うと飼えないなあと思う。

それに先日飲み会でモモンガの話をイノさんにしたら、
森の中で暮らす動物は森の中が幸せだよ、と言われた。
確かにそうだよね。

うさぎはどうかと思い、うさぎやフェレット、モルモットの専門店に行ってみた。

店員さんの話によると、うさぎやモルモットはかなり神経質で環境の変化が激しいとストレスをすぐにためて体調を壊すらしい。
わたしはどうしても週末泊りがけでウインドをやることが多いことを考えると、一緒にお出かけできるペットかまたは一人でおとなしくお留守番してくれるペットじゃないとだめなのだ。
さらにうさぎを本当にきちんと診る技術と知識を持つお医者さんも東京で5人くらいらしく、
上手に飼うのはかなり難しい生き物のようだ。

それにうさぎは生物界では「食べられる」動物なので、
普段お医者さんに行かないうさぎさんがお医者さんに行って
診察台でひっくり返されたりするとうさぎさんは「もうだめだ」と思い、
アドレナリンを自ら大量分泌して、自分の心臓をとめるらしい。
というのは「生きながら食べられる」のは一番しんどい死に方だから、
そうならないようにで自分の心臓を止めるプログラムが備わっているそうだ。
だから飼う人は普段から定期的にお医者さんに通って、
うさぎさんをお医者さんに慣れさせていなくてはならない。
モルモットはさらに繊細で、
実験動物として前臨床(医薬品業界では人間で臨床実験する前に動物で臨床実験をする。それを前臨床と言います)でよく使われるのは
モルちゃんが環境の変化に応じてすぐに身体症状に現れるからだそうだ。

特にピーターラビットのモデルになった種類のうさぎさんはとてもかわいいけど、
小型になればなるほど繊細で飼うのが難しくなるらしく、
少なくとも今のわたしの環境では飼うのは無理だわ。
もしものことがあったらその子がかわいそうだものね。。。

5年間の「ペットのいる生活」を手放すのは結構痛いものがあるけど、
けど、自分自身の生活が変化して週末家をあけるようになったのだから
しかたないね。。。

その点、犬猫はやっぱり人間とずっとずっと一緒に生きてきたいわゆるコンパニオンアニマルだから、やはり心と身体が丈夫に出来ているそうだ。
けど犬猫は環境的に飼えないから、となると「ペットを共にある生活」はあきらめるしかないな。。(;;)

写真はかわいいうさぎさん。飼いたかったな。うさ21cbb3588.JPG
19:14  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'09.25 (Mon)

ナースちーちゃんたちとひみつ会議

ニコタケさん、ナースちーちゃん、ヨコタコくん、ちーちゃんのお友達のユッコちゃん、わたしの4人で川崎で飲む。
お楽しみイベントのひみつ会議。

企画立てるのって楽しいわ。
あとはウインドの技術が追いつくか。。。
18:53  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'09.24 (Sun)

台風は過ぎ、風は落ちてしまった。(今年21回目のウインド)

今日は風も落ちていた。
落ちすぎかも。

朝、早すぎてまだ自分のショップが開いてなかったので
N平師匠とツ~先輩にくっついてショップTに行く。
ツ~先輩が昨日ブームを壊したらしく、
ブームを物色、ニールのX9をご購入。
型落ちらしいんだけど、それでも9万超えていた。

ちなみにぽんくじのカーボンブームは
2年前ショップTのクリスマスパーティに参加したとき
くじ引きで当てたブーム。
そのブームは今は好調だけど、スピードなどを追及し始めたら
よりいいブームに乗り換えたくなるのかな。。。

その後朝ごはんを買って自分のショップへ。
5.5のセールでびゅー、かなと思ったけど、
風が落ちてしまったので店長さんに6.5にしようと言われる。

店長さんが一緒にセッティングしてくれた。
わたしのセールはカタログにも載っていないほどの入門用らしく
ドラフトもないペランペランセール。
適応マストは430だけど今まで460でエクステンションを短くして使っていた。
430を買ったので430で張って、エクステンションも適応サイズにしてみる。
そしたら、物理的にダウンを引ききってもリーチがたれずにまっ平ら。。。
いつもはちゃんとリーチが垂れるように引いていたので
推奨よりダウンを引いたセッティングをしていたことになる。
店長さんに「もう少し引きたいけどこれが推奨通りのセッティングだから
今日とりあえずこれで乗って、乗りにくかったら、また460に戻そう」と言われる。
とりあえずこれで乗ってみることに。
そのあと、ハーネスの位置を調整してもらって、
さらにハーネスの位置の調整の仕方を教えてもらう。
今まですごいテキトーだったし、1回決めた位置から動かさないままだったけど、
これからはセールを複数枚使うので
そのたびにそのセールに合うように調整しなければならない。
店長さんにセールを換えたらめんどくさがらずに必ず教えてくれたハーネス位置の確認方法で
確認するように言われる。
そういうことを通じて、セッティングもうまくなっていくのかな。

ストラップはかなりぼろぼろだったので換えたほうがいいと言われる。
自分もそう思っていたし、何度か仲間にも指摘を受けてきていたので
あとで取り合えることにする。
なんせ、表面の布が破れてぺらーんと垂れていたので
こないだその布をビリビリと破いて捨てたばかりだ。
はっきり言ってボロボロ。
ぐらぐらして安定もしてないし。
ストラップも大きさを調整してもらった。

海に出ると、先週より吹いてない感じ。
けど、走る人は男の人でも6点台か7くらいのセールでプレーニングしているのだよな。
プレーニングできないのはやはりわたしの技術のせいだわ。
やっぱり本栖湖より波があるので乗りにくいのだが、
材木座の波が激しいゲレンデと違ってわたしでもちゃんと行って帰ってくることができるのは
ありがたい。

ボードが水を掻き分ける感じがなんだかメロウな感じで
本栖湖より水がやわらかい感じがした。
なんで??

周りをみていると乗っている姿勢がかっこよくない人も中にはいて、
ほとんどの人の乗り方がかっこよかった本栖湖ファンビーチはやはりうまい人があつまっていたのだなぁと思う。
人から見ると私の乗り方はどうだろうか?
手を伸ばし、なるべく背中で風を感じるように意識して乗る。

タックができない。
方向転換の途中でボードが止まってそして乗り移る前に落ちてしまうのだ。
お昼に店長さんに聞いてみたら、乗り移りのタイミングだと言われたので
午後は早めに乗り移るようにしたら成功した。
なんだかタイミングが本栖湖でのタックと違う気がする。。
海のほうがシビアな気が。

水がやわらかく感じたのは、本栖湖は硬水でこっちは軟水で
(本栖湖のほうが高度が高いから)
物理的に水の種類が違うからとショップのメンバーが教えてくれた。
硬い本栖湖の水もいいけど、このメロウな感じもとても気分がいい。

半プレはしたけど、なんだかやはりフラットな本栖湖とプレーニングの感じが違う。
1回完プレしそうになったけど3週間プレーニングしていないうちにスピードが怖くなってセールを開いてしまった。
しばらくやらないとスピードがやはり怖くなってしまう。
毎週やることが大事だなと思った。

4時半くらいまで乗りたかったけど、3時くらいに足がつって休憩したら
もう今日は終了気分になった。
もーちゃんからおうち訪問のお誘いもあったし。

片付けて、クラブハウスの前でくつろぎ気分。
ビールにブースカが作ってくれたラーメンだ。

フィーちゃんに会いにショップTに行くつもりだったけど、
時間がなく行けず。
残念。来週は会えるかな。
夕方になって、もーちゃんちに久々に遊びに行く。
ニコタケさんもやってきて、ひみつ会議をし、お夕飯ごちそうになって帰った。
07:04  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'09.23 (Sat)

台風14号接近!ぽんくじは見学組。

台風14号が近づいてきている。
メーリングリストでは、
もしかして、北風でばりばりウェイブコンディション、
マストオーバーの風かもしれないという噂が飛び交っていた。
いったいどうなるのだろうと思いつつ、
津久井に向かった。

品川から「京急久里浜」行きに乗って途中で寝てしまった。。
津久井浜は久里浜の先にあり、その先に路線の終点「三崎口」がある。
「京急久里浜」行きは久里浜で三崎口行きの連絡があるらしい。
「終点です」のアナウンスで飛び起きたぽんくじ。
出てみると、2つホームがあったのだけど両方とも品川方面行きだ。
連絡通路とかがあって三崎口行きがないか探すぽんくじ。
駅員さんに「三崎口方面の電車はどこですか?」と聞くと、
けげんな感じで「ここが三崎口ですけど」と言う返事が。
三崎口で三崎口行きを尋ねてしまった。オオボケだ。
仕方ないのでまた引き返す。

津久井について海を見るとウインドがたくさんでいていた。
材木座だと風が強い日はすごく波がたっているが、
ここはそんなには見えないので
新品の5.5のセールか4点台をレンタルして乗れないかなぁと思いつつ、
ショップに向かう。

けど、実際はわたしが見た感じよりずっと吹いているらしく、
アウトは14Mは吹いてるそうだ。
男の人で4点台で乗っている。
今日のコンディションはスタッフのショウ姐さんだとウェイブボードに4.0のチョイスという風らしい。
4点台をたとえレンタルしてもボードが131Lもあるぽんくじ。
つまり小さいセールと大きなボードでバランスが良くなくなる。
しかもウォータースタートができないというと
店長さんとスタッフのショウ姐さんに
今日は見学組だと言われる。
がっかりのぽんくじ。
けど、出てもウォータースタートができずに流されて大変な目にあうか、
道具を壊すか。。。だと思うし、
まだこの浜自体に慣れていない。
どこまで流されたらやばいのかまだ土地勘ができていないので
無理はしないでおこう。

結局ずっと海をみてすごした。
インサイドは結構ガスガスと言う感じだがアウトのブローはきつそう。

O夫妻の奥さんがかなり小さく見えるボードで出ていらしたので
何リッターか聞いたら、60リッター台でセールが4.2らしい。。
ぽんくじのボードの半分以下の大きさ。。
マウイツアーに行った友人らの話だとそういうボードサイズやセールサイズの話が出てくるけど。。

わたしもこういうコンディションで乗れるようにうまくなりたいものだ。

元艇庫さんが将来有望な息子さんと一緒に津久井にいらっしゃると
このブログのコメントに書き込みがあったので
挨拶をしたかったのだけど
探したけど見当たらなかった。
そしたら、海を眺めて休憩を取っていたN平師匠を見つけて挨拶をした。
N平師匠に「ぽんくじちゃん」とハンドルネームで呼ばれてびっくり。
むーん、このブログの存在は教えていなかったのに、
どういう経路でかばれたらしい^^;はは。

クラブハウスの前のテーブルでなごんでいると
「風の又さぼろー」さんがいらっしゃった。
本栖湖とかで何度か同じ輪の中にいたことがあったけどきちんと挨拶をしていなかったので
改めてご挨拶。
実連も同じチームなのだよな。

風の又さぼろーさんによると、元艇庫さん親子はいつものとおりトラックに道具をつんで現れたけど
バテンを折っちゃって帰られたらしい。。
その後の元艇庫さんのコメントを見ると、息子さんの4.0のセットで
80キロの元艇庫さんがアウトではプレーニングしたらしい。。
ひぇ。

夜は実連事務所に泊まることにしていた。
一旦みんな事務所に集合して、わたしも久々にもーちゃんと会う。
細身のジーンズにブーツがよく似合っていて、もーちゃんはやっぱりかっこいいな^^
ぽんくじもやせなきゃ、と思う。

もーちゃんはおうちへ引き上げ、他のメンバーは夕ご飯で「漁火」へ。
漁火で他の艇庫ののメンバーと合流。
あつあつの魚の揚げ物がおいしい。
2次会は養老の滝へ。
今日は深酒にならないように飲むのを控えた。

国枝プロがメンバーとなぐりあっていたのにはびっくりした(@@)

さて、実連事務所に戻ったら鍵がない。
スペアを入れたまま閉めちゃったらしいのだ。
ありえない(>_<)
かなりいらいらなぽんくじ。
いろいろあってやっと入ることができた。

そしてみんなで雑魚寝。
明日は乗りたいなぁ。
風が適度に落ち着いてくれたらいいのだけど。
適度にね。
06:52  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'09.18 (Mon)

飲みすぎ注意。。。。

今日は朝起きたらグロッキー状態。
2日前の酒がぬけず。
深酒しすぎたわ。。。
飲みすぎ注意(>_<)

しかも外はかなりの大雨。
雨の中乗るのは平気だけど雨の中のセッティングってつらいのよね。
昨日、5.5のセールとマストを新たに買って高まっていたモチベーションが
一気に下がり、うだうだとベットに9時まで寝て、
ショップに今日は行かないという報告を入れる。

報告の電話をしてちょっとしたら雨が上がってしまった。
行けばよかったかも、、と思いつつ、そのまま一日中ごろごろ。
まあ、この3連休は怒涛のように変化があったので
しかたないや。
01:50  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2006'09.17 (Sun)

今日は二日酔い。そして5点台のセールとマストを買っちゃった☆

ナベちゃんの家でみんなで雑魚寝して、起きたら超二日酔いだった。
昨日初めて会った人の家に初めて会った人たちと泊まるというのもわれながらすごい。。w

今日は吹かないという噂だったのに、家主のナベちゃんはみんなを起こさないようにそっと家を出て(って実はわたしは起きていたので気づいていたのだけど)、7時からがんがんに乗っていたらしい。
残されたメンバーはナベちゃんが帰ってきた9時過ぎにそろそろと起きだした。
朝は番長のゆがいたそうめん。
ナベちゃんと番長はそうめんのおいしいゆがき方について議論。
男の人のほうが料理はやると結構こだわるよね、とこだわりのないぽんくじは思う。

みんなでテクテクショップのほうへ歩いていっていたら、途中にある別のショップの中からぽんくじを呼ぶ声が。
本栖湖仲間のT屋さんの奥さんのキーさんだ。
奥さんはウインドをやらない人だけどいつも一緒で素敵なご夫妻だわ、とぽんくじは思っていた。
ぽんくじを覚えていてくれてうれいしな^^
「あそこのショップにしたのね!津久井に移ってきたんだ!」
キーさんはナベちゃんたちとお友達らしく顔をみただけでどこのショップかわかるらしい。
「ボケてるコなので、どうぞよろしくお願いねー」と本栖湖仲間からニューショップ仲間に引継ぎw
ちなみにT屋さんはRさん(外国名)と同じ人物なのだが、ウインドしている時はサングラスをかけていてRさん(外国名)と呼ばれる。
本栖湖にいた2ヶ月間、最後の夜にぽんくじは初めて二人が同一人物だと気づいた。
ずっとRさんは本当に外国人のウインドサーファーだと思っていたのだ!
だから昼間挨拶をして返してくれるのもてっきりぽんくじが毎週末本栖湖で乗っていて、Rさん(外国名)もしょっちゅう来ているから、覚えてくれたのね~なんて思っていた。
そしたら、夜のキャンプでご一緒しているT屋さんと同一人物と知ってすんごい驚きだった。
心から驚いているぽんくじにT屋さんも驚いていた。
で、ちょっと久々にあったキーさんにそれを言ったら、キーさんも驚いていた。
ぽんくじ、レーシックも受けて視力1.2になったのに、まだちょっと眼がおかしいのかもしれないー。ボケキャラと言われる所以である。

イノさんにも偶然お会いすることができたのでご挨拶。

そのあと、お子さんと歩いている女性と道で一緒になったら、実連SG社のHさんの奥さんJさんだった。12月のサイパン以来。お子さん用のセールを手にしていて、セールサイズ1.2だった。ちっさーい!!マウイのジュニアはそれでループを決めるそうだ!Hさん夫妻はお二人ともとてもウインドがお上手でレーサーなので子供さんも今から海に出て、すんごいレーサーになりそう。。

しかし、引っ越してきたばかりだけど、ぽんくじ、歩いてると知ってる人に会えて、楽しいかも。
これからの津久井ライフが楽しみよ。

ナベちゃんが車を運転をしてくれたので、材木座に道具を取りに行くことにした。
どうせやるなら早く自分の道具で乗りたいし。
ついたら、社長さんに艇庫が決まったことをご報告。
昨日の朝、見かけなかったなじみの仲間たちもいて、移ることを告げてご挨拶。
このぽんくじブログによく遊びに来てくれる「艇庫さん」(改名して「元艇庫さん」)もBBQの準備をしてらしたので、ご挨拶した。
艇庫さんは艇庫も一緒だったし、実連でも大先輩だったし、よく相談にも乗ってもらったのだ。
Kちゃんプロも表でなごんでいたので、移ることを報告。
漁師ケンちゃんにも報告。
お世話になった人たちに直接挨拶できてよかった。
あと数人会えなかった人たちがいるけど、また会えるでしょう。

道具を回収して、津久井へ。
戻って新しい艇庫の契約をしたら、さらに「引っ越してきた!」という実感がわいてきた。
店長さんとスタッフのお姐さんで艇庫のラックはわたしが運びやすそうな場所を選んでくれた。
今日は二日酔いがひどくて海に出たらはきそうと思ったので出ないことにした。
明日はかなり吹くらしい。
わたしが6.5一枚しか持ってないって言ったら、それじゃ明日無理だからレンタルしようね、と言われた。
ちなみに材木座の艇庫だと、最初に女の子が買うマイセールは6.4。
「ぽんくじは力強いから6.5ね~」と社長さんがみつくろってくれて、ぽんくじは6.5のスーパーノバを買い、それが破けたあとも6.5を使っていた。
けど、新しい津久井の艇庫だと男女とも最初のセールは5点台らしい。
今日も男の人で6.5の風だったらしいし。
そのとき横にいたメンバーの人がわたしが6.5しかもっていないということにびっくりしていた。
そういえば、材木座の艇庫ってレース志向が強い艇庫だったから、割と大きめのセールをみんな使っているというのは聞いたことはあったなぁ。。
けど、津久井のほかのショップにいる友人はやはり最初のセールとして5点台を買っていて、それを聞いた私は逆にびっくりしたこともあったな。
道具選びもショップやゲレンデが違えば違うのね。おもしろいわ。

しかしながら、どうせこれからの津久井は北風で強風が吹くからちょこちょこレンタルするならいっそ自分の道具を買っちゃってそれでセッティングを詰めたいと思うので、一回り小さいセールを購入決定。

セールはこのメーカーしかだめだとかあるかいと店長さんに聞かれ、今まで二ールを使ってきたけど。。。と言うと、このショップではニールかガストラが多いらしい。
けどわたしはマストはニールの460を持っていて、これから買うものもそこからあまり外れないもののほうがいいと言ったら、ニールとガストラは大きく差はなくマストも共有できるとのこと。けどガストラのセールのほうが常にちょっと軽いそうだ。
ということで以前持っていたニールのスーパーノバのように初心者用シリーズでガストラのPILOTを勧められた。
去年の型落ちのを安くしてもらった^^v
マストは430を買わなきゃいけないのだけど、わたしは普段ニールのX7を使っていてそれがかなり軽いマストなので、ニールの同じように軽いマストをみつくろってくれた。
それも型落ちなので割り引いてもらった。
ということで強風セット購入完了!
今まで1セットで通してきたぽんくじもついに道具を増やし始めた!
ずっと道具をもう少しほしいと思っていたので(目標はボード二枚とセール三枚)、かなりうれしい^^
もう少したったら4点台のセットも買おう。
この冬はウインド貧乏だわw

二日酔いの身体を引きずりながら、家に戻ってぐったりと眠ってしまった。
この2日、ほんと久々に海で乗って緊張したし、めまぐるしくいろんなことが起きたので、ぽんくじは少しお疲れモード。
明日はちゃんと起きれるだろうか。かなりあやしい。
00:51  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。