スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.22 (Sun)

I社館山合宿 2日目 強風・砂嵐・乗れず。「ほたるいか」は「海ほたる」だった!

ビギナーチームは帰ってしまい、入れ替わりにみっちゃん先輩やまっちゃんが到着。
しかしながら、今日は風が強すぎていつものゲレンデでは無理だという話になりました。
なんせ砂嵐がすごい。
なのでしばらく別の浜で遊んでいました。
I社合宿は子供が多いのでみなさん浜でヤドカリ取りをしたりしてました。

ヤドカリ


浜辺は花が咲いており、平和だー!

はな


そうそう、今回は久々にカンちゃんファミリーと一緒だったので
久々になついていてくれた息子さんのSちゃんに会えるのを楽しみにしていました。
なのに昨日会ったときも年の近い子供グループと遊んでいて以前みたいにわたしに抱きついてきてくれない。
なので「どうして?」と本人に聞いてみたら
「Sちゃん、もう小学生だから。」と返事が返ってきた。
子供は子供なりに「小学校に入学したからもう自分はおにいちゃんになったんだ」、って心意気があるんですねー^^

昼は砂嵐を避けながら壁の影でBBQ。
食べるのに飽きた頃にSちゃんが抱きついてきて、
しばらくコアラちゃん状態でだっこしてたら、
すーすーと寝てしまった。
子供ってほんとどんどん成長するから去年の夏より重いなあ。
耳に砂がいっぱいついてしまっていたのでとってあげたかったけど
片手で抱くのは重いのでとってあげれませんでした。

子供ってほんとかわいい。
子供を持つということは
きっと毎日お世話をする親御さんたちはうれしいことだけでなく
大変なこともあるだろうけど
時々会うだけのお気楽なわたしはこうやって甘えてこられると、かわいくってたまりません^^

大部分のメンバーは日曜日も宿泊で2泊3日だったのだけど
わたしは会社を休めないから1泊で帰りました。

帰りはFくんの車に乗せてもらったけど
生まれて初めて「海ほたる」に寄りました。
わたしは「海ほたる」って海から地下に伸びるトンネル道路のことだと思っていたら、
その道路(東京と千葉をつないでいます)の地上部分にある巨大な単なるパーキングエリアでした。
もうかなり何年も勘違いしていたことになる。
5年以上?

しかも以前「海ほたる」を「ほたるいか」と呼んでいた人がいて
それが頭に焼きついていて名前まで間違っていました。

あああああ!(>_<)
ほたるいかじゃなくって海ほたる。
海底トンネルじゃなくパーキングエリア。

しかも勝手にイメージで、海底トンネルがすごいぴかぴか青白く光ってるというイメージがありました。
だって、ほたるいかの漁船って夜ランプをいっぱいつけていか取りに行くでしょー

何年すんでも東京で知らないことがたくさんある。
何年すんでも「地方出身者」からなかなか抜け出せないぽんくじなのでした。
スポンサーサイト
23:17  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.21 (Sat)

I社館山合宿 1日目(今年11回目のウインド)

今日は久々の遠征。I社の恒例館山合宿。
I社の合宿は本栖湖は行ったことあるけど
春秋恒例の館山合宿は初めて参加させてもらいました。
わたしは館山は初めてのゲレンデなのでどきどきわくわく。

今回、初めてDおにいちゃんの息子さんと会ったけど
やっぱりパパに似てやんちゃでしっかりという感じでした^^
学校で女の子に人気ありそう。

行きがけはDおにいちゃんの車で津久井でどうぐを積み込みして
久里浜からフェリー。
久里浜から館山方面にフェリーが出ているのは聞いてたけど
初めて乗りました。

船旅(といっても1時間くらいだけど)ってやっぱり楽しい!
こどもだ~^^;

フェリー


港に着岸するときって、乗組員の人たちの作業風景見てるの好き。

岸壁にて


港からさらにしばらく車で走ってゲレンデに到着。
風が強くって、わたしにとっては波も大きく感じました。
(材木座の南風よりは平坦だと思うけど)

館山の海


セッティングしたらBBQが始まっていたので
まずは腹ごしらえ~

BBQ


Dおにいちゃんが最初に出て、カンちゃんやタシさんも出て行ったけど
戻ってきたDおにいちゃんに聞くと5.5でかなりつらく、
カンちゃんが4.7。
しかし、わたしの最小セールは5.5.。。
しかもわたしのボードはエキスパートの面々よりかなりでかいボード、131L。
くすん。これじゃオーバーで乗れない。。
「無茶だよ」とDおにいちゃんに言われる。
カンちゃんがウォーターの練習の仕方を教えてくれたので
とりあえずウォーターの最初の位置の練習だけする。

今日は体験の女の子二人、三度目の挑戦の人が一人いたのだけど
コンディションがハードすぎるので
女の子二人は見学、三度目の男性は果敢にセールアップしていたけど
ちょっと厳しい。。。

結局わたしはまともにセーリング出来ずに終了。
くすん(;;))
どんなコンディションでも乗れるようにもっとうまくなりたいなあ。

夜はI社の保養所に泊まる。
夏の合宿は民宿どまりだからI社の保養所は始めて泊まるけど
今の時代、こんないい保養所を残している会社はそうそうないなあ、さすがI社と思いました。
チェックする眼がちょっと仕事モードなぽんくじ。
ロビーにはI社健康保険組合が作ったメタボリック対策のパンフが置いてありました。
今年から厚生労働省が健保にメタボ対策するように指導しているので
どこの健保も予算組みが大変だよなあと思いました。

夜もおいしくいただき、
飲んだ後は同室のTお姉さんとおしゃべりをして就寝。
22:08  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.20 (Fri)

「Life 天国で君に逢えたら」主題歌を桑田さんが歌うんだって!

ガンで亡くなったウインドサーファー、飯島夏樹さんのエッセイ「ガンに生かされて」を
原作にした映画「Life 天国で君に逢えたら」が今年の8月25日から上映されます。
今マウイで撮影をしていて、かなり力の入ったウインドシーンも撮ってるみたい。
ワッキーが撮影協力のためにマウイに渡っています。
主演の大沢たかおもかなりウインド練習したみたいだし、楽しみです。

その主題歌をあの桑田佳祐が歌うことが発表されました。
夏樹さんがサザンの「真夏の果実」がとても好きだったご縁らしい。
どんな曲を桑田さんがかいてくれるのか、代表作になるような曲を期待しています!
(わたしも「真夏の果実」と「TSUNAMI」がとても好き)

公式ホームページも立ち上がりました。
(まだコンテンツはちょっとしかない。きっとこれから)

★公式ホームページはこちら★

これでウインドもちょっとはメジャーになるのかな。
いつも周りに「ウインドサーファー」と「サーファー」を混同されてしまうのだけど
ちゃんと認知されるようになるかな。

天国で君に逢えたら


ガンに生かされて
22:45  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.20 (Fri)

明日は吹くみたい~

明日は館山合宿。

そしたら、どうも吹くみたいよ。
5.5の最小セールで対応できるのかなぁ。

40代以上の男性と年齢制限なしの女性が出場できるレース「ザ☆マスターズ」が
明日津久井で開催されます。
他の地方からもウインド仲間が遠征してくる。
吹き吹きレースでみんなうれしいよね。
22:21  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.19 (Thu)

今週末は館山合宿です☆

今週末はI社の館山合宿に参加させてもらいます!
とってもとっても楽しみ。
館山はまだ一度も行ったことがないゲレンデ。
けどうわさではとても水がきれいらしいしー^^
津久井みたいに海面もフラットらしい。
いつも乗っている津久井との対岸になります。
(もし遠乗りしたら何時間で着くんだろ?)

夏に本栖湖に通って以来、こないだのえのぼのレースを除いては
久々の遠征になります。
えのぼのは日帰りだったから
国内の合宿はほんとに本栖湖キャンプ以来になるのだ。

そしてその次の週末も日月で館山の予定。

あああ、楽しみ。
わくわく遠足を待つ子供の気分です☆

00:53  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.10 (Tue)

キム・サムスン二度目視聴開始

先日、ナイスガイを見終わったけど、また後日ゆっくりレビューします。
予想よりかなり面白かった。

ナイスガイ DVD-BOX


今日、疲れて帰ってきて、どうしても韓ドラの世界でほっと一息つきたくて、
キムサムスンの2話から2度目視聴、見始めてました(先日1話だけは見ていた)
私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 1


私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 2


サムスンは元気をくれます。すかっと笑えて恋にどきどきできて、、大好き!
3話以降もいつもどおり猛スピードでみてしまいそう。
23:59  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.08 (Sun)

えのぼのロングディスタンスレース(今年10回目のウインド)

9693dba5.JPG今日はえのぼのロングディスタンスレースです。
江ノ島西浜と烏帽子岩の間を往復13キロ走ります。
実連のロングディスタンスシリーズの第一戦。

ちなみに第二戦は猪苗代。
第三戦は琵琶湖です。
どっちも遠くて参加は厳しそうだけど、江ノ島は近いので参加してみました。

心配だったのは江ノ島のうねりと波。
以前、材木座のショップでお世話になっていたときに「材木座江ノ島ロングディスタンス」のイベントに参加して、そのうねりと波に翻弄されたので。
そのときはまだウインドをはじめたばかりで、
スクールボードで参加したのだけど、片道しか行けなくて
帰りはボートに乗せてもらって帰りました。
(わたしのボートは自分の道具が壊れて乗れなくなった他の参加者が乗って帰ってくれました)
果たしてその江ノ島で13キロもロングディスタンスできるのか?!
わたしのボードはボリュームがあるので波系の場所には向かないのよ。
散々迷ったけど、やっぱり出たかったので申し込みしました。

今回も車はつ~先輩のお世話になりました。
ありがとうございます!

風はあまりなし。

さて、準備に手間取り、参加している7.5クラスのスタートから約5分遅れての出発。
いきなり一人旅です(;;))
しばらくすると後ろからパンピングの音が。
そしたらフィジーさんともうお一方がパンピング競争されていた。
で、抜かれた(;;))
くすん、パンピングもどき、やるけどうまくできない。
一度ちゃんと習いたいです。
特に微風のパンピングは難しい。。

そして、途中からそよそよ風が入り、3mくらいは吹く感じになりました。
烏帽子岩のちょっと手前でつ~先輩に抜かれた。

烏帽子岩をなるべく小さく邂逅したのだけど、
そこは釣り人がたくさんいました。
釣り人ってどこにでもいるよね。あの世界はあの世界で奥が深そう。。

烏帽子岩を邂逅した後、フィーちゃんに抜かれました。
セールサイズそんなに変わらないし、すごくパンピングやってるわけではないのに
抜かれてしまうのはなぜだろう(体重の差は置いといて^^;)。
後ろを走って角度をまねしてみたりして(うまい人のまねは楽しい)
けど結局引き離されてしまった。

今回、2回沈して、あとセールを何度か落としたので、
それでやはり何人かに抜かれた。
裏風が急に入って沈したときはともかくセールを落とすのはもっともっと注意をして落とさないようにしよう。

途中からすいすい走れて、上り角度も悪くなくって、
けどそれでもゴールラインより下にたどり着き、
何度かタックをした。
タックをしてOKと思ってもまた走っているうちに横流れしてゴールラインがきれない。
横流れも考慮して思いっきりタックでのぼってからまたタックを切り返さないと
結局何度もタックをすることになってしまう。
こうやってマークを打ってあるとつくづく考えて走るようになるので
やっぱりこういう機会って大事。

何度かタックして時間を費やして、やっとゴール。
結果は2時間25分でした。

完走できてほんとうれしかった^^
長距離走るのってやっぱり楽しい!!
また機会作って出たいと思います。
23:59  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.06 (Fri)

夜桜PartIII

今日は友人が東京で二番目にご推薦してくれた夜桜を見に。
正直、仕事で倒れそうなくらい(ほんとに)ふらふらだったのですが
「ここで気分転換しなかったらほんとにやばい」と思ったので
あえて行きました。

夜桜見ながらカフェでくつろいでいると、ほっとしました。
やっぱりきてよかった(;;))
23:28  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.04 (Wed)

夜桜PartII

友人HYちゃんに「東京に来てから夜桜見物ってしていない」って言ったら
「千鳥ヶ淵がお勧め」らしい。
で、他の友人にそれを言うと、やはり千鳥ヶ淵がイチオシだと言われた。
ということでHYちゃんと千鳥ヶ淵に行くことに。
けど、その日HYちゃんは仕事が午前様コースとなってしまったので
結局ぽんくじは一人で千鳥ヶ淵というところにいってみることにしました。

九段下で下車して周りの人に聞いて、そちらに歩いてみると
お堀があって、見事な桜が咲いていた。

けど、お堀の桜を見物するって、道路からしかできないのだけど
ここがその千鳥ヶ淵なのかしら。
という具合に、どこが千鳥ヶ淵がわからず、うろうろ。
とりあえず、公園の中に入ってみることに。

そしたら、六角形の建物が。
そう!武道館なのでした!!
武道館がその公園の中にあるとは予想してなかったのでびっくりでした。

周りの人たちはなんだかその先の暗い方向に行くのだけど
なんだかそっちに何かあるようにも見えず、
結局あきらめて引き返してきました。

なので見たのはお堀沿いの桜だけだったのでした。
けどけど、風に吹かれて桜吹雪がなかなかで、とってもきれいだった。
気を許している友人と行くのもいいけど、
一人で桜吹雪の中にいるのも贅沢だと思いました^^
23:23  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.01 (Sun)

レーシック2年目検診。経過は良好!

コンタクトが手放せたなかったわたしがレーシックを受けてもう丸2年になる。
で、今日は2年目検診でした。

右目1.2、左目1.5で順調です。
多少字が見にくくなった感じはあるけど、視力表や機械で測った数字は(視力表で図るのもかなり丁寧に測ってくれる)ちゃんといい視力が出ていました。

今日はものもらいもできかけていて、診察室ではそれもみてもらったのだけど、よく考えたらコンタクトの頃は、海の砂で角膜傷つけたり、あとものもらいもしょっちゅう起こしてた。
かなりコンタクトを清潔に扱うのには気をつけていたけど、もともと子供の頃からものもらいになりやすい体質だったし、2年前まではほんとしょっちゅうでした。
けどよく考えたらレーシックを受けてコンタクトから解放されてからの2年間、ほとんどものもらいになったことはない。(2回くらい?)
やっぱり異物を毎日入れてたときより目に負担がかかってないんだろうねー
今回のものもらいは多分花粉症で目がかゆくなっているので、こすってしまっていたことと、考え事していたらうるると涙が出てきてやっぱりごしごしこすってしまっていたので、そのせいかな?

あと、レーシックをしてからは、とにかく目が疲れなくなった。
コンタクトの頃はほんと夜はずすときは目が疲れきっていたもの。。

フラップ(一部分だけ残して角膜をスライスした箇所。そこをぺろっと開けて、中にレーザーを当てて焼くのだ)もきれいな状態らしく経過はすこぶる良好。

そうそう、先生の話ではわたしの元同僚のOさんも(1年前くらいに受けた)経過は良好らしい。
彼女はわたしの話を聞いて同じお医者さんに手術してもらったのだ。
病院を紹介したカイがあった、とわたしもうれしい^^

次は3年目検診です。
無料で再手術できるのは3年以内なのだけど、再手術なしでこのままの視力をキープできたらいいな。
普段はパソコンよく使うぽんくじなので、
週末は海に行ってウインドしながら遠くを見て、視力維持に努めよう!

そういえば、先日、傘の骨で目を強打して、そのときはレーシックを受けた眼科がお休みだったのであわてて他の某眼科に行ったけど、先生や看護婦さんたちの患者さんへの態度がとても横柄でいやな感じだなぁと思ったけど、この眼科はそういうこと思ったことないんだよな。
いつも丁寧に接してくれるから(先生も、受付の方たちも、検査技師さんさちも)すごく気持ちよく帰ることができる。

医療もほんとはサービス業なんだと思います。
だんだん丁寧に接してくれるお医者さんたちも増えてきているから、患者も目が肥えて、横柄なお医者さんは流行らなくなると思うー。
けど医療関係者に気持ちよく接して欲しいと願うなら、自分も気持ちよく受診する患者にならんとなーと思います。
要求だけしていても、だめだものね^^
あっ、でも疑問に思ったことは質問するよ!
納得してないのに納得したふりをすると先生への信頼感なくなるからね。
この病院は納得できないことを質問してもちゃんとなぜなぜぼーやなわたしにつきあってくれるので安心して質問しています^^

過去のレーシックの記事はこちら
01:28  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。