FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2007'12.31 (Mon)

お正月準備

しめかざり

一人暮らしのときは「お正月準備」なんてほとんどしていませんでした。
まあ、ちっちゃい門松を買ってかざるとか、
初詣、破魔矢を買う、くらい?

今年はぽんくじ亭が二人になって
初めてのお正月。
2人で相談して、買い出しをちゃんとしました。
おせち手作りはまだ研究不足、時間不足で断念。
なのでおせちの折詰を買ってきました。
来年の参考にさせていただきます。
あと、旦那様の大好きな栗きんとんとお豆と伊達巻も買って、
数の子や松竹梅のかまぼこ、おぞうにの材料買って
新しく甥っ子姪っ子になる子たちにぽち袋も用意しました。
煮しめはめでたい生ふも加えて自分で作って用意しました。

お正月飾りも飾りました。
だんなさまとじゃんけんしてわたしが勝ったので
わたしが気に入ったほうのお正月飾りを買いました
2人で相談して玄関に飾りました。

とてもお正月らしいお正月になりそうです^^
日本人なので、日本の行事は大事にしたいです。
だんなさんも同じ考えを持っているので
(だんなさまとはなぜか考え方が同じことが多く、、、
性別も育った環境も今までいた環境も仕事も全く違うのに
いろんなところでとても意見があいます、とっても不思議なんですけど)
こういう行事は意味もちゃんと理解して大事にしていく家庭になりたいと思います。

おせちを用意していて思ったこと。
子供のころは、毎年、「おせちってあんまりおいしくない~」とか
生意気なことを言っていましたが
それぞれ結構高いことにびっくり。
実は裕福ではない家計の中で
親は一生懸命お正月の用意をしてくれていたんだなあと振り返ってありがたく思いました。
親のありがたみが身にしみます。
スポンサーサイト
23:59  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'12.31 (Mon)

華麗なる一族、集中放送

華麗なる一族 DVD-BOX


山崎豊子原作、「華麗なる一族」の集中再放送を見ました。
だんなさまに聞いたらとても面白かったと言っていたので。
年末準備が忙しい中ではまりこんでみているわたしを見守ってくれただんなさまにとっても感謝しています。
身動きせずに見るわたし(集中してみてしまうのは韓ドラのときと一緒)に
あったかいココアとかも作ってくれました^^
ぼーっと幸せな気持ちで見てました。

さて、華麗なる一族。
音楽もはまってて、美術やもちろん山崎豊子の原作もすばらしいけど
なんていってもキャスティングがすばらしい!
こんな芸達者な人たちを盛りだくさんにキャスティングできたなんて
プロデューサーすごいです。
集中再放送、かなり集中してみていました^^
非常におもしろかったです。
テンポもいい感じだったし。
最後までひきつけてくれました。
最後の最後でいきなりドラマの視点が歴史の大きなうねりの中の視点になったのも見事です。
これからは韓国ドラマだけでなく日本のドラマもチェックしていきたいと思います。

★わたしのお気に入りキャスト。

一番お気に入り:愛人相子さん。
 鈴木京香って鼻が高い愛人役をやらせると天下一品ですな。「○○しませんことよ」などの上流階級言葉も彼女がいうととても自然だし、歩き方から何から「仕切る愛人役」そのもの!すばらしい!彼女が出たとたん場面がおもしろくなるんだもの。

さなえパパ大川先生
 西田敏行もやっぱりとっても芸達者。セリフの緩急のつけ方、かっこいいです。この人が役をやるとその後リメイク版あっても西田敏行に較べてしまう。秀吉なんか未だにわたしにとっては西田さんのイメージだもんなあ。釣りバカと同じ人とは思えない、しかも貫禄威厳たっぷり。好きです。

阪神特殊製鋼金庫番
 西村雅彦もうまいですね。コミカルな役のときと雰囲気も全く違う。画面がしまります。

北大路欣也
 パパさん。はまり役ですが、、、どうしても彼の周りだけ時代劇に見えた。あの眉と目の鋭さが、、、、けど、このぐらい強い人じゃないと周りのキャストに負けちゃうですね。

仲村トオル
 この人、二枚舌の腹黒い役、ぴったり。不気味さただよせるの、うまい。

津川雅彦
 この人、もう役で遊んでるんじゃないかというくらい存在感ある演技。最後のどんでん返しのショックはこの人のセリフだから重みがましたと思います。

武田鉄也
 こういう側近ていそう(だんなさんの言葉)。キンパチと一緒の人物とは思えない。ほんとこういう側近、いそうです。

山本耕史くん
 目立つキャラではなかったけど、わたしは彼に結構泣かされました。地味に脇をしめてくれました。

前田吟
 あの前田さんがチョイ役で出るなんて。けど存在感ある~。このドラマ、つくづく贅沢です。

★なんともいえないキャスト

鉄平くんこと木村くん
 うーん、木村君はどのドラマに出ても木村君のまま。時代考証もなにもなく、木村君のまま。まあ、そこが彼のいいところなんでしょうけどね。意外だったのは、これほどの芸達者な役者に囲まれながら、そんなに食われた感じがしなかったこと。あくまで主役をちゃんとキープできるだけでもすごいもんです。

★もうすこしがんばりましょう
 
 山田優
  一人だけ学芸会みたいでした^^;きっとがんばったんだろうけど。。。セリフが棒読みで場面を壊してしまっていた。とても残念。



こういう見ごたえある作品はまた見ていきたいです!見ている間、ほんとわくわく、高度成長期時代にワープしました。終わった後、ちょっと身体に物語の余韻が残っていました。
21:48  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'12.29 (Sat)

やまとなでしこ

やまとなでしこ DVD-BOX


こないだ再放送が夕方やっていたので
みてしまいました。
意外とおもしろくはまってみていた。
日本のドラマも面白いものは面白いのね~

夕方の再放送を見れるのは主婦の特権かも。

さて、わたしは松嶋奈々子が苦手なのですが
初めてきれいだと思いました。
ファッションも楽しめました。
途中まで単なるシンデレラストーリーだと思っていましたが
主人公が振られて落ち込んだあと
海に向かって「わたしは悪くなーい」って叫んで元気を取り戻したシーン、よかったです。
そう、失恋は自分も相手も誰も悪くないものだから。
「わたしは悪くなーい」と叫んで元気になるヒロインはとても健康的な心を持っていると思いました。

さて、このドラマ、わたしが以前台湾に出張していた時に放送していたのですが
(当時はまだ韓国ブームが起こる前だったので日本のドラマがたくさん放送されていました)
向こうでの題名が

「大和拝金女」

すごい題名だなあと思いました。
ある意味センスいい?!
22:41  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'12.28 (Fri)

書いていなかったウインド日記

★12月1日

今日はだんなさま(当時はまだ、彼、ですが)がお仕事だったので
自転車で一人でウインドに行きました。
わたしの最小セールは5.5で、冬の浜名湖には大きすぎるから
だんなさまの4点台のセールを借りてセッティングしたのだけど
初めての道具なのでセッティングがわからずとても時間がかかりました。
まわりの人たちにおせわになってセッティングしました。

やっとセッティングしたらすでに風がなかった。。。(;;))
それでもウインドしたいから出艇して
40分、ふらふらと乗って
そしてあがりました。

自転車でゲレンデへ 50分
セッティング 1時間以上
セーリング 40分
セッティングを解いてシャワーをあびる 1時間以上
自転車で帰る 1時間(夜道なので慎重に走る)

。。。。なんだかウインドをしているというより
「セッティングをするというトライアスロン」しているような気分でした。

まあ、久々にウインドできて気分良かったですが。。。

★12月20日

強風。
けどセッティングしているうちに風が落ちる。
ビーチは初めて腰の高さでできる。
うれしい。
けどちょっと疲れたら、成功率が確実に落ちる。
あまりにできないので様子を見にきただんなさまにあきれられる。

そして、、、マストパンチ。。。。
かなし(;;))

まあ、今日はいつもより長距離を乗れて
楽しかったです。
少しは浜名湖に慣れてきたかな。
21:47  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'12.26 (Wed)

新婚旅行Upしました。

12月17日から19日で新婚旅行に行ってきました。
楽しい旅行でした^^
レポートアップしています。

写真をたくさんとってきたのですが
加工して載せる時間がなかったのが残念です~
14:28  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'12.19 (Wed)

新婚旅行 3日目:京都

3日目、京都。
京都は市内バスが1日乗り放題500円でした。
とっても便利。

京都は、まず私の好きな三十三間堂。
1001体の千手観音様がいらっしゃいます。
何度行ってもほんと壮大というか圧倒される光景です。

当時、建物が朱色で極彩色の模様があって、
千手観音様たちの金色に輝いていたころは
もっとすごい迫力だったろうなあと思います。
それこそ極楽浄土の世界。。。

そして、清水さん。
門や門の近くの塔が色を塗り替えられてましたが
すでに少し色あせていました。

清水



清水の舞台はやはり高かった。

そして清水さんを後にして、
坂を下りる途中で湯葉定食をいただく。
おいしい。

清水さんの次は銀閣寺。
これもわたしが大好きなお寺さん。
銀閣寺 枯山水


月見台と打ち寄せる波の枯山水が見事。
時を忘れて、ぼーっとしてしまいます。

わたしは銀閣寺の裏山の道も好きなのですが
その入口で銀閣寺にある苔がとってもユーモアたっぷりに紹介がされていました。

大事な苔。
大事な苔


ちょっと邪魔な苔。
ちょっと邪魔


とても邪魔な苔。
とても邪魔


こういうの、好きだわ。

そして、銀閣寺は入口の生垣も好きです。
冬だと山茶花がきれい。

銀閣寺 生垣


通り道できんつば食べて、バス移動。
竜安寺へ。

あまりにも有名な枯山水。
ここの枯山水は宇宙空間みたいで
ぼーっとできます。

これで「大人の修学旅行」終了。
京都奈良に関しては今回は二人で廻る最初の京都奈良だったので
オーソドックスなお寺さんめぐりになりました。
なのでほんとに修学旅行のようでした^^;
だけど修学旅行とは違って日程をぎゅうぎゅうにつめてない
スケジュールでした。
なんせ2人ともまったりゆったり建物や仏さんを見入ってしまうので。。。

とっても楽しい新婚旅行でした^^





14:25  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'12.18 (Tue)

新婚旅行 2日目:奈良

2日目は奈良。

最初は斑鳩の里で法隆寺見学。
なんせ子供のころ、
山岸涼子さんの名作、「日処づる処の天子」という漫画を読んでいた私は
厩戸皇子こと聖徳太子には深い思い入れがあります。
(マンガの好きな同世代の女性ならわかるはず!^^v)

法隆寺はやはり雄大でおっとりしたおおらかな感じでした。
丸みをおびた柱がとても美しかった。
厩戸皇子がしのばれます
見ごたえ十分、わたしも満足、
法隆寺が初めてのだんなさまもかなり気に入ったとのことでした。

かなりゆっくりまったりと見て回ったので
もし神社仏閣にあまり興味のない人と一緒に回っていたのなら
きっと痺れを切らされたと思うんだけど
だんなさまは幸い、わたしと同じように神社仏閣などの建物や
仏像など美術品が大好きな人なので
お互い同じペースで廻れました。
一緒に楽しめる人でよかったです^^

法隆寺


また来たいね~とお互い言いながら、斑鳩から市内へ。
市内では東大寺と興福寺。
ほんとは薬師寺やそして唐招提寺も行きたかったけど
時間切れでした。
最初はレンタサイクルを使おうと思っていたけど
バスがきたのでバスに切り替えたら
雨が降ってきました。

ぎりぎりセーフ。

東大寺の大仏さんはやっぱりでかいです。
高校の修学旅行が京都奈良だったのだけど、
わたしは東大寺の柱の穴(頭がよくなるとか、なんとかいう穴)
を通り抜けた覚えがあるのだけど
すごく細かった。。。
今じゃ通り抜け不可能。

そして興福寺。。。
幼馴染のりっちゃんからのメールで興福寺の阿修羅像が美しいと推薦があったので
言ってみました。
阿修羅像、、、美しすぎる!
うっとり。
吸い寄せられるように近づいてそのまま見入ってしまいました。
なんだか不思議な魔力がある像です。

あと、金剛力士像もよいです。
筋肉の描写がすばらしい。

このあたりのお寺さんの仏像は撮影ができないので写真がありません。
残念です。

そしてわたしたちは池から興福寺を見ることができる場所に移動して
写真を撮りました。
そう、ここは以前JRが

「今、奈良にいます」のキャッチフレーズでポスターを作ったところ。
上記のキャッチフレーズの続きは、、

「モネに見せたかった」

モネ


うーん、ポスターのようにはなかなか撮れないわ。

そして大人の修学旅行は舞台を京都に移して、
3日目の京都編へ。。。
14:06  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'12.17 (Mon)

新婚旅行 1日目:大阪USJ

新婚旅行で「大阪、奈良、京都」の旅に行ってきました。
大阪はユニバーサルスタジオジャパン、
奈良、京都は神社仏閣を巡る旅です。

そう、それは

「大人の修学旅行!」

というわけで1日目はユニバーサルスタジオ。
全体がクリスマス一色でした。

パンもサンタさんのメロンパンがありました。
サンタさんはだんなさまが食べて、
わたしはエルモのシュークリームを食べました。

パン


わたしはエルモがとてもすきなので
エルモをみると大喜びでした^^

エルモ


わたしはジェットコースターのたぐいはとても苦手なので乗らないのですが
室内で終わるものはこわごわ乗ってみました。

しかし、「バックトゥーザフューチャー・ザ ライド」はむちゃむちゃ怖かったです。し終始叫びっぱなし、泣いてしまいました。
あまりの恐がりようにだんなさんは驚いていました^^;

夕方は大きなツリーが点灯されます。
きれいでした。

ツリー




13:38  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'12.12 (Wed)

婚姻届

婚姻届はわたしたちはだんなさまの仕事がお休みの土曜日に出しました。
土曜日は休日窓口に出せば受理してもらえるのだけど、
間違いがあるとややこしくなるので
平日に区役所に行って、書いたものをチェックしてもらいました。
一回目に変更があったので、
さらに書き直したものを他の職員さんにダブルチェックしてもらって
念には念をいれました。

当日は、休日窓口に行くと警備会社の服装の守衛さんがいて
「めでたい!」と言いながら
ポンポンポンっとはんこを押してすばやく受理の手続きをしてくれました。
その守衛さんはとてもとても親切な方で
婚姻届を二人でもった写真まで撮ってくれました^^

しかし、警備会社の守衛さんに受理してもらうってちょっと不思議な感じがしました。

けどびっくりしたのは、世帯主同士が婚姻届を出して
片方を「世帯主」にして片方を「妻」にしたのに
「世帯合併」というのはされないらしいです。
なので世帯合併はまた「世帯変更の届け出」が必要でした。
ちょっと不思議です??
ややこしいですね。

あと、住民票と戸籍ってリンクしていないんですねー
本籍地に戸籍があって、そっちで新しい世帯の戸籍ができるまで
書類送付したりすごく時間がかかるみたいです。

余談ですが、これって国はそれぞれの地方自治体の戸籍・住民票のシステムの全国的統合を
当然考えていると思うのですが。。。
いつごろだろう?
どこが請け負うのだろう?
さぞかしすごくシステムを組むことになるわね。。
なんだかいきなり仕事モードで考えてしまいました。

今日、新しい住民票をとったのですが、
名前も本籍も変わっているし、世帯主じゃなくなったし、続柄「妻」だし。。
とっても不思議ですー
23:59  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'12.10 (Mon)

ご報告:結婚しました。

8日土曜日、入籍をしました。
ということでぽんくじ亭は二人暮らしになりました。

ウインド乗りなのでこれからは一緒にウインドを楽しみたいと思います。
ただ、私が不得意とするウェーブ、フリスタが大好きな人なので、、、
同じゲレンデで乗れるようわたしも練習に励みたいと思います。

けど、結婚っていろいろ準備が大変ですね。
届け出とか引っ越しとか、、、
これからしばらくは名義変更とかで忙しくなりそうです。

最近海になかなか行けてないです。
お式まで、また準備がいろいろとあり、
当分の間忙しそうです。
07:42  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。