スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.21 (Fri)

涙そうそう、海を渡る。「Ka Nohona Pili Kai」。

沖縄石垣出身のBEGINの「涙そうそう」。
いい曲だあ。



同じ石垣出身の夏川りみちゃんが歌ったバージョンが
大ヒットしましたね。



私の大好きなケアリィ・レイシェル(Keali'i Reichel)が
この曲をハワイ語でカバーしています。
曲名は 「Ka Nohona Pili Kai」。
この動画はBEGINがハワイ・マウイのケアリィを訪ねて行った時のもの。
最初にケアリィの生歌に載せて、
ケアリィのハラウ(フラの教室)の方たちが踊っているのを
BEGINが見せてもらい、
そしてBEGINが日本語で歌ってみせています。

大好きなハワイアンアーツと沖縄の島唄の融合。。。
ぽんくじ、うるうるです(;;)))



この動画の一つ前の
ケアリィとBEGINの対談で
BEGINとケアリィそれぞれがどういう思いを込めたのか
わかります。

涙そうそう、ってこういうことだったのね。。。

ケアリィがこの曲に惹かれたのは
日本語がわからなくてもこの曲のもつ魂に
引き寄せられたんですね~
音楽ってすごいです。



ケアリィのカバーした”涙そうそう”、「Ka Nohona Pili Kai」は
ハワイの人にもとても愛されていて
2004年のナ・ホク・アワード(ハワイのグラミー賞)の
Song of the Yearなど7部門を受賞しています。
コンペでもハワイのハラウが踊ったりも。
これは2005年メリー・モナークの動画です。

導入部分は違うメロディ?みたいですが
途中から涙そうそうです。
フラも美しいし、あと衣装もすごくきれい。。。
そして、すごい迫力!
生で見てみたいよ~!

スポンサーサイト
12:55  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.21 (Fri)

STACKED a Windsurf Movie // NEW

ウインドサーフィンと言うと
「リゾート地で海の上にのんびり立ってるやつ」
って言われることがあります。

たぶん、リゾートで道具を借りた初心者がやっているのを
ご覧になられたんだと思います。

けど、ちがうっす。
ウインドってX-sportなんですー



ちなみに、わたしは「のんびり立っている」ことがおおいですけど^^;
セールくるくるできるようになりたいw


12:21  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.16 (Sun)

鯛の塩焼き(11/14)。そして、すき焼き(11/15)。

だんなさんが鯛の塩焼きを作ってくれました

だんなさんも私も焼き魚が好きなので
わたしは結構焼きます。
最初は魚焼の網で焼いていましたが
煙モクモク…
網を洗うのも大変です。
(生臭い匂いがなかなかとれない)

しばらく前から
ガステーブルのグリルを使うようになりました。
ただ、うちのグリル、そんなに大きくないので
火が近すぎて…
下手すると端っこが燃えます^^;
火加減が難しい。
あと、我が家のグリルは片面焼きなので
裏返すのも難しいです。
あまり器用でないぽんくじ、ここで魚をぐちゃっとすることも。
当然、綺麗な方がだんなさん、ぐずれたほうは自分で食べるようにしています。

で、だんなさんがオーブンのグリルで焼いて作ってくれました。
下にアルミホイルを敷いて
その上にさばいた鯛を置き
塩を振って、ハーブソルトもちょっとだけ振り
グリルで15分チン。
ひっくり返す必要もなし。
じっくり、そしてかなり均一に焼けます。

すんごーーーーーい、おいしかったです

しかも裏の皮がホイルにくっついてくれる(一体化?)ので
骨の下の身もすごい取りやすい。
上手に食べれるし、
アルミホイルごとお皿に載せて違和感ないので
(くっついてるし)
食べた後は、骨など残骸をアルミホイルでくるくるぽん。
うちの自治体はアルミホイル、燃えるゴミだから
そのまま燃えるごみへ。
お皿も魚の油に汚れず、後処理も簡単。

次回から我が家の焼き魚はオーブンのグリルでします

今回は和風に塩焼きでしたが
洋風にしたいなら…
パエリヤパンにじゃがいも、玉ねぎなどのスライスを入れて
その上にさばいた魚を置き
で、魚の表面にキレ目をつけてローズマリーを入れ込んでレモンを差し、
上にオリーブを散らして、オリーブオイル、白ワインぶっかけて
グリルでチン、というレシピもあるみたい。

これもおいしそうです。
材料やハーブは自分の好みでいろいろできると思います。

今度作ろう

そして翌日はすき焼き。
お肉も野菜も白滝もお豆腐も
とてもおいしかったので食べてる時、すごく幸せでしたが
グツグツ煮える鍋を囲んで二人で待っている時間も
幸せでした

あはは!
また思いっきりノロケてしまいました!

今日は風がなく海に行かなかったのですが
明日は雨みたいです。
海に行きたいだんなさんは天気予報みてがっかり。
わたしは今週末は家でのんびりしたいので
「一人で行っておいで~^^」と言っているのですが。。。

まただんなさんが行けるときに吹いてほしいなあと思います。
風神さん、よろしくお願いします
00:45  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.12 (Wed)

ガラス越しにじゃれてくるイルカちゃん

名古屋港水族館で撮ったイルカちゃんの動画、
You TubeにUpしました。

ガラス越しに
カメラを持ったお客さんにじゃれています。

おちゃめだ!

きっとこのおじさんびっくりしたと思います。
横でカメラ回していて
わたしもびっくりでした!!
イルカってほんと賢いし、好奇心旺盛ですね^^



この水族館はイルカやウミガメ、ベルーガがたくさんいて
素敵です!
しかも新しいようで
水槽内とかもきれいです。
オススメです。
12:44  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.12 (Wed)

レーシック検診、3年半

3年半前にレーシックを受けて
引っ越しやら結婚やらで3年目検診を受けていなかったので
検診に行くことにしました。
調子がよいから検診に東京に行くほどではないかなと思い
県内にある東京の病院の系列病院がに行きました。

視力は…
「軽く1.5出ています!」
とのこと^^v

目の状態は…
「良好!」

全く問題なし、です。
正直、手術前の私はあまりに乱視も近視も強かったので
一回の手術で落ち着くかないかもと思っていましたし
手術前は「もとの眼が悪すぎるから最高で1.2を目指しましょう」
って言われていたけど
実際は目標以上の視力が出て、
3年半たった今でも1.5。
目の疲れからの頭痛やコンタクトのトラブルも全くないし
最近はドライアイも感じなく良好です。
受けてほんとよかった♪

間近に失敗された方のお話も最近聞いたので
改めて、あの病院でレーシックをやってよかった、と思っています。

「時々見づらい時があります」
「それはパソコンしすぎでは?」
「どきっ!」



反省!!
12:35  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.12 (Wed)

ひさびさ、まとめてウインド日記(10/25,10/26,11/2,11/3)

沖縄の記事をまとめていたら
肝心のウインド日記を書いていませんでした。

超久々に10月終わり、ウインドしました。
あまり風がなく、翌日はそこそこ風がありました。
こういう練習をやった、だなんて書けるレベルではなく、
ほんと久々にウインドに乗った、ということがすべてかな^^;
タックもジャイブもまた忘れています。。。

翌月曜日、すざまじい筋肉痛。
ちょっと痛い、というレベルではなく
触られるとギャー!!というくらい。
マッサージとか行けるレベルで
なく。。。

家でおとなしくしていて

「昨日風吹いたからな」
「ん…? この数年翌日に筋肉痛はこない。ということはこれは土曜日の筋肉痛?」
「あの微風で筋肉痛かいっ!」
「ショックだ!」

と一人漫才していました。。

翌週はもうちょっとセーリングがましに^^;
タックジャイブも挑戦して。
あまりうまくいきませんでしたが、
タックよりジャイブのほうがしやすくなってきました。
3日は風がすくなかったので私のセットだけだして
ビーチスタートの練習をだんなさん先生にみてもらいました。
自分のセットを出して乗ったら?と言っても
水につかりながら指導してくれました^^
なんだか今までのやり方が実は間違っていたことがわかりました。
それは違ういい方でほかの方にも言われたことがありましたし
以前もだんなさんに言われていたのだけど
今回、すごーく腑に落ちました。
だんなさんはとっても頭が理系なので
どういう原理で、ということから説明してくれるので
なぜなぜ坊やのわたしも納得できます。
おかげでビーチスタートはかなり深いところからもできるようになりました。

おおっ!なんだか上手な人みたい!!!
ウォーターが近づく!!
ウォーターできるようになりたい!!!

筋肉痛は先週よりましに。

海に出るとなんといってもストレスがきれいになくなります。
逆に出ないと調子がイマイチ…
夫婦ともにそうなので、
うちの夫婦は一生海に行くと思います。
12:06  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.07 (Fri)

アウアナの新しいクラスとカヒコのクラス、沖縄エイサー

もっとフラとハワイに触れる時間を増やしたくて
本校(?)でのアウアナ(現代フラ)のクラスと
カヒコ(古典フラ)のクラスを体験しにいきました。

以前はとにかくアウアナが踊りたかったのですが
今はその背景にあるハワイの文化の一部として
フラを深く知りたいなあと思っています。

ハワイ語の響きがすごく好きです。
子音の後に必ず母音がついていて
英語より日本語に近いと思います。

下の動画は2001年Miss Aloha Hulaのカヒコです。



ちなみに、こないだ沖縄に行って以来、
私の中では久々の沖縄ブーム。
ハワイアンと交互に島唄をかけています。
いつかエイサーと三線習いたいなあ。
我が家から車圏内にエイサーのグループもあるようで
三線の教室もあるみたいです。

エイサーを見たことがない人のために
下はエイサーの動画です。



最初にエイサーを見たのは
ずいぶん前に離島を訪れた時です。
離島についたら夜になると太鼓の音が聞こえてきて。。。
音が聞こえてきた体育館に「見せてもらないですか?」って訪ねて行ったら
そのあとにあるイベント(交流のある内地の某村との式典)で本番を踊るから
こっそりみにきていいよって言っていただきました
で、その時間に二階の隅っこにお邪魔させていただいてみていたのですが
もう、とにかくエイサーがすごいかっこよくって!!!
見ててすんごい興奮しました!

動画のような大きな太鼓もいいですが、
その時は小さい太鼓のが印象に残っています。
すごい飛び跳ねてたような。。。
(記憶のエイサーに近い動画を探せませんでした)

式典の最後の頃は参列されている村の偉い方たちも
みんなでカチャーシーを踊りまくり…
それはきっとウチナンチュにはとっても当たり前の光景でしょうが
内地の某村の偉い方たちはびっくりして座っている感じでした。
一緒にいきなり踊れないしね^^;
わたしもすごいなあ、ほんとにみんな踊れるんだって見ていました。
これもウチナンチュには当たり前なんでしょうけど
身近に芸能がない場所に育った人としては
本当に新鮮で、いいなあと思いました。
とっても素敵なウチナー伝統芸能初体験でした

いつか沖縄の芸能は手を出してみたいのだけど
だんなさんには
「ぽんくじちゃんにはエイサーはムリ!」って言われました。
くすん。
けどいつか!やってみたい!!!
がんばってその日のためにママチャリで筋力鍛えようかしら

三線でおっとりした曲を弾くならできるかもなあ。
こないだもチューリップとカエルの合唱すぐに弾けるようになったし。
(ちょっと自信が~^^v)
つきなみですが、
「てぃんさぐぬ花」弾きたいです
歌は歌えるんですけど。
というわけでハワイ語も好きですが
ウチナーグチ好きです。

17:15  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'11.05 (Wed)

おきなわ日記~4日目 最終日 だんなさんツアー&南部ドライブ(10/21)

画像はクリックすると大きくなります

今日はゆっくり起きて、
朝ごはんを食べた後、
「だんなさんを巡るツアー」ということで
むかーし、だんなさんが沖縄県民だったころの
足跡を巡るツアーをしました。

まず、通っていたウインドのゲレンデへ。
瀬長島にあります。
何も施設がないので、
艇庫もないから、車でこないとダメですね。
きれいな海で、飛行場の滑走路が海隔ててすぐなので
飛行機が飛び立つのをすぐ間近に見ながらウインドができます^^
いっぺんここでウインドやりたいなあ。。

わたしはムーンビーチでしかやったことがないので
地元ゲレンデの見学は新鮮でした。

島をぐるっとドライブしたあとは
若き日のだんなさんが住んでいたマンションへ。
だんなさんが住んでいた場所はとてもみたかったので
うれしかったです^^

以前は周りは何もなかったらしいのだけど
今はスーパーもあるし、
結構栄えていて、だんなさんは驚いていました。
空地ないし。

そういえば、空港からDSFまでゆいレールに乗った時も
あれ??那覇ってこんなに空地がなかったっけ?って
二人でびっくりしました。
沖縄がブームになって観光客も多く来るようになったり
都市整備もされてきて
だんだんと変わってきているんでしょうね。

そして南部ドライブへGo!

奥武島(おうじま)へ行きました。
本部でドライブした島のひとつも奥武島(おうじま)で
全く同じ名前ですね。
ここは海産物のてんぷらが有名らしく
食堂へ行ったけど
てんぷらやってませんでした。
ガイドブックではおいしそうだったのに残念です。

島一周し、ちょっと海岸も歩きました。
干潮なのかリーフが海面に出ていました。
その手前はサンゴの砂浜でした。

海のサンゴ


島のハーリーが置いてありました。

ハーリー


ハーリーもやってるところ、見てみたいですw
お祭りの時に来れたらいいのになあ。
私からするとハーリーでなじみ深いのはやっぱり長崎なのですが
東シナ海とか東南アジアで広く残ってる文化なんですよね。

島を一周してから、
糸満のスーパーへ。
揚げたてのサータアンダギーがあったので
食べました!
今日まであちこちのスーパーであげたてを探していたけど見当たらず
牧志の公設市場への道の途中で売っているのは食べたけど
やっぱり揚げたてが一番!
うまい~!!

「ちんびん」ミックスを購入。
家で作ります。
ちんぴん、焼きたてがあれば買いたかったけど
売ってる店を発見できませんでした。
地元スーパーも
サーダアンダキーやぐるくんのから揚げはあっても
ちんぴんはありません。
どんなところで焼きたて売ってあるんだろう。

そして、那覇に戻り、だんなさんおなじみのそば屋さんで
お昼ごはん。
わたしはやっぱりソーキそば。
だんなさんはゴーヤチャンプル。

すば


壁にお勧めメニューがこんな感じではってありました。

食堂メニュー


「イナムドゥチ」というのは
お祝い事に食べるお味噌汁です。
昨日の首里でのこぎれいな定食屋さんでもでました。
わたしは昨日、初めて聞いたメニューだったのですが
(しかも一回聞いても覚えらなかった^^;)
だんなさんはこの張り紙を見て
「へえ!このそば屋さんでもイナムドゥチ始めたんだ~」と言っていて
沖縄の人にはみんな知ってるおなじみメニューみたいです。

ちなみにこれは昨日の首里での定食。
こちらもおいしゅうございました
右手前のおみそしるが「イナムドゥチ」

定食


となりに貼ってある「じゅーしーそばセット」というのを見ての会話。

ぽんくじ「おそばに『ジューシー』なパイナップルとかマンゴーとか果物がついてるのかな?」
だんなさん「じゅーしーって炊き込みご飯のことだよ^^」
ぽんくじ「…!!!!」

…ウチナーグチは難しい…
けど面白いです!!

そして、空港に行きました。
その後ちょっとしたアクシデントがありましたが、
夫婦でがんばって無事解決^^v
搭乗の待ち時間にブルーシールのマンゴ食べました。

ブルーシール、特別にむちゃくちゃおいしいとまでは思わないですけど
(普通においしいと思います)
けどやっぱり沖縄に来たら一回は食べてしまいます
マンゴはなかなかでした。

ブルーシール


飛行機は737でちょっと小さかったです。
旅行前、プランを組んだあとに
行きは767なのに
帰りが737と知ってだんなさんがちょっとがっかりしていました。
(マニアックですね)
わたしは小型な分、操作されている羽の動きがつぶさに見れて
離発着が楽しかったです。
(わたしも意外とマニアックw
なんといっても、毎回、羽の横の窓際指定ですから!!)

セントレアに戻ってきてシャトルバスに乗ったら
事前に知っていたことですが
工事渋滞でバスが動かなくなり、
1時間くらい遅れて到着。
けど事前に知っていたのでイライラしなかったです。

というわけで、3泊4日の沖縄、二度目のハネムーンが終わりました♪

最近悩んでいた肩こりなどの体調不調も
すっかり治り、さすが南国パワー!!
だんなさんのなじみの場所にも行けて
ほんと楽しかったです!

やっぱり南の島はいいなあ。
また行きたいなあ♪♪

だんなさん、おつかれさま。ありがとう!!!^^/
09:35  |  ★ぽんくじブログ旧館★の記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。