FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2011'06.17 (Fri)

フラ仲間と飲み&癒しのヘッドスパ&ののすけ嘔吐(6/16-6/17)

16日はフラの通常レッスン。
先生はお休みでアシストとして入っているインストラクターさんが代講。
今まで習った曲をメドレーで踊りました。

が、新人のわたしは踊れる曲がほとんどなく…
みなさん、長いので持ち歌多いんですよね~
がんばって自主練しよ。

しかしずっとここで習い続けられれば持ち歌も徐々に増えて行くんだろうけど
我が家は転勤族。
来年?再来年??異動だし。
途切れるの、やだな。
けどその分、いろんな先生から多面的に教われる、と前向きで行きたいです。

夜は仲良しのフラシスターと二人で飲み。
ののすけはだんなちゃんがみてくれてました。
しかも車で送ってくれて。ありがたーい!!

宮崎出身の彼女なので宮崎郷土料理のお店へ。
マスターのじっちゃんがおもしろい人でした。
宮崎では有名人らしい。。。
地鶏やチキン南蛮もおいしくてボリュームあり。
そして、サラダとか枝豆とか「これ、食べて」とサービスしてくれて、こういう頼んでないものがサービスされてくるお店って結婚して以来行っていないので

おっ!飲みに来た!

って感じがしました♪
フラシスターのおねえさんとの話も弾み、時間になり、だんなちゃんのお迎えの車が来て終了。
おねえさんを家の近くまで送ったのですが、彼女、すごく若く見える方なので、帰ってからだんなちゃん、

「やっぱり年齢がわからない人だった」

とまたぶつぶつ言っていました。(会うのは2回目)

帰ってからもだんなさんとアルプスワイン飲んで、熟睡。
夜中起きてののすけのお布団直すのを毎晩数回やるんですが(眼が覚めてしまう)、今日は朝まで熟睡。

そして、だんなさんと交代で美容院でヘッドスパ。
二人とも初めてだったのですが、とても気持ちよかったです♪
とくにだんなさんは疲れがたまっていたようで、かなり頭皮が固くなっていたとのこと。
それがほぐされてすごーく柔らかくなってご満足のようでした♪

ただ、その後、ののすけが高熱&嘔吐。
最初はよく寝るなあと思っていたんですよ。
うつらうつらずっとしていて。
けれどもしばらく目が開くと結構眼力しっかりしてるし、
「はしごしょうぼうしゃ!」とか言ってるし
単に眠いだけかなあと思っていたんですが、
途中であれ??と思って身体触ったら熱かったんです。

しかも急いで連れて行った小児科の二重玄関の間で思いっきり吐いちゃって…

ここは風がすざまじく強い土地なので、この小児科は風が中に入らないように2重ドアがL字型に作ってあるんですよ。
だから臭いこもるし。
小児科さんに申し訳なかったです。
ののすけもそこまで派手に吐いたのは初めてでびっくりしてました。

ののすけは吐いた後楽になったのか顔色はよくないのに、行動は元気いっぱい。
その後は坐薬の吐き気止めと解熱剤ですっかり楽になったようです。

まあ、吐いたのも2回だけだし、家の中で走り回っているし、ノロとか強力なウイルスではなさそう。
それでも心配なのであの有名なジェームスマーティンっていうアルコール消毒薬、買ってみました。
これって食品添加物なんだね。
だから長持ちさせるために食品に練り込んだりもされてるらしい。
すごいね…
洗ったお皿とかまな板にもシュッシュすればもちろん拭く必要もなし。
まあ、普段はそこまでしませんけどね。

ののすけ、親の心配をよそに散々な遊んで、一緒に布団に横たわったら1分で寝てました。
ぐっすり寝て、明日はおうちで遊ばせてしっかり治したいな。






スポンサーサイト
23:12  |  日々。2011  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

2011'06.16 (Thu)

クムフラのレッスン!充実した一日だあ!そしておじさん (6/15)

今日はなんとわたしたちのクムフラがハワイから来てのレッスンの日でした。
クムフラというのはいわゆる家元みたいなものと思ってもらえばいいのかな?
先生の先生、に当たる方なのですが
フラにもいわゆる流派みたいなものがあって、その一番上の方なんです。
いつも彼女の振付のフラを踊っていて、彼女の教えを先生通じて聞いていますが
会うのは初めてでしかもレッスンだし、前からずっと楽しみにしていたの。

ほんとは朝、先日からうちのクラスにジョインした双子ちゃんママと一緒に自主練して
それからスタジオにいこうと思っていたんだけど
双子ちゃんがアクシデントでママさん行けず。

すごく残念。

なので朝は少しゆっくりかなあと思っていたら近所のKちゃんからお誘いが!
家事を超特急で済ませましたよー
膝に両腕回して「抱っこ抱っこ」で家事阻止してたののすけ、
「ゆーくんちに遊びに行くよ~!ゆーくんと一緒に遊べるようにママ家事したいなあ」
というと「ゆーくん…♪」とうれしそうで、納得してくれたみたいで抱っこ我慢してくれたよ。

理屈で納得してくれるって成長がうれしいよ♪

そしてKちゃんちの裏で1時間ほど三輪車やキックボードなどで一緒に遊んでもらってからフラへ。
ゆーくん、ののすけの乗った三輪車押してくれたり優しい♪
帰り、まだ一緒に遊びたいののすけはすざまじい大泣きで、ゆーくん、そんなののすけの手を握ってあげてたよ。

ゆーくん、大人だー!

近所に気の合うママさんがいてくれて、すごくうれしいやー!
徒歩1分で会える距離って素敵。

クムフラレッスン、40分前に張り切って到着して、ベーシックくらいは身体慣らししたかったけど、
結局ストレッチとおしゃべりで40分経ったよ^^;
前行ってた別のカルチャーでのクラスメートも数人いて再会できました!

レッスンはみんなが知らない曲を1曲、全部教えてくれました。
音楽は有名なハワイアンミュージシャンであるだんなさまの生歌!!!

ベーシックなどのレッスンはなし、最初にクムフラも「楽しいレッスンにしましょう!」と言っていて
まさにファンレッスンでした。
上級者はまた別のクラスに参加だったしね^^

2時間、ずっと満面の笑顔で踊っていたぽんくじでした~!

託児、いつもより長かったけどののすけも楽しく過ごせたようでした♪
先生に「しょうぼうしゃ、とはっきり言えるだけじゃなく、はしごしょうぼうしゃ、って言っててびっくりです」
と褒めていただきました~

ののすけ、褒められてうれしかったのか、その後家でも
「はしごしょうぼうしゃ!」
とうれしそうに繰り返していたよ。

夕食は、鶏手羽元のトマト煮込みでした。
圧力鍋ってほんと素敵。
加圧25分、自然放置の時間含めると1時間半かかってしまった。

そうそう、ののすけ、20年くらい前にわたしがロシアから買ってきたマトリョーシカが大好きで、
しかも最近政治家バージョンが気に入っています。
知っている人は知っている、エリツィンの中にゴルバチョフがいて、その中にフルシチョフがいて、その中にスターリンがいて、その中にレーニンがいて…、というマトリョーシカ。

「こいは?」とこの人だれと聞いてくるので
「おじさん」と答えたので、それ以来ののすけは、
教科書にも載っているソビエト&ロシアの元指導者たちを
「おじさんね~」と呼びつつ遊んでいます。

ちなみにレーニンが行方不明。
ののすけ、
「おじさん、どっか。いない。どっか。おじさん…」

おじさん扱い、笑えます!!

明日はフラ仲間のおねえさんと久々の飲みだわ。
協力してくれるだんなさんに感謝!!!







02:17  |  日々。2011  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2011'06.14 (Tue)

あちこち遊びに行ってます (6/13-6/14)

日曜日、久々に浜名湖のショップに顔を出しました。
途中、コンビニに寄ったんですが、駐車場に2台のクレーン車が。

ののすけ、
「クレーン車 いっぱい」
しっかり文章言えるようになってきましたね~!

コンビニにわたしだけいったん降りて用事済ませて帰ってきたら、ののすけ、
「コンビンニ(コンビニ) 行った ママ」
いつの間にか「コンビニ」という言葉まで覚えてました~

ショップでは店長ご夫妻の息子さんTくんと遊んでもらったんですが、以前はぼんやり見ていたリモコンショベルカー、おにいちゃんがやっているのを横取りしようとするし。
「ののちゃんの!!」と主張するし。(いや、Tくんのですから!!)
しかし幼稚園生のTくん、すっかりおにいちゃんになっていて、背はすごく伸びてるし顔も大人っぽい顔になってきてるし。
もともときれいな顔立ちのTくん、なんだかりりしくなっていて、大きくなったらきれいな男の子になりそうだわ←おばちゃんチェックしましたよ!

月曜日はお友達の家に。
上の男の子はののすけより数カ月上。
下に女の子が産まれて初めて会ったのですが、子供二人で下の子がまだネンネだと大変だなあと思いました。
けどやっぱり赤ちゃんってかわいい!

ののすけ、最近、赤ちゃんに興味があるみたいで、この日も赤ちゃんが寝ているロッキングチェア、揺らしていたよ。
なにげにガックンガックンになってしまって赤ちゃん泣いていたけど。
ごめんね

長男くんのSくんはたくさん大きなおもちゃを持っていて、ののすけも興奮して遊んでいました~
特に乗れるホイールローダがあって、二人で奪い合いに。
ここでののすけマイブームなフレーズ、出てました。
「ののちゃんの!!!」

…君のじゃないんですけど…
Sくん、戸惑ってましたよ。ごめんね

Sくんはお友達が来るとお部屋をぐるぐる走るのがすきらしく、途中から一緒にぐるぐるやろうとののすけを誘っていました。
が、マイペースなののすけ(というか、周り見てない…)、好きなおもちゃで遊んでるままだし。
やっとぐるぐるやる気になり、二人で(+途中からママたちも誘われた)ぐるぐるお部屋を走り回って楽しんでおりました~

すっかり長居してから皮膚科へ。
なんだかすごく虫刺されが腫れてしまって。
すごく待って診察終わったんですが、ののすけ、キッズスペースから離れず。

帰ろうよ~、というとマイブームなセリフ第二弾、
「なんで!!!!」

夕食、食べようよ~、
バナナやおみかんを家で食べようよ~、
パパ、待ってるよ~、
ほら、病院のみんな帰ったよ~、
夜になったら病院は明かりが消えて怖い怖いだよ~!

いろいろ話しかけていて、
やっと
「バナナ、おみかん、おうちに帰ろうね~」
と自分で言ってくれました。
成り行きを見守ってくれていた受付のお姉さんたちに手を振ってもらって病院を後にし、
となりの薬局に行ったら、わたしたちより先に病院を後にした親子に
「帰る気になってくれてよかったですね!!!!!」
と言われました。
そこの小学生の女の子なんて近くの椅子に座って、なんでなんで攻撃のののすけ、じっと見てたもんなあ。
きっと薬局で待っている間、話題になっていたんでしょうね~

夕食が遅れてしまいパパに迷惑かけてしまった
ちゃちゃっとナポリタン作って(とろけるチーズ入り!手抜きなのにおいしかった!)、
夜はわたし、いろいろ用事があったのにののすけと爆睡…

今日はなかよし館へ。
近くのなかよし館が廃止になり(うちの自治体、リーマンの影響で予算が減っていて福祉がそのあおり受けてます)なかよし館はずっといってなかったのですが、ちょっと遠くのなかよし館にいってきました。

そこで待ち合わせしていた韓国人ママさんに再会。
地震&原発の後、いったん国に帰ってきたんですが、また日本に戻ってきてくれたので再会できました。
もう会えないんじゃないかと思っていたのでうれしかったです♪

しかしながらののすけ、今朝は抱っこ抱っこな上に家事しようにも足元にがっちり両手回して大泣きで。
ここまで大泣きって0歳時の時を思い出すわというくらいひどい泣きようでした。

が、なかよし館ではずっとママから離れて一人遊び。
なんせおもちゃがいっぱいだし、今では車の種類もわかるので、お気に入りのホイールローダなどで遊んで楽しそう。
そして「お昼だし帰ろうね!」と言うと
「なんで!!!」
出ました…マイブームなセリフ。

10時に行ったのに2時まで館内走りまわりながら一人遊びでした。
このくらい一人遊びを家でやってくれたらなあ。

このくらいの子って人が遊んでいるおもちゃが気になるようで、ののすけが遊んでいるとおもちゃを取ろうとやってくる子がいたり、その逆もあり、親同士で引き離すのが大変。
以前通っていた時はぼんやーり一人で遊んでたんですけどね。
やっぱり成長したなあ。

最後の2時間は「家でバナナ食べようよ~、冷蔵庫で冷えてるよ~、おかあさんおなか減った~、ののすけもご飯食べたくないかなあ?!、おみかんもあるよ!」とか誘っていたんですが、バナナ食べよう、の声にこたえて
おもちゃの冷蔵庫の中に自分で格納していたおもちゃのバナナとおみかん、持ってきてくれました。

食べれるバナナがいいんですけど。

やっと帰る気になってくれて、「バナナ、バナナ!」と言いつつ車に乗ったんですが、途中で寝ちゃって今は布団の中です。
スケジュール、ダメになっちゃいましたけど、まあ、楽しそうだし、いいかあ!

そうそう、朝ごはんのときに

「ばなな はるちゃん むいた パクパク~ おいしかった!」
と言ってました。
おにぎりはパパが作っていってくれていたんですが
「パパが作っていってくれたよ!」というと
「ののちゃんの おににー(おにぎり) パパ ギュッギュ(おにぎり結ぶポーズ付き)」
などと、言ってましたよ。

朝ごはん時はほとんど宇宙語は出ず、日本語しゃべってたよ。


15:24  |  日々。2011  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2011'06.12 (Sun)

雨の土曜日 (6/11)

今日は震災3ヶ月ですね…

なんだか最近感覚が麻痺してて、震災関係のニュースを前のようにしっかり見てません。
ネットで「原発がメルトスルー」などのヘッドライン見ても、リンク開いて本文見ないし^^;
「非常事態」で日常を送り続けるのはなかなか難しい。
被災地と原発でがんばっている方たちを思うと、こういう風に感覚が鈍るっていうのはまずいと思っているんですが…

さて、快刀ホンギルドン、1巻だけなかなか手に入らず…
2~12巻は借りてきてるんですが。
1巻ないとスタートできないじゃん(;;)))

快刀ホン・ギルドン BOX-I [DVD]快刀ホン・ギルドン BOX-I [DVD]
(2009/09/02)
カン・ジファン、ソン・ユリ 他

商品詳細を見る


ののすけにいろいろ図書館から借りてきました。
このDVDも面白い。やはりNHKだわ。

超SF的 社会科見学 工場編 [DVD]超SF的 社会科見学 工場編 [DVD]
(2008/09/26)
バラエティ

商品詳細を見る


けどねー、やっぱりののすけは例の働く車のDVDのほうが好きみたい。

働くクルマ Working Vehicles Graphic [DVD]働くクルマ Working Vehicles Graphic [DVD]
(2007/07/19)
趣味

商品詳細を見る


わたし、いいかげんこのDVD飽きてきていて上の超SF的…をかけたんだけど
(飛行機整備工場とかそれこそ建機工場とか出てくるし)
始まった途端、
「なんで!!!」と言い、首を横に振り続けて拒否!
「ショベッカー!(ショベルカー)」と叫ばれてしまった^^;

ショベルカー、聞いていると、「油圧ショベル」「ショベルカー」「パワーショベル」の3つの言い方全部使ってるよ。
わたしも3つ使うので、全部覚えたのね^^;

親の言う言葉つくづくよく聞いていて…
「おうちに帰ろうねぇ~」(わたしがよく車の中で言っている)
「一緒に寝ようねぇ~」(わたしがよく寝室に誘う時言っている)
を今度はわたしに言ってきてるよ。

わたしののんべんだらり口調そっくりに眼の前の息子から言われると戸惑う~^^;
図書館から借りてきた本の中でこれはヒット!
やっぱり「のりもの絵本は山本忠敬さん」ってほんとだね!!
お料理するわたしの足もとで広げながら、ずっと話しかけてきてたよ!

ブルドーザとなかまたち (幼児絵本シリーズ)ブルドーザとなかまたち (幼児絵本シリーズ)
(1988/01/30)
山本 忠敬

商品詳細を見る


昨日、おふろに入るのを「なんで!!!」と拒否していたので
借りてきたこの本読んで聞かせると効果てきめん。

おふろでちゃぷちゃぷ (松谷みよ子あかちゃんの本)おふろでちゃぷちゃぷ (松谷みよ子あかちゃんの本)
(1970/05/05)
松谷 みよ子

商品詳細を見る


今日も「なんで!」だったのに読み終わる頃は自分で服を脱ごうとしていたよ。
本をリビングで読んで、ママと電車ごっこで脱衣場に到着!
「ママに続いて、出発進行!ぽっぽー!!!しゅしゅっぽっぽ!」

楽しいよ~^^

大評判のこの本もやっぱり大好き。

おつきさまこんばんは (福音館 あかちゃんの絵本)おつきさまこんばんは (福音館 あかちゃんの絵本)
(1986/06/20)
林 明子

商品詳細を見る


評判通り、最後で子供まで笑顔になる!
すんごいうれしそうに自分でもページめくっていたよ!

今日はイオンのマイバスケットに入って乗り物ごっこが楽しかったみたい。
リビングでずっとしてた。
「しゅっぱーっつ!発車オーライ!ゴーゴー!!」
出発の時の知ってる言葉、全部言ってた^^
何もスイッチついてないけど、「カチカチカチ」と言いながら妄想スイッチ回してたよ。
そしてバスケットの穴におもちゃの包丁刺してそれをショベルカーの操作レバーに見立ててました。
いろいろ発想がおもしろいです^^



02:29  |  日々。2011  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2011'06.11 (Sat)

自衛隊ブーム(6/10記)

去年10月にブルーインパルスを見たことで大好きになった飛行機。
その後、広報館にせっせと通っていますが、
ずいぶんと認識できるようになりました。

民間航空機を見ると「じゃんぼ!」というし。
実際はジャンボの機種(B747)ではないのですが、今のところ訂正はせず。

自衛隊機は
輸送機のC-1は「しーわん!」言えるようになりました。

300px-C-1_-_nd751296.jpg


あと早期警戒管制機(AWACS)は「えんばん!」と言っています。
わたしがいっつも「円盤ついてるね~」と言うせいです。

E-767_-_nd751349.jpg

元気のない時も広報館に連れて行けば走りまわっているし。
コクピットに乗って操縦する真似をするのが大好きです。
シュミレーターに乗りたくてシュミレーターの受付の前でおいおい泣いちゃったりするんですが…
小学校4年生以上じゃないと乗れないので、あと8年くらいお預けです。

先日、図書館でたまたまアクロバット飛行のDVDを小学校中学年くらいの男の子がビデオブースの中で見ていたんですが…
通りかかったののすけ、飛行機の画面見て、一生懸命そのおにいちゃんに

「あのねー、あのねー、こいね、こいね、キーンするの、キーン」と

飛行機のサイン(中指と薬指だけを曲げると言うのができないのですべての指を伸ばしたまま)をしながらクルクルクル、とまわって隣の本棚まで飛行機飛ばせて見せてました。



おにいちゃん、苦笑… 
他の小学生は集まってくるし。

ちなみに「こいね」は「これね」の意味です。
わたしがついつい使っている九州弁を覚えてしまっています…
(九州弁と気づいた時はショックだった。
知らないうちに使ってるんですよね、お国ことば。)

広報館に連れていくこと、そしてパパの職業柄、
「じえいたい!」「じえいかん」も言っていて、広報館への道のりは
「じえいたい!こーほーかん(以前は「こんこんかん」だった)、ぱぱ!きち!(基地、です)、ひこうき!てーこーたー(ヘリコプター)」などとにぎやかしいです。
そして曲がり角の前で
「こっちね~、こっちいくの」とか曲がる方向指示してくるし(道覚えてる!)

敬礼、も覚えました。
「けいれい!」といいながらしてくれます。
(なぜかリニア館でもあちこちで敬礼してた。制服の人がいる世界だからなのか?!)
けれども広報館で会った女性自衛官さんには恥ずかしがって敬礼しません。
Gスーツ着た展示の真っ黒なマネキンには敬礼するんですが…

震災関係の写真に小さく移った自衛官を見ても
「じえいたい!」って教えてくれます。

パパの仕事、誇らしく思ってもらいたいし、仕事してくれてることに感謝する子になってもらいたいし、
その点、今のところ順調かな~^^





02:04  |  日々。2011  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2011'06.11 (Sat)

働く車ブーム(6/10記)

乗り物はほんと好きです。
びっくりするほど好きです。
やはり男の子だと実感します^^

最初はこの本ではまりました。

ぶーぶー じどうしゃ (0.1.2.えほん)ぶーぶー じどうしゃ (0.1.2.えほん)
(1998/04/15)
山本 忠敬

商品詳細を見る


これは働く来るは載っておらず、サイレンカーとゴミ収集車にハマりました。

そしてこの本で建設機械にすごく興味が。

最新版 のりもの100点 (のりものアルバム 12)最新版 のりもの100点 (のりものアルバム 12)
(2010/08/23)
ぼるぼっくす

商品詳細を見る


2月くらいまではテレビを絞った生活をしていましたが、
現実とフィクションの区別がだいぶつくようになったこと、
光の刺激で引き寄せられているというより
内容を理解できて見ることができる時期になったのではと思えたこと、
そして働く車の動画を見せてあげたかった、というのが一番のきっかけでDVDを見せるようになりました。
特に建設機械、そして梯子消防車などのサイレンカーは、
動いているのを見ないと実際何をするものなのかわからないし
ダイナミックな動きを見せたかったからです。

予想通りハマりまくり。

図書館で借りたこのDVDはほんと大好きです。

働くクルマ Working Vehicles Graphic [DVD]働くクルマ Working Vehicles Graphic [DVD]
(2007/07/19)
趣味

商品詳細を見る


子供向けのDVDってナレーションもカメラワークもちゃっちいものが多いんです。
子供に分かりやすく、と、ちゃっちい、とを取り違えてる感じ。
このDVDはNHKエンタープライズが作っているんですが、
とにかくカメラワークがかっこよい!大人が見ても「すごい!!!」って思える内容なんです。
実際、おこちゃま向け、という看板はどこにもないんですよね。
やはり大人でもかっこいい、面白い、って思えるものじゃないと
1歳児だって繰り返し見る気持ちにはなりません~^^;

このDVDを見せたその日に「DVD」と言う言葉を覚え…
発音は「ビービービー」なのですが…

特にハマった直後は
朝起きた途端「びーびーびー!じょ(ショベルカーの意味)!!!」
と言ってショベルカーのアームのまねをして
テレビの前のソファに走っていって待機状態でした。

今では
「ショベルカー、油圧ショベル」
「ホイールローダ」
「ローローローローローダ」(ロードローダ)
「ブルトーザー」
「がーがーがー」(ゴミ収集車の意味。ぶーぶーじどうしゃの絵本に出てくるフレーズなんです)
「さりょうひゃー」(高所作業車)
「コンテナ車」
「コンキチキチ」(コンクリートミキサー車。難しいようで毎回言い方が違うけれども毎回「コン」で始まるから聞き取ってあげれます)
「観光バス」(最初は「カンコンエ」と言っていました)
「クレーン車」(こちらがドライブ中、「クレーンだよ!」と言っていても「クレーン車!」と答えています)
「ダンプ」
など言えるようになりました。
大きな道路沿いにいるとずっと車の名称言っていて楽しそうです。
ドライブも、行きかう働く車を見れること、そして工事現場に出会えることなどで
さらにわくわく楽しくなりました。

サイレンカーもすごく好き。
ぶーぶーじどうしゃのおかげで
覚えました。
「ぱとかー」(最初は、ぱーぽーぱーぽー、と覚えました)
「きゅうきゅうしゃ」(ぴーぽーぴーぽー→きゅうきゅうきゅう→きゅうきゅしゃ、と変化)
「しょうぼうしゃ」(いきなり上手に言えて、最近は「はしごしょうぼうしゃ」などと言えるようになりました)

消防はほんとに好きで
「消防車」「消防署」「消防士」なども言うようになりました。
朝から「しょうぼう!しょうぼう!」と言いながら走り回っているし。

小さいプラスチック樹脂の硬質バックはまたがって
「消防署バイッ!」(消防バイク、と思われる)と言って「ブルンブルン」と唇を震わせ、そしてバンクしたりしてるよ!
DVDでみた消防のバイクの影響だと思われます。

ちなみにバイクも好きで…託児で「オートバイ」という単語を覚えて以来
5センチ10センチの大きさのおもちゃのまな板でさえ、片足を乗せた途端
「オートバイッ!」と得意げに言って
ブルンブルンブルン!と唇震わせて、なりきっています。
そういう時のののすけ、ほんと楽しそう!
バイバーイ!とそのまま廊下に出てしまうことも。
ちゃんと乗れる車のおもちゃを買ってあげてないですが、子供って見立てて遊ぶ名人ですねー!

01:33  |  日々。2011  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2011'06.11 (Sat)

言葉の発達 その2 (6/10記)

早く今までの成長日記をまとめてしまって、成長日記、その都度書けるようにしたい…
すごく変化があって書き留めておきたい時期なのに、もったいない!!!

■ののすけオリジナルソング

4月のことでしたが…

添い寝してると「抱っこ♪」と言ってくっついてくるののすけ。
先日なんて「抱っこ♪抱っこ♪抱っこ♪だいこん♪だいこん♪」ってうたって
自分でゲラゲラとウケて、数秒後に静かになったと思ったら寝てた。。。

なかなかやるな、と思いました。

それから「ののすけオリジナルソング」続々リリース!

第2段は「運搬♪運搬♪あんぱん♪あんぱん♪あんぱんまーん♪」
↑ダム建設で土砂を運ぶ車のDVDを見て。

第3段はご飯時に「なっとう♪なっとう♪抱っこぅ♪抱っこぅ♪」
↑なにげに韻を踏んでいて高度だ。

「にんじん♪、にんじん♪、エンジン♪、エンジン♪」
↑車ごっこ中に歌っていました。

「パパ♪パパ♪葉っぱ♪葉っぱ♪」

「ぶどう♪ぶどう♪ブルトーザー♪ブルトーザー♪」

4月5月に次々と新作リリースしてくれましたが、最近はアーティスト活動お休みのようです…


■桜が雨

4月に桜吹雪状態の桜を見に連れて行ったら
「あめ!あめ!!」とびっくりしていました。

確かに雨みたい。
去年の桜吹雪はぼんやり見てただけだったけど
今回はしっかり認識していました。

まだまだ知っている事象や単語が少ないからこういう言葉が出るんですが
純粋に世界に驚く様子に
わたしとしては結構ハッとさせられたりします。

一緒に改めて世界を再認識してる感じ。
そういえば懐かしのマンガ「サイファ」でもそういうシーンがあったなあ。

Cipher (第1巻) (白泉社文庫)Cipher (第1巻) (白泉社文庫)
(1997/03)
成田 美名子

商品詳細を見る



■その他言葉の発達もろもろ

品詞も増えてきました。

5月半ばのことですが
ののすけ、おままごとしていて「おいしいた」と言っていました。
「おいしかった」という過去形をいっているつもりみたいでした。
おもしろ!!

最近、「おいしいた」は聞かなくなりましたが
(また「おいしい」のみ言っています)
本人なりに一生懸命言っているのがわかりかわいいです♪

そして1つの意味で複数の言い方をできるようにもなってきました。

パパ&おとうさん
ママ&かーさん

など…

また一見同じように思えるものも、実は日本語では使い分けているものがあるということも覚えてきました。

操縦&運転
↑ひこうきの操縦&自動車の運転
最初は飛行機も運転と言っていたんですが、言い直していたら操縦と言えるようになってきましたよ~
そうすると「あれ?パワーショベルとかはどういうんだっけ?運転でいいんだよね?!」とか
こちらも考えるようになりました。
親も日本語の勉強になります。

ちょっと話がそれますが
ののすけが今、すごーく学習中なんだな、と実感したのは…
ちょっと前になりますが、動詞がどんどん出始めた頃、
さほど高くない本棚によじ登って登りきって
上で「降りた!」ってすごく得意げに言ったんですよ。
で、わたしは「登った、だよ」って言うとヘンな顔してました。

けれど理解したようでそれ以来ちゃんと「登った」というようになりました。
いや、本棚には登ってほしくないんですが…言えると褒めてあげています。
今は車に乗る時も「登りたい」って言います。
我が家の車はミニバンで普通の車より少し床が高いので(1つ段がある)
ののすけサイズだと確かに「登る」ですよね。
これを聞くとちょっとクスッとしてしまいます~

■言い淀みなど

いわゆる「言い淀み」が出るようになりました。
「ええとね~、あのねえ~」
という言葉です。

言い淀みが言えるようになると急に会話らしくなってきますよね。
日本語教育の中でも言い淀みを教えるってすごく重要でした。
適切にこれが使われてないと
すごく固くて不自然(そして場合によっては相手が疲れてしまう)会話になってしまうんですよね。

そして、言い淀み以外にも
登る時とかがんばる時、「うんしょ、うんしょ」と言っていたり。
ソファに座っているこちらの足にまたがって「ヨイヨイヨイヤサ」と歌っていたり。
(ばあばが歌っていたんです)

最近は「パパと~、ママと~、ののちゃんと~」というフレーズが好き。
先日観覧車に乗ったのですが、それ以来、観覧車の画像などを見かけると
「パパと~、ママと~、ののちゃんと~、観覧車、乗った!ぐじゅぐじゅぐじゅ!(ぐるぐるぐる、の意味。る、の発音は難しいみたい」
などと言っています。

ずいぶん会話らしくなってきたなあと思います。

お鼻が出て耳鼻科にいくと息も
「びょういん!いたいいたい!せんせい!はなシュッシュ!(鼻水バキュームしてもらうこと)」
などと言っています。
車の中ではご機嫌で言うのに、先生の前では
「なんで!」と言いながら泣いてますが…
ちなみに病院と言う単語をしっかり覚えたのは靭帯外れて整形外科に行った時だったので
びょういん、の次は、いたいいたい、が続くのがお約束のようです^^

■ベビーサインはどうなった?

ベビーサインはどうなったのかな?って思われる方もいるのでは?
言葉が出るようになってからサイン抜きで新しい言葉を覚えるようになりました。
けれどね、サインの時のように極力表情豊かに、場合によってはゼスチュアも交えながら
伝えるようにしています。

慣れたサイン、たとえば「おいしい」などはこちらも意識しなくてもサインしながら話しかけるし
ののすけもサインしながら言葉も言ってることが多いです。

「おいしい」については…ふざけてなにかにかみついている時などに
「おいしい」のサインをして(要は噛みついているから口が開けない)ニヤッと笑ったり。
ほおばりすぎて言葉を言うとこぼしてしまいそうな時なんかに無言でサインだけで伝えてきたりもあります。

サインで覚えた言葉は言葉が出るのも早かったので、やはりサインはお勧めだと思いますー
サインの時期が終わりかけていて、ちょっとさみしいです…





00:59  |  日々。2011  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2011'06.06 (Mon)

ばあばが九州へ帰る。別れのさみしさを知るののすけ (6/1-6/5)

ののすけの成長日記がまだ終わっていませんが、とりあえず近況報告。

6月1日、ばあばは九州に帰りました。
だんなさんが東北から帰ってきて以来、いつ帰ろうかな、いつ帰ろうかな、と言っていたばあばですが
孫と別れがたいようでなかなか日にちを決めれない日々でした。
けど、とうとう帰っちゃった。

駅あたりは駐車場が高くてしかも空いてないことも多いため、
いつもゲストが来ると駅の西口で一瞬路駐して、車の中からバイバイするのが恒例。
けどね、今回は3週間もいてもらったし、ののすけも大きくなってきているので
「ばあばは帰っちゃった」と納得させてあげたい、とわたしは思ったので
有料駐車場に止めて新幹線のホームでお見送りすることにしました。

初めて行く地下駐車場、がんばって停めました。

ののすけはJRの駅もまともに行くのは初めて、新幹線をホームから見るのも初めて、
(高架線を通っているのは家から見れるんだけど)
ののすけ、通過するのぞみの速さにおびえてたよ

別れた近いとわかってるようで時々顔を曇らせながらも、新幹線が来ると凝視してました。

一本前が止まった時に5分ほど停車時間があったので、ばあばと二人で1車両だけあるいてもらったんだけど
出てきたときはののすけ「ママ~!」と泣いてたよ。
そのままママとお別れかとびっくりしたみたい。

ばあばの乗る新幹線が着いて、3人で座席に荷物起きに行って、またドア口に3人で戻ってそこでお見送りしたんだけど、その時点でののすけ、「ばあば~!!!!!ばあば~!!!!!」とすざまじい大泣き
わたしも母が来てくれてすごく楽しかったので、ついつい涙。
母子して去りゆく新幹線を涙で見送りました。

けど、車に戻ったらののすけ笑顔。
子供ながらに無理してる気がしてせつなかったです。
車で走っていても時々「ばあば、しんかんせん」と独り言つぶやくののすけ。

帰ってきてもおおはしゃぎなのがせつなかったので、これはわたしとしては広報館で気分転換させてあげたいと
「広報館行く?」と聞くと大喜び。
けど、やっぱり疲れてたみたいで出発したらすぐ寝ちゃった。
すぐ引き返して目覚めた時はもう閉館30分前。

起きたののすけ、「こうほうか~ん!!!!!」と泣き叫んでました。
「もうしまっちゃうから明日ね」と言っても、ギャン泣きがすざまじくって、正直、「どこが具合悪いの?」って言うようなしゃっくりあげ方で止まらなくって。
子供ってしゃっくりあげすぎて自分で泣きやめられない時ってありますよね。
あんな感じ。
まあ、すざまじい泣きの原因は広報館ではなくばあばとの別れでしょう。
悲しさをがまんしすぎるのはよくないので、ここでしっかり泣けたのはよかったです。

あやしても止まる種類の泣きではなかったので、最後はハードディスクのトーマス見せようとしたら…
トーマスのミニ前番組「脳マッチョ体操」が流れ出したのだ!!!




インパクト強すぎてののすけ、泣きやんだよ…
そのあとはおとなしく「しゅっぽ」といいつつトーマス見てました。

その日はそのままはしゃぎつつ終了。

翌朝、起きてすぐ、寝室の隣のばあばが泊まっていた部屋をちらっとのぞいてました。
いないのを確認するとすぐプイッと台所へ。
朝起きたらばあばがいるかもと思ったのかな。
せつないよ~!!!

車で走っていて新幹線が見えると
「しんかんせん ばあば」と言うし、
宇宙語いっぱいのおしゃべりの中に時々、「ばあば」と言う単語が入っていたり。
「しんかんせん ばあば 九州 行った」などとよく言っています。
一人でつぶやいてる感じの時と笑顔の時と両方あるよ。

翌々日がだんなさん当直。
この日はそういう泣き方、2回しました。
すごくたわいもないことで、言い張って。

そしてほとほと困った末また脳マッチョ体操見せると途端に泣きやんだよ。
「まっちょー!!!」とか時々言ってるし。
わたし、こういう番組積極的にののすけに見せたくないというのが本音なのですが
あまりに効果抜群なのでハードは永久保存決定だー!

もしかすると今回の別れはののすけにとっては初めての本格的な「喪失体験」かも。
大人なら「ばあばはしばらくいたら帰る」と最初からわかっているけど
子供なんて3週間も一緒にいたら「ずっと一緒にいる人」と認識しちゃいますよねー

毎日、「また会おうね」と言って聞かせているし、電話でも声を聞かせています。
これでずっと覚えていて、また会えたら、ののすけ、時間や空間の世界の見方がきっとまた広がるね。

今日なんてご飯中、「ばあば あいたい」って言ってたよ。
せつないなあ。。。
ばあばも孫に会いたいだろうな。
こういう時遠くで嫁いだのが申し訳なく思うよ。





01:10  |  日々。2011  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。