スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2012'08.15 (Wed)

ぽんくじ亭のごはんれぽーと☆手羽元のバルサミコ酢煮込み

P1050929.jpg

手羽元を圧力鍋で煮込みました。
加圧時間はティファールの圧力鍋で23分。その後自然放置。
軟骨までホロホロ。

味付けはバルサミコ酢。
バルサミコ酢大好き!
甘酸っぱくっておいしいですよねー!!

参考にしたのは下の二つのレシピ。

Cpicon 圧力鍋de鶏手羽元のバルサミコ酢煮込み by はやみちゃん

Cpicon 圧力鍋で簡単!鶏手羽元のバルサミコ酢煮 by みさカフェ

あとはスープ。
昆布ミックス(切干大根&ニンジン入り)に豚肉入れて炒めたもの。
ののすけ、この昆布が大好きでご飯に乗せてよく食べます。

そして定番のポテサラ♪
隠し味は粉チーズ。



スポンサーサイト
22:21  |  日々。2012  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'08.15 (Wed)

ぽんくじ亭のパン・デザートれぽーと☆ふすまパン、低糖質パン、プルーンパン

P1050927.jpg

最近さらにふすまパンを進化させ、
甘味料はブルーアガベ、オイルはバターではなくグレープシードオイル使っています。
8回くらい実験して自分なりのレシピが固まりました。

P1050904.jpg

アーモンドパウダーがたっぷり入った低糖質パン。
パンというよりアーモンドクッキーみたいで
あっという間に食べてしまった^^;

P1050905.jpg

プルーンがもうじき賞味期限切れそうだったので
だんなさんとののすけ向けにプルーンパン作りました。


ふすまパンもプルーンパンもお通じ良くなりますね~
最近、食が細くてお通じが悪いののすけも
特にふすまパンを食べると効きますね♪

最近、ふすまパンの端っこがまるでクッキーみたいにカリカリで
焼きあがったらすぐに切って食べちゃいます~^^


22:07  |  日々。2012  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'08.15 (Wed)

ぽんくじ亭のごはんレポート☆かれいのムニエルwithポン酢バター

今夜は和食。

P1050930.jpg



Cpicon かれいのムニエル by ゆやこ☆


今日は赤カレイを買ってきたので
ムニエルにしてポン酢バターを絡めました~♪
すんごいおいしかったです!!



我が家ではおなじみの大根のサラダも。



P1050931.jpg


Cpicon 居酒屋さんで教わった大根サラダ♪ by サマーラ

あとは、冷ややっこ。
だんなさんはイタリアンドレッシング。
わたしは刻んだ大葉とポン酢と一緒に。

お味噌汁は冬瓜、人参、じめじ入り^^

30分で作りきるつもりだったんですが
45分かかりました。

家族で外出先から帰ってきて時間がない中で
おいしいご飯を作れると
かなり達成感あります♪


21:59  |  日々。2012  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'08.08 (Wed)

おむつが取れました!

(長文になってしまった…^^;)

ののすけ、しばらく前におむつが取れました!

この春くらいから保育園で今年3歳の子供たち(たぶん10人くらい)がみんなでおむつマンからトレッピーに変身。
本格的なトイレトレが始まりました。

パンツはトレパンと言っても何層にもなっているものではなく、股の部分がパイルになっていてほんのちょっとだけのおもらしを吸う程度、のものを購入しました。
何層にもなっているものと違い、普通にTシャツ程度の時間で乾いてくれます。
これにトレッピー装着。
トレッピー、生理用ナプキンみたいなものなんですが、
普段使っていたメリーズの紙おむつより蒸れやすいです。
当然吸水も悪い(--;
ただ、紙おむつと違って腰の部分、股の部分は綿パンツだけとなるので
そこのかぶれはしなくなります。

ピジョン オムツ とれっぴ~ 33枚入ピジョン オムツ とれっぴ~ 33枚入
()
ピジョン

商品詳細を見る


6月くらいかな、保育園で
「トイレトレはとっても順調でほとんどトイレでできるのでトレッピーはもう持ってこなくてよいです」
と言われました。
これにはびっくり!
だって、家ではトレッピーがジュクジュクにぬれていても、
「ぬれてないもん!」と言い張って換えるのも嫌がったりだったし。
帰りにおもらしすると大変なので一応お願いして帰りだけつけてもらうようにしました。
ここまでに園で使ったトレッピーはたぶん2,3袋かな?

家では申告しないののすけ。
トレッピーは濡れると泣いたパンダさんの絵が出てくるんですが、
お風呂に入るときに「パンダちゃん泣いてるよ~」というと
「泣いてないもん!」と主張し認めようとしない。
さすがイヤイヤの2歳児^^;

まあ、園で出来てるということは家では甘えてやらないだけで
ほんとは出来るんだし、
お風呂でちーちーと声をかけたら出せるのもすでに2年以上のキャリアなので
尿意のコントロールも出来る訳で
ののすけがその気になるまでのんびり待っとこ~と
トレッピーのお世話をしてました。

トレッピーのうんちのお世話はちょっと大変なので
寝る前から登園まで、そして長い外出は普通の紙おむつにしてました。
トレッピーの時は、「パンツマンだね!」と褒めてあげてました。
本人も普通のおむつはいやがるようになりました。
股関節のあたりや腰がやっぱりかぶれるし、痛いんですよね、紙おむつ。

だんなさんは
「園で出来るのに家で言わないのはなんでだ!」と多少いらいらしてましたね。
まあ、男親は同性には厳しい、の典型かな^^;
たぶんどこの家もそう。
きっと子供が女の子だと言わないだろうなあ^^;

わたしは園で精一杯がんばってるのだから
家では多少甘えがでてもいいんじゃな~い?どうせすぐ外れるよ!
ってスタンスでした。

夏の初めにおむつかぶれを起こしてしまい、お風呂の後綿パンツだけにしました。
おかげで2日でおむつかぶれ完治。
そしてパンツの気持ちよさに目覚め始めたののすけ。

そしてお誕生日も近いので、
わたしたちは一切「パンダちゃん泣いてるよ」などのセリフを言わないようにしました。

その代わり、
「もうすぐ3歳だから、3歳になったらトレッピーをつけるのもやめて
完全パンツマンになるんだもんねぇ!
すごいなあ!!」と言うようにしました。
プライドくすぐりつつ、とにかくノセまくり^^;

そうすると本人も乗り気になり
「俺、もうすぐ3歳の大人だぜぇ!
3歳になったら大人だからトイレでちっちぃ出来るんだぜえ!」
などと盛んに言うようになりました。

そして、急にトイレの事前申告が出来るようになりました。

結局、トレッピーをつけずにパンツだけで夕方過ごすようになってほんの数日で
1日中完全パンツマンになってましたよ!
わたしはおねしょが怖かったんですが、だんなさんが
「大丈夫だよ!」と夜も完全パンツマンにしてくれて、
気が付いたら連日完全パンツマンになってました。

3歳の誕生日のちょっと前でした!
なんだか2,3日の間に気が付いたら1日中パンツになっていた感じで
あれれ、気が付いたらおむつ卒業してた、って感じです。
なのでいつなのかはっきりとは覚えていない^^;
時期が煮詰まるのを待ったので、さほど大変ではなかったです。
むしろ張り切るののすけが面白くてたまらなかった!!
張り切らせて、自分から取らせた感じ。

ののすけより年上の子がいる仲の良いママさんたちはみな
いらいらしながらおむつはずしをせずに
3歳になってから一気に2日くらいで外した人たちばかりなので
参考にさせてもらったし
おかげで自信を持ってのんびり待つことができました^^

日中リビングでのおもらし数回。
特にやる気になる前はパンツマンになるともらす感じでした^^;
うちはコルクマットをひいてるので、
濡れたところだけをはがしてお風呂で洗ってました。
こういうとき、コルクマットは便利!

要領がつかめるまでの2日くらい?
さすがに忙しい時に漏らされてわたしもいらっときたことがありました。
言葉には極力言わないようにしていたけど
態度で子供もわかるので
「ママ、ごめんね(;;)))」と言われてハッとしました。
もうちゃんと状況も読めるし、反省も出来るし、
けど失敗は受け入れないと。
ママもトレーニングですね^^;

外出中のおもらしが1回。
パパが連れて行ってくれていたんですが
後処理大変だし、事前申告できるのにしなかったということでパパ激怒。
けれども、「3歳だからパンツマン」というプライドがあるので、
ののすけも「がんばるよ~(;;)))」と言ってました。
まだパンツになったばかりなのでちょっとののすけがかわいそうでしたが
一緒に行っていないわたしはあまりそうは言えず…

それからお出かけ前はトイレに座るようになりました。

外出中はどうしてもいろいろ夢中になることも多いから
大人が1時間に1回くらい、トイレに誘導してあげないといけないなあと
私自身も勉強になりました。

夜のおもらしが1回。
しかも、ののすけ用のテンピュールの上に枕に平行に寝ていておもらし。
テンピュールってほんとよく吸うのね(;;)))

ネットで調べるとあれは洗えないし、しかも天日に干せないらしいんです。
けれど、実際踏み洗いしてなんとか洗った方もいて
それを参考に踏み洗い。
洗濯機を使うと割れちゃそうなのでタオルでくるんでドライ。
そして数日天日干し。

真夏なので乾いてくれました~^^

夜のおもらしも彼にはショックだったようで、
わたしが二日ほど
「ママ、心配だからおむつはいてくれるかな?」と言うと大人しくはいてくれて
おむつに戻ったこともショックだったようです。

それから寝る前もトイレに座るようになりました。

「出ないもーん」と言っても、
「大人は試しに座ってみるよ~」と言うと
「俺は大人だから!」といきなり張り切りだして座ってくれたり^^

夜でも一人で起き上がって枕もとのお水をごくごく飲むのでちょっと心配はあるものの
夏だから寝汗もすごいし、おねしょは大丈夫かなあと思います。

ただ、先日読んだ本で
「冬は汗をかかないからおねしょしやすい」と書いてあり
冬になったらまたそのあたりは臨機応変におむつを勧めてみたいなあ。
ただ、本人が「大人だから!」と拒否しそう^^;

子供だから完璧じゃないし
おもらしやおねしょは基本的に小学校入学くらいまで時々あると思ってあげないとなあ。

先日はわたしがシャワー浴びてるときにちっち!と言いに来たので
「補助便座はセットしてるから自分でやってみて!
3歳の大人は出来るかな?!」というと
自分で脱いで、よじ登って座って、終わったら降りて補助便座を外して、
流して蓋して、よじ登って手を洗って…、と全部自分でやってくれました。

まあ、普段は「ママが脱がして~^^」「ママが座らせて~^^」と
甘えてくるんですが、それはそれでよしとしてママがやってあげています。

なにはともあれ、1つ大人になって、
パパママも、そして本人も感慨深いものがあります~。

この3年間、おむつ替えも、おもらしの後始末も、
今までたくさん手伝ってくれたパパもありがとう!!!
一緒にやってきたことでどれだけ楽しくできたことか^^

さて、ののすけおむつヒストリーまとめてみました。




0か月~2か月 
  布おむつ+お風呂場でシーシー。お風呂場で結構出来てました。
  ちっちのベビーサインはこの頃から換えるたびに見せてました。
  気が付いたらわたしの習慣に^^;
3か月~5か月 
  4か月目に紙おむつに変更。
6か月~1歳1カ月頃 
  6か月でおまるデビュー。初回からおまるで出来ました。
  朝のうんちっち、お出かけ前のちっち、はおまるでやってました。
  8ヶ月くらいからママからの免疫が切れたようでげりぴっぴの風邪をひくことも。
  そういう時はトイレで補助便座でやってました。ママとしてはとっても助かった!
  実験的に1時間に1回おまるに乗せてみたら朝から晩までおむつをぬらさなかったです。
  いわゆる反射、ですね^^
  けど、毎日それをすると私が大変なので、「よし、この子が出来ることはわかった!実験終了!」
  と言うことで、朝と外出前、だけに絞りました。
  ただ、おむつはずしが目的じゃなく、あくまでEC(エリミネーションコミュニケーション)、
  つまり、子供とコミュニケーションを取るのを目的としてのおまるちゃんでした。
  おまるに乗せてる間、おしゃべりしたり歌を歌ったり、出来ると思いっきり褒めて、
  そういうコミュニケーションを取るきっかけとしてすごく役立ちました。
  自分でベビーサインが出来るようになったので、
  ちっちとうんちっちのサインをして知らせてくれるようになりました。
  生まれてこの頃まではおむつかぶれと全く無縁な時期でした。
1歳1カ月頃
  歩けるようになって座高も高くなるとおまるから抜け出せるようになりました。
  そうなると近くに転がってるおもちゃを取りに行きたくなるので、そのまま歩いて行く道すがら、
  ちーちー出しながらおもちゃ取りに行くなど起こるように。
  その様はまさに大笑いでした!
  好奇心のほうが勝って、こりゃ静かに座ってくれる時期は終わったなあ~、と実感。
  子供らしくていいね~と、だんなさんと笑い転げながらおまるを押し入れに封印。
  歩けるようになり、お風呂に入る前に洗い場で立ちションすることをパパが教えてくれました。
2歳頃
  2歳の夏だし!ひどくはないけどやっぱりおむつかぶれもするし!ということで
  パンツマン時間を1日2時間くらい取ってみた。
  1度もぬらさなかったけどわたしのほうの心臓に悪かったです。
  ソファにいるとおもらししないかドキドキだったり。
  そのままお昼寝してしまうとやはりドキドキ。
  ののすけはのんきだったけど、わたしは楽しめなくって、
  2週間くらいでやめた記憶があります~^^;
  ただ、お風呂上がりのパンツ生活はおむつかぶれには即効だったので、
  かぶれるとちょっとパンツにする、というのをよくやってました。
  保育園入園。
2歳4カ月頃
  この頃から園で夕方、同い年クラスがみんなで並んでおまるに座る時間が始まりました。
  小さい園なんで(0歳から6歳まで30人以下)、
  おにいさんおねえさんがトイレに行くのも見る環境なので、それも勉強になったかと思います。
  おまるで出来ることもちらほら。
  周りもお友達にもたくさん褒めてもらって(特に年上の女の子たちがほめてくれてたらしい)
  うれしくて照れたりしてたそうです。
2歳8カ月頃
  園でのトイレトレが本格的に。
  園ではトレッピーとトレパンで過ごすように。
2歳10カ月頃
  園ではほとんどトイレで出来るようになる。
  家ではのんびりトレッピー生活。
2歳11カ月頃
  3歳になったら大人だから完全パンツマンだよ~とパパママがノセると本人大張りきり!
  事前申告してトイレでするようになったので、一気にパンツマンに移行。
  
15:00  |  日々。2012  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'08.07 (Tue)

3歳になりました^^

7月下旬がお誕生日なののすけ。

2歳のお誕生日の時に「ハッピーバースディ」の歌を覚え、
お誕生日ケーキの蝋燭を吹き消すことを覚え、
けれどお誕生日そのものはてよくわかっていなかったと思います。

お誕生日の翌月から保育園に通い始め、
毎月、お友達のお誕生日会に参加していたののすけ。

「ハッピーバースディ ユー ユー」と歌っていたのが
ちゃんと「トゥ ユー」と歌えるようにもなりました。
春頃から「もうつくし組じゃなくにじ組みさんのおにいちゃんだね!」などと
パパやママがしょっちゅう言うものだから
最近は「俺はおにいちゃん!」というのがブーム。

そこで、「もうすぐ3歳のおにいちゃんだね!」と言われるようになったので
本人も
「俺はもうすぐ3歳の大人だからなあ~」などと言って
おトイレもがんばり、お着替えもがんばり、張り切っていました^^

そして、6月にだんなさんの実家に行った時は、着いてじいじばあばに会った途端、
「俺なあ、かにクレーンが最近好きになっちゃったんだよなあ」なんて言い出す。
ハッと気づき、「もしかして、それお誕生日プレゼントにリクエストしてるの?!」と言うと
なんだか含みのある顔するし^^;

けど、「ママのお誕生日(4月)には俺、誕生日プレゼントもらわなかったなあ。
おかしいなあ」などと言っていたりして
誕生日プレゼントをほんとに理解してるかはかなり怪しいですが^^;

暑くなって扇風機を出すと、扇風機の前に立って顔を近づけて
「ハッピーバースディ トゥ ユー♪」をしょっちゅう歌ってました
声が震えて子供はすきだよね、扇風機の前で歌うの^^

保育園のお誕生日会も初めての主役でうれしかったののすけ^^
お誕生日のアルバムをいただいて帰ってきました。
お誕生日の人がかぶれる王冠かぶって笑顔全開の写真と手形の見開き、
そして「いつも元気に戦いごっこをしているののすけくん」などなどと先生からメッセージが書かれていました^^;

そしてお誕生日の日の夜はわたしたち夫婦が結婚式を挙げたゲストハウスへディナーへ行きました^^
このゲストハウス、レストラン業はやっていないんですが
夏とクリスマスシーズンだけ、期間限定予約オンリーで美食会をいうディナーをやっているんです。
そこで結婚式を挙げた夫婦には案内状が来るので、お誕生日の日で予約を取っていました。

前回は1歳だったため、パンをひたすら食べてたののすけ。
今回はよく食べるののすけのためにお子様コースも予約し
一応フレンチを味わってもらうことにしました。

が、しょっぱなの果汁ジュースがおいしくってジュース飲みすぎでおなかが冷えたのか
メインのハンバーグなどが来る段階でちょっと具合悪そうなののすけ^^;

結婚式を挙げた夫婦は子連れで来ることが多いから
お子様歓迎だし、生音楽などが流れてゆったりしてるしで
子供が歩き回ってもスタッフも周りの人も悪く思わないでいてくれるので
ここはほんとにありがたいです。
普通のフレンチレストランだとそうはいかないものね^^;

ご飯はなんとか夫婦で交代で食べて
交代でののすけの面倒をみてました。
ガーデンのプールに出たり、シンデレラ階段に一緒に登ったりして
してののすけにも気分転換させました。

プールでは一言、「ママぁ、ののちゃんの水着持ってきてる?」

うーん、小雨ぱらつく夜の式場のプールで泳ぐ気満々のののすけ^^;
このプールは泳ぐためのプールじゃないのよぅ^^;

デザートの前にガーデンで花火が上がり、
そしてガーデンでのデザートビッフェ。
ののすけはお菓子が出てくるガチャガチャとヨーヨー釣り(もちろん無料^^)に大喜び!

転勤があるのでたぶん来年以降はそうそうこちらにも行くこと出来ないなあ。
よい思い出作りができました^^

翌日は土曜日なので、だんなさんの実家へ。
実は義父さんのお誕生日はののすけのお誕生日の前日なので
二人のお誕生日を同時にお祝いすることになっていたんです^^

義妹とそこの3人兄妹弟も来て、にぎやかにお祝い。
ののすけもお目当ての、かにクレーンとクラッシャーのトミカを買ってもらいました。
買い物にはわたしは一緒に行かなかったのですが
おもちゃ売り場に仮面ライダーの変身ベルトがあったそうです。
先日、お友達の家でその変身ベルトで遊ばせてもらったので
「あっ、Uくんが持ってるベルトだ!」と大喜びでつけて操作してみせていたそうで
「なら、それ買ってあげようか?」とおばあちゃんが言ってくださったそうですが…
「ん?いいよ、買わないの」と言って、もともとリクエストしていたトミカを買ったらしい…

びっくりです。
欲しがると思っていたのに。
トミカ総額600円程度で済むなら安くて助かるけど。
本人なりに考えがあるんでしょうね~^^
自分の子ながらしっかりした子だ…

おじいちゃん、おばあちゃん、おばちゃん、いとこさんたちとも遊べて楽しかったみたいです。
みんなにお祝いしてもらってののすけは幸せ者だ!
こういう楽しい思い出はお金では買えない宝物だから
小さい時にそういう宝物をいっぱい持たせてあげたいと思うママでした^^



19:35  |  日々。2012  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'08.07 (Tue)

暑い…

暑すぎと昨夜のなでしこ観戦疲れで動けません

夏って効率悪いよね
16:37  |  日々。2010  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。