スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2013'02.28 (Thu)

予防接種(2ヶ月 1/25)

ららちゃんの予防接種がスタートしました。

生後2ヶ月、今回は、ヒブ+プレベナー+ロタ、の三種類。
ロタは自費。14000円なり。

高い!けど、大事な我が子なので病気の可能性は潰しておきたい、という夫婦の方針で
受けれるものはしっかり受けておこうと決めています。

こういうところの意見が同じ人と結婚してよかった・・・

ののすけがお世話になっている小児科で接種。
びっくりのららちゃん。

これから毎月予防接種です。
次回はなんと7種類だよ。

3ヶ月に1種類打つところからのんびりスタートしたののすけとはえらい違い。
厚労省の方針も変わってきたからねー
ヒブもプレベナーも以前は自費でその度に1本あたり1万円以上飛んでましたけど
今回はロタ以外は無料、ポリオも4種混合に組み込まれて安全度が増しました~



スポンサーサイト
23:44  |  日々2013  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2013'02.28 (Thu)

引越し見積もり (1・23~1・29)

内示もまだ出てないのですが、一応転勤確実、ということなので
見積もりをそろそろと初めてみました。

住所、わからず。
日にち、わからず。(ただし一年で一番忙しい1週間になりそう)

値引き交渉の余地、なし(>_<)

4社に来てもらいました。

★A社
中堅業者 1日で終わるコース、午後搬出で午前搬入のコース、二つでお見積もり。
見積もったあと、「では上司に電話して値引きを相談します!」で電話かけてくれたら、倍近くに値上がってしまった。。。
2トントラック2台。
営業さん、いい方だったので恐縮しまくり。
たぶん、この上司、こういう住所も日にちもわからないお引越しを引き受けたくなかったのでは。。。
金額にぼう然のわたし。

★b社
以前、わたしが数回お願いしたことのある大手。評判よし。
営業さん、完全に新人クン。5階以上はエレベーターがつくという建築基準法も知らず。
丁寧だけど不安。。。
金額はまずまず。A社よりはずっと安かった。
しかし、1日コースなし。この時期、県外への引越しは午後搬出午前搬入のみ。
2トントラック2台か4トン1台、どちらかで配車。

★C社
早い、安い、雑、と巷で言われている中堅業者。
午後搬出午前搬入のみ。
うちは4トン分の荷物だが、搬出がかなり遅い時間らしく、
「4トン分の荷物は作業員が危険なので対応できない。3トンまで荷物を減らしたら対応します」
というえらく無茶なことを提案。
けど何箱減らせばOKか、などは具体的に言えないとのこと。
しかも減らす荷物を「自転車を2台処分してもらって、原付も1台処分してもらって、この下駄箱とソファーと・・・」と勝手に決めてるし。
目が点。
3トンで作業員2名(よそは4名か5名)なので金額自体はびっくりするくらいやすかった。
見積書にも「3トンに乗る分だけ運びます」と明記。
要は乗らない荷物は知らないよ~ということでした。
ありえない!!!

★D社
老舗の大手。
2トン2台で搬出、荷物をなんと10トンに載せ替えて運ぶらしい。
金額はA社とB社の間。
作業員にシルバーが多いという巷の噂が不安・・・
対応は丁寧。

結局無難にB社にしました。
独身の引越しは毎年していたのでほぼプロ?ですが
家族の引越しは初めてなんです。
お見積もり、ほんとまちまちで面白かったです。

見積もりしてもらえなかったのは2社。

★E社
大手で評価も高い。金額も高いという噂だったけれど、お友達の家はかなり長距離転居で一番お見積もりが安かったらしく・・・
そういえば、九州に転勤していった同僚さんちも毎回ここだと言っていたし・・・
1月中旬に電話してみたらすでに3月下旬$4月上旬は予約いっぱいで受付終了でした。
呆然。
まあ、おかげで業者決めるのは早くしないとまずい!!と、思えました。
次回は使いたいわあ。

★F社
関西系で安い業者さん。
以前何度か使いました。
値引き、交渉次第でかなり落ちるのですが、なんと3月の料金表が2月にならないとわからないので
1月には見積に行けない、と言われました。
E社が売り切れなのにこっちは料金表さえできてないなんて・・・
引越し業者ってよくわからん!!!


業者決まっても、住所も日にちも決まってないし
そもそもしっかり決定していない転勤。
落ち着かない日々です~




15:13  |  日々2013  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2013'02.28 (Thu)

舌小帯と上唇小帯の手術 (0歳1ヶ月 1/16~1/23)

ららちゃん、1月16日に舌小帯と上唇小帯の手術を受けました。
というのも、長男ののすけと同じく舌小帯短縮症なんです。
舌小帯というのは舌の下にある筋なのですが、これが舌の先の方までついていて
そこが引きつれるから舌がしっかり口の外まで出ないんです。
生まれたらすぐ、夫婦で舌の出し具合を確認したら、長男よりひどい短縮症でした。

大きくなったら滑舌などに問題が出たりします。
ららちゃんの場合はおっぱいもよく飲むし、今のところ問題ないのですが
問題が顕在化する前に不安の芽は取っておきたいし、
長男ののすけ同様、N市の某耳鼻科さんに行きました。

前回は雪でぞっとしたけど(我が家は雪用タイヤは未経験)
今回は晴れていてほっとしました~

勝手がわかっているからわけのわからない不安、とかはなく・・・

けど経験者であってもやっぱり小さい我が子がメスを入れられるのは辛いですね。

もうひとり、同じ1ヶ月半の赤ちゃんが受けてましたが、その子は手術のあともずっとぐっすり眠ってました。
が、うちの子は大泣きして帰ってきて、そのあとも怒って泣く泣く(^^;

この違いはなんだろう??
あちらのママさんとおばあちゃんもびっくりしてました。

舌小帯と上唇小帯を切開し、舌の下を5針、上も数針縫ったそうです。

帰宅途中、転勤予定地の社宅を見に行き・・・
どの棟になるかわからないけど、古いものはやっぱり築40年クラス・・・
新しいのはエレベーター付きの最新タイプ。
同じ敷地の中に建ってるけど、どれがあたるかわからないだなんて
宝くじみたい(^^;

とりあえず、ちらっと見ただけでも少しほっとしました。
予約している幼稚園も見たよ。
先生を先頭に集団で徒歩通園している子供たちも見かけました。
春からはののすけはああやって幼稚園通うのね。

帰宅後は傷口が開くのを防ぐため、とにかく「おててを口に入れない」を徹底しなければならず
なかなか大変でした。
が、ハイハイもしている5ヶ月半で手術したののすけと違って(手術は6ヶ月までしか受けれない)
寝返りもまだなので、ののすけよりは楽でした~

しかも前の経験から、服の袖に腕を通さなかったので
おててをなかなかダイレクトには口に持って行けず。
それでも服越しに無理やり持っていこうとするんですけどね。

言われたとおり7日間、なんとか傷口が開くこともなく過ごせたので
ほっとしました~

結局、ずっと見ておかなければならないから、ばあばに帰りを延ばしてもらったよ。
ののすけのときは、もっとシビアな状況でどうやってばあば抜きで面倒見てたんだろう?!

手術の翌日には一度、桶谷式助産院に診てもらいに行きました。
少しだけおっぱい張っていたけど、乳腺炎にはならず。
それもほっとしました。

ののすけ、滑舌が本当に良いので手術受けてよかったと思っているので・・・
今回はさらに早い段階で受けることができて本当に良かったです。
先生にも感謝を伝えることができたし。

14:43  |  日々2013  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2013'02.28 (Thu)

(1ヶ月18日目 1/7 月) 助産院 

今日は今年初めての助産院の日でした。
今日まではだんなさんに乗せて行ってもらいました。
だんなさん、有給休暇くっつけて、今日まで冬休みだったの。
次回からは自分で運転だなあ。
結構交通量多くて走り慣れていない区域なのでちょっと不安。
まあ、がんばります~

体重の延びは相変わらずちょっと少ないのだけれど、
完全母乳で行けないほどではないのでそのまま母乳だけで行きます。

で、来週、舌小帯の手術を受けたら飲みはよくなるかなー
ののすけのときは手術受けたとたん、哺乳量が120CCにもなってびっくりでした。
期待してるママでした!

飲み方指導をしてもらおうと思っていたけれども
本気で飲んでくれないので指導受けれず。

わたしのあとに他のママさんと赤ちゃん、そしてママさんの実母さんがきてらしたんだけど
こういうところに来るおばあちゃんたちってママさんより張り切って、よくしゃべって
すんごい生き生きしてるというか、楽しそうなんだよね。
ばあばがついてくるってことはほとんどみなさん初産の方なんだけど。

わたしがマッサージ中にも話しかけてくださってうれしいんですが
わたくし、胸見せて寝てる状態なので、ちょっと困惑(^^;

初めてママさんへの指導をちょっとだけ聞き耳ずきんさせていただいて
いろいろ勉強になりました~






14:20  |  日々2013  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。