FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2013'03.04 (Mon)

豊田佐吉記念館 (2/16)

お隣の湖西市にある豊田佐吉記念館に行ってきました!

★豊田佐吉記念館

豊田佐吉は豊田自動織機の創業者であり、そしてトヨタ自動車の創業者である豊田喜一郎の父親でもあります。
記念館は佐吉の生家だったところで、喜一郎さんもたしかここが生家。
入場無料です。

行ってみたらほんとに「寒村」で、今でもそうなのだから当時はもっともっと田舎だったんでしょうね。
ここから世界のトヨタがスタートしただなんて驚きです。
ちょっと前、トヨタが厳しい状況の時、たしか役員一同がここにお参りしていた記事を読んだ記憶が・・・
トヨタの原点、ということで聖地みたいなところのようです。

駐車場に止まっている車も10台未満。
そして我が家の車以外はトヨタ車でした(^^;←うちは日産なの~

資料館になっている建物の横の家には章一郎さんの表札がかかっていました。
普通に個人宅なのね。

佐吉の生涯を紹介したビデオを2本ほど見ました。
30分くらいかかったと思うのですが、ののすけもしっかり見ていてびっくりしました。
ちょっと前まで5分くらいしかもたなかったんですけどね(^^;
成長したな。

こんな寒村でも、明治初期には村の若者が集まって「お国のために自分たちのできることを」と
夜な夜な勉強会をしていたそうな。
昔の日本人ってすごいね。

わたし、佐吉が「何かを発明したい」とネタ?を探した末に織機に行き着いた、と知ってびっくりでした。
家業やらなにやらで織機を改良していたら発明王になった、のだと思っていたけれど違うのね。

佐吉が遊んだという裏山もきれいに整備しつつも極力当時のままに保存されており
親子4人で登ってきました。
時間帯によっては富士山も見れるらしいです。
ご近所に住んでいたら毎朝登りたくなるきれいな山でした~。
ののすけも自力で登って降りてたよ。
階段の段差がゆるくてすごーく歩きやすく作ってあってきっとご高齢の役員さんたちも登れそう。
細かいところが計算されているのを感じました。

さすが世界のトヨタ。

佐吉が最初に発明した人力織機が展示してあって、自分で実際に機織りすることもできました。
わたしもののすけと一緒に織ったよ!!
すごい感激!
当時の人はもっともっと感激だったんだろうなあ。

バネとか使わずに、けれどもシャフトが自動で行き交いするようになっていて
だんなさんすごく熱心に見て、感激してました。

わたしはだんなさんに説明されても、構造がよくわからんだったよ(^^;
空間把握、弱いのよね、わたし(^^;

機織り機のやり方はボランティア?の地元女性が説明してくれたんですが
「佐吉さんが・・・」という口調にすごく佐吉への尊敬の念を感じました。
地元の方からするとそうだろうなあ。

思っていた以上に見ごたえがありました。
我が家の「浜松無料(タダ)ツアー」のラインナップに加わりましたよ。
そんな我が家はあと1ヶ月でお引越し。。。(^^;
もっと前に行っておけばよかったわ。

ちなみにららちゃんはずっとパパに抱っこひもで前抱っこされてました。
穏やかな赤ちゃんなので連れて歩いてもぐぜらないので
おかげであちこち行くことができます。
親としては助かるわ~(^O^)




03:08  |  日々2013  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pompomkujira.blog37.fc2.com/tb.php/1939-38ad438c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。